CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東員点訳友の会 | Main | 北勢線の魅力を探る会 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

とういん市民活動支援センター運営委員会さんの画像
リンク集
検索
検索語句
イナスクフェア開催「いなべ自然楽校」[2019年04月27日(Sat)]
 2019/4/20(土)〜24(水) いなべ市北勢町麓村で第1回イナスクフェアが開催され、22日(月)午後に訪問させて頂いた。
 青川のそば(近くに青川峡キャンピングパークあり)の旧丸源製麺工場跡地の工房が会場で、ベンチやテーブル、イーゼル等大型製品からけん玉、ボールペン・シャーペン、アクセサリー、おもちゃ等の小さい製品まで、全て会員による手づくりの木工製品や、みかん、木の実等を材料にしたの手づくりの炭製品、竹炭など、見ていても楽しい作品が所狭しと陳列。親子連れ、夫婦連れ、おひとりさま等、様々な客層の方々がおもいおもいに作品を眺めたり、買い求めたり、チェーンソーによる丸太イスつくりを体験されたりしていた。
 「ほんとに自然が好きな人の輪を広げ、木の有効利用を図りながら、人材を育成し、地域おこしをしていきたい。」という出口代表の思いのもと、会員数は昨年5月発足時の18名から、このフェアがきっかけで入会された方も含め、本日で42名に急成長。毎週土、日、火、水に開校し、木工作品の制作等を行っている。
 一方、いなべ市から依頼される伐採や間伐材処理を実施。また、最近、本工房の東側、青川の川原周辺を伐採、整地して、保育園児や児童らが自然体験できる場を提供。さともりビレッジやひきこもりフリースクールに利用頂いており、更にこの活動を展開していきたいとのこと。

イナスクフェアa.JPG

イナスクフェアb.JPG
チェーンソー体験(丸太イスつくり)
イナスクフェアc.JPG
Posted by とういんセンター at 15:13 | 団体訪問記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/toincenter/archive/137
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント