CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

とういん市民活動支援センター運営委員会さんの画像
リンク集
検索
検索語句
ひらめき台風19号被災地支援に向けたボランティア活動支援金ご協力のお願い
  活動支援金チラシ.jpg
   支援金のお願い 〜2020/2/28まで

ひらめきコーヒー募金
コーヒー募金2019c.png
 2019年度コーヒー募金寄付先団体決定! (2019年9月22日)
    当センターでコーヒー募金された方、とういんわくわくフェスタ2019入場者
    及び登録団体の各投票を集計した結果、次の団体に寄付させて頂きました。
    「2万円」寄付先 3団体
     ・東員点訳友の会
     ・紫陽花倶楽部
     ・いのちの言葉プロジェクト
    「5千円」寄付先 2団体
     ・青春アート-in
     ・民謡寿会

ひらめき当センターからの連絡事項
  1)(公財)日本レクリエーション協会からのお知らせ 
    レクリエーションのベテラン講師を無料で派遣!
    期間:2019/7/1〜2020/3/31
    日本レク講師派遣.pdf

   2)登録団体代表者会議 開催のお知らせ
    日時 2020年2月8日(土)13:30〜15:30    
    場所 東員町総合文化センター2階 講習室
    内容 講座:持続可能なまち創りと国連持続可能な開発目標(SDGs)
    SDGsチラシ.pdf
    代表者会議開催通知&出欠届.docx

ひらめき当センター利用のご案内
 *センター利用案内.pdf
 *印刷料金表.pdf
 *団体登録申請関係はここをクリック (いつでも気軽にご相談ください!)
  
わーい(嬉しい顔)ボランティアちょっとおためし体験募集! 
 *ボランティア体験受け入れ団体募集中!!(当センターまでご連絡ください)

わーい(嬉しい顔)ボランティア募集! 
 @東員障がい児者友の会、東員町障がい児(者)守る会 
  この2団体が、イベント時のボランティアを募集中
  ボラ募集(えがお28).bmp

黒ハートイベント情報

黒ハート登録団体紹介

黒ハート会員募集

黒ハート登録団体へのリンク集

黒ハート団体訪問記

黒ハート新規登録団体

黒ハート助成金情報

黒ハートとういんCSCつうしん 
 最新号 CSCつうしん23.pdf 2019年12月2日発行

黒ハートえがお通信
 最新号 えがお通信No30.pdf 2019年11月1日発行

黒ハートセンター活動報告

黒ハート運営委員会報告
イベント情報[2020年01月22日(Wed)]
時計世話やき人講座 2020/02/15(土)                         時計梅林夜景撮影指導及び撮影会2020/03/08(日)                    時計デンソーハートフルデー大安 2020/03/14(土)                   時計点字ってなに? 2020/03/28(土)                         時計紫陽花の植え付け体験 2020/04/19(日)                                                                     イベント
名称世話やき人講座
日時2020年02月15日(土) 9:30〜11:30
場所東員町総合文化センター2階 講習室
内容出逢いの場をつくることを考える
参加費無料(定員30名 )
問申東員町役場 町民課 Tel 0594-86-2806
 世話やき人200215.pdf                                                                             イベント
名称梅林夜景撮影指導及び撮影会
日時2020年03月08日(日) 
場所鈴鹿の森庭園
内容夜景撮影指導(持参するもの:カメラ、三脚、黒布(ハンカチサイズ)*時間等詳細は下記「写遊人」まで問合せてください。
参加費無料(但し、梅園入園料は各自負担)対象は18歳以上
問申写遊人 Tel 090-6571-1657(小池)
イベント
名称デンソーハートフルデー大安
日時2020年03月14日(土) 8:30〜12:00 
集合場所いなべ市役所員弁庁舎 員弁老人福祉センター前
内容三岐鉄道北勢線沿線の散策と美化活動(ゴミ拾い)
参加費無料
問申潟fンソー大安製作所 総務人事厚生課 Tel 0594-87-1211(森)
 デンソーハートフルデー大安参加者募集                                                                     イベント
名称点字ってなに?
日時2020年03月28日(土) 10:00〜15:00 
場所とういん市民活動支援センター(東員町総合文化センター2階)
内容点字で、名前カードづくりやサイコロづくり
参加費無料
問申東員点訳友の会 Tel 090-9128-5279(中村)
                                            イベント
名称紫陽花の植え付け体験
日時2020年04月19日(日) 9:00〜10:00 
場所東員町中部公園 管理棟北側
内容紫陽花の苗木の植え付け
参加費無料(先着20名)
持ち物移植ごて、手袋、長靴
問申紫陽花倶楽部 Tel 090-7860-8686(ウエニシ)
Posted by とういんセンター at 19:50 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NPO法人生ごみリサイクル思考の会[2020年01月22日(Wed)]
@住民の取組で可燃ごみ減量に向けた生ごみ堆肥化。
A各種イベントで啓発活動。
B町内のショッピングセンター駐車場で、資源ごみ回収。
Cエコキャップの回収をツールに、町内の小、中学校で 環境学習。

新月ごみゼロ社会の実現をめざして
7生ごみ.png

・活動日  毎週水曜日(定例作業日)
・活動時間 8:30〜12:00
・活動場所 東員町資源ごみストックヤード
・年会費  個人1,200円 法人10,000円
・募っている事 東員町生ごみたい肥化事業参加者募集中
        私達と一緒にこの素晴らしい地球環境を守りませんか。

生ごみリサイクル思考の会HP

プラムチャンネル映像 ごみ減量を考える講演会 20170129
プラムチャンネル映像 エコクッキング 20180312

ひらめき非営利組織評価センターによる「第三者組織評価」を受けました。(評価日 2018/1/16)
評価結果はここ(https://jcne.or.jp/org/n2017e035/)に公開されています。

カメラ 団体訪問記カメラ ⇒エコクッキング講座 2020年1月

カメラ 団体訪問記カメラ ⇒中部公園の清掃活動 2019年12月

カメラ 団体訪問記カメラ ⇒エコクッキング講座 2018年11月

カメラ 団体訪問記カメラ ⇒エコクッキング講座 2018年3月

カメラ 団体訪問記カメラ ⇒堆肥作り体験201802(CSC10).bmp

カメラ 団体訪問記カメラ ⇒学校&企業とコラボ201703(CSC5).bmp
Posted by とういんセンター at 15:39 | 団体紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
エコクッキング講座[2020年01月19日(Sun)]
令和2年1月19日(日)9:30〜12:30
東員町保健福祉センター 調理実習室で “エコクッキング講座”が
生ごみリサイクル思考の会と東員町環境防災課の共同で開催されました。

「ごみ減量は台所から」をテーマに、30人の方が参加。
講師の石垣弘美先生(管理栄養士)から、調理手順の説明が行われ、参加者は6つの班に分かれて調理がスタートしました。

DSC04701.JPG

レストラン本日のメニューはカレーとアップルパイ。

飴色に炒めた玉ねぎ、野菜の端材を煮込んだスープに、香辛料を足して煮込んでいく
本格派カレー。

デザートのアップルパイは、リンゴをバラの花びらに見立てたおしゃれなパイ。
簡単に作れて、とてもおいしくできあがりました。

DSC04713.JPG

DSC04718.JPG

DSC04782.JPG

DSC04767.JPG

調理をしていた2時間、調理実習室は熱気と、参加者の方同士の一体感であふれていました。

DSC04779.JPG

皆さんと和やかにお食事タイム。


参加された方の感想るんるん
 大きな人参がとても甘く、カレーの辛さと合っておいしかった。
 生ごみの排出量の少なさに、びっくりです。
 地域カフェをしています。アップルパイを子どもたちも交えて作りながら、提供して
 みたいです。
 など次回開催を希望する声もたくさん聞かれました。
Posted by とういんセンター at 11:29 | 団体訪問記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第17回アコースティックのつどい[2020年01月18日(Sat)]
2020年初めてのアコースティックのつどいが、1月18日14:00〜笹尾コミュニティセンターにて開催されました。約90人の方が参加して会場いっぱいでした。
いつものようにオカリナ演奏グループカンターレの伸びやかな音色で始まり、くろがねバンドの会場を手拍子などで沸かせるフォークソングなどの懐かしのメロディ。今回初めての出演のバンドグループ「saluD」。
最後はみんなで歌うコーナー。
コーラス「カナリア」や、オカリナ、大正琴のコラボで演奏に、会場のみんなが一緒に歌う様子が素晴らしかった。
参加者は「素人ですが、自分たちが楽しんでいるのがとてもよく、参加する私たちもわくわくしてきます」とのこと。
自分たちが楽しむことが、長く続けるコツだと再確認しました。

seishuna-to.jpg
Posted by とういんセンター at 16:39 | 団体訪問記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ