CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 運営委員会議事録 | Main | 団体訪問記 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

とういん市民活動支援センター運営委員会さんの画像
リンク集
検索
検索語句
いきいきウォーキング下見  東員健康づくりいきいき隊[2020年12月19日(Sat)]
東員健康づくりいきいき隊が、12月18日、午後1時に保健福祉センターに集合して、「民話を訪ねて いききウォーキング」の下見を行うということで、取材にお邪魔しました。
4名のメンバーが参加。保健福祉センターを出発し、中部公園の中を通り、猪名部神社に着きました。まず、歩数や距離の確認。そして境内を「これが毎年アオバズクが来る楠」「この木はクロガネモチ」「ここは古墳」など色々な話をしながら一回りし、次の目的地の大木神社へ向かiいました。隣の幽静館、長伝寺を通り、北大社の民家の中を抜け、稲部小学校の前を通って、大木神社に到着しました。本番で話していただく民話は大木にまつわる話です。

IMG_0348.JPG

神社の横に案内板があった大木城跡へ行ってみることになりました。途中、のれんに目を引かれ立ち止まって見ていると、家の方が出て見えたので、大木城跡の場所を尋ねると、「近いから案内しましょう」とつれていってくださいました。大木城跡の碑があり、「横に石垣が少し残っているのが見える」と教えていただいた。この方は中村さんで建具屋をやっておられて、昨年引退されたそうです。気さくな方で、仕事場の中には機械がまだそのまま置いてあるということで、見せていただきました。メンバーの一人は「初めて知ることがいっぱいあってとてもよかったと」言っていました。
ここで取材を終了して、別れましたが、皆さんは戸上川の道沿いを帰るということで、後でお聞きしたら、3時半に戻ったそうです。本番は、桜の季節の4月に実施するとのことです。

IMG_0374.JPG
Posted by とういんセンター at 13:17 | 団体訪問記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/toincenter/archive/191
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント