CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年04月28日

EONモール名取で最後の朝市

  
DSC02174.JPG

東日本大震災による
津波により被害を受けながらも
3月11日から2週間後に
食料を届けるためにEONモール名取の駐車場を利用して復活した閖上朝市

仙台空港から近い、宮城県名取市にある閖上地区は江戸時代以前から海の恵みによって栄えており、なかでも閖上朝市は通常で5000人から1万人の観光客もいらしていました。

閖上朝市のホームページをみると ”ミシュランガイドで三ツ星を獲得するほどの高級寿司店に「アカガイは閖上産だけを使う」と言わしめるほど、赤貝の産地として有名です。”とも書かれており、広く活気ずいていたことを想像することはそう難しくはありません。


EONモールでの朝市に、私がはじめておとずれたのは
今から1年半前ぐらいのこと、
閖上に泊まった際に
地元の方が朝市に連れて行って下さいました。

DSC02167.JPG

今日も豊華の前には
大人気の水餃子の上にキムチをのせて食べるスタイルでの
水餃子待ちの長い列ができていました!

来て下さったお客さんのなかには
閖上から少し距離は離れましたが、津波に巻き込まれながらも助かったかたがたも。

多くの方の笑顔が
朝市で戻ってくること
そのお手伝いをしたい
そう思うようになりました。

EONモールでの最後の朝市ということで
多くのメディアがかけつけ
朝市のスタッフさんは
EONの担当者さんに
御礼の言葉をお伝えしておりました。

閖上に戻ると、交通の便だけでなく
多くの理由で、来れなくなってしまう方もでてくるかと想いますが
また、一度でも足を運んでくださったかたには
お会いできることを願っております。

DSC02199.JPG

ちなみに、豊華をきりもりさている
ご夫婦の結婚記念日のあとだったとのことで
お揃いの指輪をして
みているだけでも幸せでした!!!

愛は素敵ですね揺れるハート
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック