CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 認知症カフェでオカリナ演奏「カンターレ」 | Main | バンビ »
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

とういん市民活動支援センター運営委員会さんの画像
リンク集
検索
検索語句
人形劇「しあわせの種」三和小で上演「いのちの言葉プロジェクト」[2019年01月24日(Thu)]
 2019年1月24日 三和小学校6年生の「命の授業」で、「いのちの言葉プロジェクト」メンバー&ボランティア計9名による人形劇「しあわせの種」上演があり、32名の児童が熱心に見入っていました。
 「タクヤさんが亡くなって皆が悲しい思いをした。僕は、家族や友達を悲しませないよう、命を大切にしたい。」とか、「三和小学校の近くの道路も危ない所あるので、交通事故に気をつけたい。」等、命を大切にしたいという感想が一杯寄せられ、上演スタッフもてごたえを感じられていました。
 これで、東員町内の6小学校全てで上演でき、来年度以降も是非継続していきたいと、代表の鷲見さんは語っておられました。

いのち190124b.jpg
いのち190124c.JPG
いのち190124d.JPG
Posted by とういんセンター at 17:19 | 団体紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/toincenter/archive/129
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント