CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ソーシャルプロジェクト見本市 とちぎ県民協働フェスタ2013 報告 | Main | 2013福岡会議の報告です!!»
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
報告です!「日経学生支援!就活セミナーin大手町」 [2013年11月30日(Sat)]

報告が続きますがあせあせ(飛び散る汗)
今回は「全国100km徒歩の旅」会長の梶原日出男氏が
講師として行う、就活セミナーが行われましたかわいい

11月14日(木)
「日経学生支援!就活セミナーin大手町」
講師 梶原日出男(就勝道場 代表)

就活生(大学3年生)が対象ですが、大学2年生でも準備段階として早くはありません。
と、いうことで、大学2年の稲山くんが出席してきました。

そのご報告をどうぞexclamation×2


わーい(嬉しい顔)茨城大学2年の稲山ですexclamation

先日、わたしは日経新聞主催の就活セミナーにいき、梶原団長の講演を拝聴してきました/るんるん

セミナーが始まる前に、梶原団長に「はが路」の学生スタッフですと、お伝えしたところ、
少しお話しすることができましたわーい(嬉しい顔)

梶原団長の紹介の中には「就勝道場」をはじめ、様々な「教育活動」を行っており、
もちろん「つくし路100km徒歩の旅」のこともお話しいただきましたグッド(上向き矢印)


社会が求めている「学生」の話しの中で、「ストレス耐性とコミュニケーション能力」があること。
これらが無いと、どこの企業も採用してくれないという話しでしたががく〜(落胆した顔)
「はが路100km徒歩の旅」でしっかりと経験をすれば、ちゃんと身につく能力だなとわたしは思いました。
ぴかぴか(新しい)

大学でやっておくことは、社会で通用する「人間力」を高めておく事という話が、まとめとして出てきました。
ひらめき
わたしは「はが路100km徒歩の旅」を通じて、その力をつけていきたいなと、講演を聞いて感じましたexclamation×2


以上、本人にあったら是非その時の話を聞いて見てくださいねわーい(嬉しい顔)
コメントする
コメント