CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年11月18日

被災地から中継で伝える

 
 東日本大震災の被災地である、宮城県仙台市荒浜地区と、名取市閖上から、仙台中央タクシーで語り部タクシーをされている佐藤さんと、閖上中学校遺族会会長の丹野さんからお話を伺いながら生中継を行いました。
 佐藤さんは車の中で津波にあい、窓から脱出し、そこから周りの方に救出され命が助かりました。丹野さんは、津波から無事避難することはできましたが、当時閖上中学校に通っていた息子さんが公民館から閖上中学校に避難しているあいだに犠牲になってしまいました。

 東日本大震災から一年と8カ月そして1週間が建ちましたが、被災地でがれきが町から片付いてからは、目に見える復興をあまり感じることはありません。およそ3時間にもおよぶ時間をいただき、いまの被災地から地元の声と、よそものではありますが、伝えられることを伝えていきたいと思い東京から訪れた僕からお話をさせていただきました。

 詳しい当日の概要や、当日のVTR等は後日、生中継を見逃した方にもお伝えできるように致します。 

DSC01248.JPG