CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年04月03日

畑はじめて1週間



IMG_13453.jpg

みなさん、こんにちは!
先週からはじめた畑、
今日の作業は
サトイモ、ショウガの植付け、
ラディッシュの種まき。
地元の農家の方にじっくり教えていただきました。

ラディッシュ以外は秋の収穫、
時間がかかる作物も、あっというまにできる作物も
どれも自然。

人間の都合ではなく自然の都合で働く
大変なことももちろんある
それを仕事にしていると
本当に辛いことも大変なことも山ほどある。
だけども面白い、
父よりも年上の農家の方々に
色々なこと教えていただきました。

都会育ちの僕ですが
これが僕にあった生き方だなと感じました。


2016年04月01日

多古町の街づくりシンポジウムに呼んでいただきました!



13457710_1047455712015914_680828485_n.jpg

千葉県、多古町で
いきいき暮らせるまちづくりについて話し合う
「支えあうまちづくりシンポジウム」
に呼んでいただきました!

講師に富士福祉事業団理事長の枝見太朗さん
シンポジウムのパネリストには、私以外に
社会福祉士の方が現地NPOの代表がいらしていました。

多古町市民活動連絡会の主催で
後援に多古町
多古町教育委員会
多古町社会福祉協議会と
NPOと行政が一緒になった会で
それぞれホンネで話すことができ
面白かったです。

成田空港が近いという利便性は
ある程度確保されているものの
なかなか過疎化などを止められない状況
今度多古町で廃校をどうにか活用できないか
といった相談などもあり
シェアオフィスの入居といった新しい取り組みと
それぞれの地域でひとを取り合うよりも
いまいるひとたちに残ってもらう施策を打ち出せないか
具体例を話し合いました。

様々な現場で活躍している方々に囲まれ
私も勉強になりました。
参加してくださった方々の多くも
60をすぎた方が多かった中で
私を招待していただけたこと
心からお礼を申し上げます。
まさに協働です!

皆様とまたお話ししたいです!
今回
お土産には
多古町でとれた山芋をいただきました!
早速、家で調理させていただきました〜
美味しかったです。

畑、はじめました!


みなさん
こんにちは!

3月27日から千葉県の御宿で
畑をはじめました!

hatake1.jpg

個人ではじめたというわけではなく
CWPJで地域振興や食育等の観点から
各チームで畑をやっていこうということになり!

まずは、首都圏と仙台支部ではじめることになりました。
CWPJの首都圏における畑プロジェクトのリーダーは
僕がやりたい!ということで
いまのところリーダーをさせてもらっています。

いきなり、素人の私たちが畑を借りても
なかなか上手くかないだろうということで

地元の農家の方々からアドバイスをいただける
NPO法人おんじゅくDE元気が運営する
おんじゅく元気ファームの一画をお借りすることになりました!

hatake3.jpg

初日の今日は、千葉のメンバー、東京のメンバー、
元静岡支部長などがあつまりました!

畝を人生はじめて作ったり、
ジャガイモの植付けを行いました。
ジャガイモは切ったり、炭をつけたり、よくみる光景ですよね。
肥料には鶏糞と、土をよくするのは馬糞、
馬糞は近くの馬舎から分けていただいています!

hatake2.jpg

おんじゅく元気ファームの北村さんに
馬糞をわけていただいている近くの馬舎に
連れて行っていただきました!

馬舎にはなんとなんと
競馬を引退した「ハルウララ」が
元気に過ごしていました!
大根を「ハルウララ」に食べてもらうという
貴重な経験もさせていただきました!

地域のつながりは素敵だなと改めて思う畑作業でした。
御宿のみなさんこれからどうぞよろしくお願いします!