CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

TODDSネットワーク(元とちぎ発達障害研究会)

元とちぎ発達障害研究会(TODDS)のネットワークとして講演会などの情報をご案内します。


プロフィール

とちぎ発達障害研究会(TODDS)さんの画像
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新コメント
菅又里美
実践報告 (06/25) ハレハレ
院生室より (07/15)
ズバッと解決ライブ参加者アンケート [2011年02月07日(Mon)]
皆様、こんにちは。
TODDS事務局です。

2011年1月29日に宇都宮大学で行われた「阿部利彦先生ズバッと解決ライブin栃木」は、180名の参加があり、大盛況でした。

当日の様子は翌日(30日)の地元紙、下野新聞にも大きく取り上げられ、ネットでも読むことができますのでどうぞご覧ください。

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20110129/448999

また、参加者の皆様の熱い感想(アンケート)もゆずりは(LD等発達障がい児者親の会)のホームページにまとめられていますので、こちらもご覧いただければ幸いです。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/1307/2011-1-29zubatto.html

教員など支援者側と保護者の垣根なく、発達障がい児者への適切な支援の輪が広がっていくといいですね。

                    TODDS事務局

Posted by TODDS事務局 at 16:30 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
2007年度活動報告 [2008年05月05日(Mon)]
●定例会年間テーマ 〜栃木のネットワーク作りに向けて〜●



第1回定例会 2007年6月17日(日) 宇都宮大学教育学部

1.「 ノースカロライナ視察報告 」
加藤豊・三塚文枝・増淵有美・加藤真優(TODDS運営委員)

2.「 パラレルワールド ? 同時に存在する世界 - 」
県内在住の発達障害成人当事者Rさん(30代になってから発達障害専門医より「アスペルガー障害」と診断され、お子さんも「アスペルガー症候群」)にお話を伺いました。







第2回定例会 2007年9月24日(月・振替休日) 13:10〜16:30 
会場:とちぎ健康の森 講堂

※第2回定例会は、 日本自閉症協会栃木県支部の第3回自閉症支援トレーニングセミナー 「一般公開講座」と兼ねる形になりました(主催:自閉症協会栃木県支部)※
                 
13:10〜14:45
   講 師:梅永 雄二 先生
       (宇都宮大学教育学部障害児教育専攻教授)
   テーマ:[「ノースカロライナにおける自閉症の人への支援 」
15:00〜16:30
   講 師:佐々木 正美 先生
       (川崎医療福祉大学特任教授・ノースカロライナ
        大学臨床教授)
   テーマ:「 自閉症とTEACCHプログラム 」

1年間、ノースカロライナ大学TEACCH部に留学、研修を受けられた梅永雄二先生の帰国後初の講演として、TEACCHの哲学から診断・評価の重要性、家庭支援、学校コンサルテーション、  就労支援、居住支援などのトータルサポートについて、最新の情報をお話いただきました。
佐々木正美先生は、高機能自閉症・アスペルガー症候群の人々の自らを語る言葉を交えながら、TEACCHの哲学(考え方の基本)、そして自閉症支援の真髄をお話していただき、自閉症児者への暖かいまなざしを感じる素晴らしい講演でした。








第3回定例会 2007年10月27日(土)13:30〜17:00
会場:自治医科大学地域医療情報研修センター大講堂
 
※第3回定例会は、自治医科大学における「日本小児精神神経学会(10月26日・27日)」の中の公開シンポジウム(27日)と兼ねる形になりました※

1.公開シンポジウム
「 地域で育む子どもの心/地域で支える子どもの発達 」

石崎 優子先生(関西医科大学小児科学)
梅永 雄二先生(宇都宮大学教育学部)
牧田 淳さん(栃木市福祉トータルサポートセンター)
山崎 透先生(静岡県立こころの医療センター)

2. 特別講演
「 コミュニティ・エンパワメント 」
安梅 勅江先生(筑波大学大学院人間総合科学研究科)









第4回定例会 2008年1月14日(月・祝) 10:00〜15:30
場所:宇都宮市 サン・アビリティーズ
 
10:00〜12:00 
シンポジウム「 栃木県におけるネットワーク構築の現状について 」
             司会:塩川広郷(自治医科大学小児科医師)
             コーディネーター:梅永雄二(宇都宮大学教授)

 
               ※印のアルファベットは、午後からの分科会グループ↓
  シンポジスト:
       秋葉 美智子先生(栃木県発達障害者支援センターふぉーゆう) ※A
       畦上 恭彦先生(国際医療福祉大学 言語聴覚学科)        ※B
       礒 弘子 先生(宇都宮市教育センター)                ※C
       首長 正博さん (栃木市福祉トータルサポートセンター所長)    ※D


●各シンポジストの発表内容
  秋場美智子先生
「栃木県の発達障害者の支援において、各圏域の健康福祉センターとの連携の実際について」
※発達 障害者支援センターとして、今後発達障害にかかわる人や機関がどのように連携していくシステム作 りをしていくことが望ましいのかという提言。

  畦上恭彦先生
  「県北地域の特別支援教育の様子について」
 「県北地域における地域連携活動について(FOUR  WINDS イン那須、スマイリークラブ、すくすく教室など)」
        
  礒弘子先生
「特別支援教育への取り組みとして、各学校とのつながりの様子、教員研修について、就学に当たっ ての対応など」   「こども発達センターとの連携の様子」

  首長正博所長
           「栃木市福祉トータルサポートセンター立ち上げの経緯」
           「市内各関係機関との連携の様子」


    12:00〜13:00 懇親会(昼食を兼ねて、参加者全員各グループの部屋で)

    13:00〜15:00 分科会(A〜Dまでの4グループ)

    15:00〜15:30 全体会(分科会報告及びまとめ)







Posted by TODDS事務局 at 08:24 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
2006年度活動報告 [2008年05月05日(Mon)]

第1回定例会
2006年4月15日(日)  午後1:00〜4:00 

場所:宇都宮大学教育学部棟3階 2301教室

発表者:佐藤直久氏(栃木県発達障害者支援センター「ふぉーゆう」)
      塩川宏郷氏(自治医科大学小児科医)

進行:   梅永 雄二先生
                    他、2004年度会計報告など




第2回定例会
2006年7月17日(日)  午後1:00〜4:30


場所:宇都宮大学教育学部棟3階 2102教室

発表者:
講師:高田広行氏 (栃木県労働局 職業安定部 職業対策課)
「栃木県における発達障害者の就労状況」

講師:島田博祐氏 (明星大学人文学部助教授)
「障害者自立支援法に基づく青年期発達障害者への支援」

進行:   梅永 雄二先生
     


            



第3回定例会 2006年10月15日(日)13:00〜16:15

場所:宇都宮大学教育学部B棟2102教室

講師:関哉直人先生(弁護士)
『 発達障害者の権利擁護 』
シンポジスト:関口直美さん(コーディネーター)

進行:   塩川宏郷先生(自治医大小児科医師)

第4回定例会
(ゆずりは・TODDS共催講演会) 2007年1月7日(日)13:00〜16:45


場所:宇都宮大学教育学部B棟2102教室

講師:佐藤克敏先生(京都教育大学助教授)
『 発達障害の幼児期から青年期までの一貫した支援を考える 』
講師:蝙翔 明さん(仮名:LD+アスペルガー当事者)
『発達迷宮〜当事者からの提言』

進行:   塩川宏郷先生(自治医大小児科医師)

 ※当日のアンケートは、ゆずりはHPに掲載されていますのでそちらをご覧ください。→ ゆずりは







Posted by TODDS事務局 at 08:23 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
2005年度活動報告 [2008年05月05日(Mon)]
第1回定例会 2005年4月10日(日)午後1:00〜4:00   

テーマ:教育から見た就労

場所:宇都宮大学教育学部B棟1階の2102教室
   
  発表者:今市養護学校高等部 三塚先生
       栃木養護学校高等部 植木先生
  進行:梅永雄二先生(宇都宮大学教授)
他、2004年度会計報告:新運営委員紹介など。






第2回定例会 2005年7月10日(日) 午後1:00〜4:00  

テーマ:福祉から見た就労 
場所:宇都宮大学教育学部B棟1階の2102教室
   
発表者:■社会福祉法人こぶしの会 高橋温美様  
             「福祉施設からの就労」
      ■茨城県福祉相談センター 冨山 孝様
             「学校から就労における移行支援について」
進行:梅永雄二先生(宇都宮大学教授)






第3回定例会 2005年10月9日(日) 午後1:00〜4:00  

場所:宇都宮大学教育学部B棟2102教室
 
発表者: 金澤 晃子 氏 (渋谷区就労支援センター)
      増子 亮 氏 (鹿沼希望の家)
      塩川 宏郷先生(自治医科大学小児科医師)
進行:   梅永 雄二先生





第4回定例会 (自閉症協会栃木県支部主催「発達障害者就労支援セミナー)
2006年1月8日(日)

■プログラム■

10:00〜10:20 【講義】秋場美智子先生
           (栃木県発達障害者支援センター長)
             「<ふぉーゆう>が発足して半年…活動と課題」
10:20〜10:45 【講義】梅永雄二先生(宇都宮大学教育学部教授)
                「就労支援セミナー開催に寄せて
                  〜重要な役割を果たすジョブコーチ〜」
10:45〜12:15 【講義】志賀利一先生
          (社会福祉法人電機神奈川福祉センター常務理事)
             「発達障害者の就労支援1
                  〜電機神奈川福祉センターの試み〜」
12:15〜13:15  <昼食>    
13:15〜14:45 【講義】小川浩先生(大妻女子大学助教授)
             「発達障害者の就労支援2
                  〜仲町台センターの試み〜」
14:45〜15:00  <休憩>
15:00〜16:30 【シンポジウム】
          「発達障害者の就労に必要なサポートとは」 
           コーディネーター:梅永雄二先生
           話題提供者:山田礼子さん
           (仮名/アスペルガー症候群+ADHDをもつ当事者)
           指定討論者:小林順子先生
     (国際医療福祉大学クリニック言語聴覚センター・臨床心理士)




Posted by TODDS事務局 at 08:21 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
2004年度活動報告 [2008年05月04日(Sun)]
2004年度は専門部会という形で、20人〜30人の少人数で行われました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODDS専門部会日程(場所:宇都宮大学教育学部)


2004年 4月17日(土)  
          〜親の立場からの発表(全国組織親の会代表の発表)〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月10日(土)  
          〜行政・コーディネーターから〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月9日(土)  
          〜教育現場から〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2005年 1月8日(土)  
          〜就労について〜 (専門・一般合同部会)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1月30日(日) 第1回TODDS運営委員会 
      (2005年度の新運営委員の話し合いにより、次年度の活動日を決定)

3月17日(木)  第2回TODDS運営委員会   出席者12名
                 (規約改訂その他について話し合われました)
Posted by TODDS事務局 at 08:20 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
2003年度活動報告 [2008年05月04日(Sun)]
2003年TODDS発足記念講演会

第1回目 5月24日(土)
 梅永 雄二先生
「発達障害の理解とサポートを求めて」
〜自閉症・高機能自閉症・アスペルガー・LD(学習障害)・ADHDの自立を目指して〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODDS後援講演会

7月6日
 藤村 出先生 講演会
「自閉症の障害特性を知る!」
(主催 宇都宮市自閉症児者親の会:通称いずみの会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODDS企画・運営協力講演会

8月2日(土)
 志賀 利一先生 講演会
「大人になった自閉症の人たちの生活と支援〜地域で生活する人の難しさから見えてくるもの〜」
(主催:宇都宮市自閉症児者親の会(通称:いずみの会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODDS企画・運営協力講演会
10月19日(日)

 梅永 雄二先生 講演会
「軽度発達障害者の就労支援〜ジョブコーチによる支援〜」
(主催:栃木県学習障害児親の会「ゆずりは」)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODDS後援 講演会
11月8日(土)
 
 坂井 聡先生 講演会
「コミュニケーションを支援する具体的方法」
(主催:宇都宮市自閉症児者親の会(通称:いずみの会)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODDS企画・運営協力講演会
(TODDS 4)
2月22日(日)


 佐々木 正美先生 講演会
「自閉症・発達障害の最新情報」
(主催:宇都宮市自閉症児者親の会(通称:いずみの会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODDS企画・運営協力講演会
(TODDS5)
 3月27日(土)
 
 諏訪 利明 先生/塩川 宏郷 先生 講演会
    コーディネーター:梅永 雄二 先生
 「地域での療育支援〜教育と医療と家庭の連携〜」
 (主催:宇都宮市自閉症児者親の会(通称:いずみの会)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Posted by TODDS事務局 at 08:14 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)