CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月25日

広島から報告



先日、広島では国際交流・協力の日に合わせ
クラブワールドピースジャパン広島支部が出展してきました。
広島支部長の上野は、就任あいさつの際に、広島という地を生かし平和を発信してい行きたいと訴えていて、企画を重ねて今回初めて広島で形にしていくことができました。

「国際交流・協力の日」は、主に広島市内で国際交流・協力活動を続けている市民団体、企業などが中心となって平成12年度から毎年開催しているイベントで、今年で9回目の開催となります。「学び」を基調とした様々な国際交流・協力に関する事業を行い、来場者の皆様方に楽しみながら外国文化に触れることができ。子どもから大人まで楽しめる内容になっているそうです。

もちろん、筆者も行きたい気持ちは山々だったのですが、残念ながら用事が重なってしまっていたのと、いくらなんでも東京から広島に出張できる余裕がなかったので行くことはできませんでしたが、来年にでもぜひ伺いたいと思っております。

 クラブワールドピースジャパンは、現在では次世代の育成活動を柱として活動を行っておりますが、もともと途上国の支援のためになにかできることはないかと思い集いました。だんだんと自分たちのそれぞれの役割、やらないといけないことが明確になってきてそれぞれの支部で軸は同じだけども違った事業を進めているのが私たちの特色でもあります。






広島支部と、
ClubWPJ全体の事業の報告とワークショップへの参加等をしてきたそうです。
今回、広島支部のメンバーが不足していたということで
多くの方に臨時のボランティアを募集してご支援をいただき、受付等していただいたと支部長からご報告をいただきました。これからも、宜しくお願いします。

2011年06月01日

海岸清掃・BBQ参加者 募集

海岸清掃・ICC調査・バーベキュー


6月4日 参加者募集

場所  青海埠頭南公園 →(13時ごろ移動) → 暁ふ頭公園


日時 6月4日土曜日 10時〜


内容 清掃活動と ICC調査体験  釣り体験と持ち込みバーベキュー


集合場所 現地集合

    (海守の旗を目印にしてください)


途中参加(遅刻 早退可能)



その他

昼食持参または、コンビニで購入 (近くにコンビニあり)
ペット同伴 OK
持ち物 熱中症対策のため 水などは忘れずに (自動販売機あり)
対象  どなたでもご参加可能

参加費用 無料   バーベキューに参加される方は、必ず一人一品以上ご持参ください

                          (お肉・野菜・飲み物・フルーツetc)



後援 海上保安協会 海守事務局       今までの活動の様子はこちら


【東日本大震災】

被災地へ応援メッセージを送ろう

 寄せ書きコーナー開設とあしなが育英会への募金箱を設置します

お申し込みは、 http://www.clubwpj.com

東京23区内 防災拠点長・拠点員の募集




http://www.clubwpj.com




都内で大規模な災害が発生した際

Club World Peace Japanの防災拠点として

主に、情報伝達・情報公開・帰宅困難者の支援・火災、救助の後方支援など

災害時に地元ニーズに合わせた活動を行っていただきます。


年4回行う訓練にもできるだけ参加していただき、

また各拠点のある区役所・消防署・警察署とも連携を図りながら

活動を行います。



拠点長は、拠点員をまとめ その拠点の統括を行っていただき

 拠点員へ指示を出したり、拠点員の健康管理などを行っていただきます



拠点員は、災害発生時拠点長の定める拠点設置場所に集合していただき

 拠点でのボランティア活動を行っていただきます





東日本大震災では、東京では、地域のスーパーなどの食糧・飲料水の情報 交通情報を集め公開

 千葉浦安では、土砂の撤去活動を行いました。





■対象



拠点長・拠点員



いずれも、心身ともに健康で高校生以上で

 家、もしくは勤務先から一番近い拠点(もしくは交通網が遮断されても拠点に行ける方)で活動を行える方



拠点長は、拠点をどこに設置するのか どこの拠点を担当するのか決められます

団体として、拠点の運営を行うことも可能です。その際は一般拠点ボランティアも一緒に活動します

例えば、○○株式会社(サークル・グループ)の社員による拠点運営+一般拠点ボランティア

↑拠点名は、「Club World Peace Japan地域安全支援センター○○株式会社防災拠点」 となります
特に必要としているエリア



 池袋エリア 新宿エリア 渋谷エリア



港区・江東区・中央区・千代田区・大田区・江戸川区


2011年03月09日

助成金

助成金の通知が 各団体より到着

残念ながら いま来たものは全て 全滅....

ちょっと営業回ってきます困った

しかし!
そんななか
メンバーから励ましのメールが

お金がないからって、できなくなったわけではない
私 がんばるからびっくりっと

ちょっと落ち込んでいたものですが
本当 良い メンバー 仲間に支えられています

ありがとうハート

誇りです

2011年01月18日

千葉支部長 志賀アリカさんよりご挨拶

昨日、Club World Peace Japan 千葉支部公式ホームページの挨拶にて
千葉支部長 志賀アリカさんの挨拶が掲載されましたびっくり

是非 ご覧ください 

        今の社会の問題点 
                それは 何事に対しても「無関心」であると思う

                                  千葉支部長 志賀 アリカ


この度、Club World Peace Japan 千葉支部の

支部長を務めさせていただくことになりました志賀アリカです。



この団体との出会いは本当に偶然とも突発的とも言えるものでした。

代表、並びに創設者として活躍されている泰良君と初めて外部活動を通じて出会った時、

大きな衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。

自分がまず動かなければ!という自発性。

声をあげたら、スピード感を持って最後までやり遂げる行動力。

そして何より、こうしたい!こうなりたい!というぶれない軸を彼は持っていました。



世の中の絆を、次世代を担う自分たちが取り戻していきたい

そんな彼の考えに共感し、

気がつけば私は今こうして、千葉支部の一人として

“今”を変えたい一人として共に活動をする立場にいます。



実は、私には以前からずっと問題意識として掲げてきているものがあります。

それは、上記にもあるように

世の中があまりにも多くの無関心さで覆われているという点です。

何に対しても受け身の姿勢で

身の回りに疑問を持ち、問題に立ち向かっていこうとする姿や

何かを知ろうとする気持ちが失われてきているように思われます。



それはなぜか。



原因はいくつか考えられますが

特に感じるのは、人それぞれの心の底にある先入観です。

どうせ自分には…

そんな時間もないし…

そうはじめから挑戦もせずに諦めてしまう現代の人々。

そこには、結果主義となってしまった今の背景があるのかもしれません。

危ない橋は渡りたくない

言われた事を無難にこなせばいい

そう考えて、周りにある沢山の機会を見逃してきてしまったからこそ

今、世の中に関心を持つ意味が見出せなくなってきているのでしょう。

そして、自分の限界を自分で決めてしまっているのだと思います。
自分に自信を持って何にでもリスクを恐れず挑戦してみること

それは、生涯を通じて大切なことだと思います。



やって失敗した事は“反省”であって、やらなかった事は“後悔”です。



人を信じ、自分の力を信じ、そしてこれから創られる未来を信じて

一歩一歩進んでいけたらなと思っています。



2010年11月12日

逮捕 反対

尖閣諸島 中国漁船衝突事件の映像を流していただいた 海保職員
逮捕 反対運動署名を開始してから

たくさんの方からメッセージがきています

http://www.clubwpj.com


海上保安庁職員 逮捕 反対 署名運動