CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« STAND UP TOIN | Main | 夏休み体験教室 牛乳パックで望遠鏡を作ろう 環境学習サークルみえ »
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

とういん市民活動支援センター運営委員会さんの画像
リンク集
検索
検索語句
夏休み点字体験教室第3回[2019年08月22日(Thu)]
 8月20日(火)、ふれあいセンターで「東員点訳友の会」担当、「いなべ地区視覚障害者協会」の協力で、名前カード作りを行いました。前回は参加する方が見えませんでしたが、今回は、途中で参加された方も含め10名(その内、保護者2名)で「点字体験」をしました。
まず、講師であり実際の視覚障がい者である近藤氏から、視覚障がい者にとって普段の生活で必要なこと、困ること、私たち目の見える人ができる最低限のマナーの話がありました。
点字体験では、50音「あいうえお」から始め、濁音、拗音までの基礎を学び練習してから、自分の名前カードを作りました。今回は、講師に自分で打った点字を確認してもらいます。子ども達は自分の打った点字が合っているのか少し緊張しているようでした。間違っていればまた練習。合っている子はにこっと微笑み、少しずつ自信をつけている様子でした。
来週の27日は夏休み点字体験、最終日です。初めての子は、「名前カードづくり」。2回目以降の子は「カレンダー」や「トランプ」づくりを行います。興味のある方は是非ご参加ください。
CIMG6385.JPG

CIMG6388.JPG
Posted by とういんセンター at 08:52 | 団体訪問記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/toincenter/archive/152
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント