CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月28日

ライトアップ




  クリスマスまでもう一か月を切り、東京でもクリスマスのイルミネーションが各地できれいに点灯され始めました。筆者にとって今年の冬は本当に勝負の季節となります。国民投票の実施に向けて、被災地の復興に向けて、そしてもちろん進学のこともあり、なかなか余裕のある生活を送ることができていません。本日のミーティングは早めに終わり、ちょっと時間が空いたのでメンバーと一緒に近所のライトアップのスポットを回って来ました。

 今年は、東日本大震災のことがあり本当かどうかよくわからない電力供給の中で節電を強いられ、もしかしたらクリスマスのイルミネーションまで節電で規模が小さくなってしまうのではないかと心配していましたが、日本の技術であるLEDが助けてくれたこともあり、近所では例年通りきれいにライトアップされています。

 


 今回、一番感動したのは東京ミッドタウンのふもとのアラブ首長国連邦の航空会社がプロデュースしているところです。ここはただのライトアップだけでなく、光をアートに常に動かしながら表現しており、現代っ子とよく言われる筆者でも涙がでるくらい感動しました。

 ところで、筆者はクリスマスのイルミネーションがもたらす意外な効果に気付きました。それはイルミネーションによって明るさが保たれているのでその分点灯していることろでの犯罪率が下がるということ!ただ、クリスマスは年末と重なってしまうので統計的には結局それほど変化はないのですが(笑)

 それにしても、自然の壮大な景色を見ているときにもきれいだな〜って感動するのに、思いっきり人工的なイルミネーションにも感動している人間って本当に面白いですよね。筆者の予想ではイルミネーションが星の輝きに似ているから感動するのかな....と思っています。

さて、これから冬本番、年末に向かってどんどん忙しくなっていきます。
今日はつかの間の息抜きができて本当に良かったと思っています。
 寒くなってまいりますので、お身体にもご用心ください!
posted by clubwpj at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 富樫泰良