CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

TODDSネットワーク(元とちぎ発達障害研究会)

元とちぎ発達障害研究会(TODDS)のネットワークとして講演会などの情報をご案内します。


プロフィール

とちぎ発達障害研究会(TODDS)さんの画像
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新コメント
菅又里美
実践報告 (06/25) ハレハレ
院生室より (07/15)
院生室より [2009年06月21日(Sun)]
今日は父の日ですね。

離れて暮らす父にちょっとおしゃれなサンダルを贈りました。
気に入ってもらえるといいのですが・・・


さて、私は相変わらず毎日バタバタと過ごしていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。


ではでは6月9日(火)のご報告でも。。。

この日は梅永サロンの日でした。
サロンとは・・
簡単に言いますと

梅永先生主催で
発達障害をもつお子さんのお母様方と梅永ゼミの学生(プラスおまけ)
でお茶を飲みながらお話をする会です。かね?


お母様方と学生が6名ずつくらいのグループになって話を。
予想以上に(!?)盛り上がりました!!!



3つグループがあったのですが、話題はそれぞれ。

お子様の近況・お母様が取り組まれていること・最近感じていることなどなど。



あっという間に1時間半が過ぎていました。
時間が足りなかったですかね汗

学生はお母様方とお話をさせていただく機会はめったにないので
こうした時間があることでとても勉強になります。


今回は学生からお母様方への質問も出たようで、
双方から働きかけのある時間となったのではないでしょうか。


話がまとまらなくなってきましたが・・・


先日サロンに参加されているお母様の一人にスーパーでお会いしてそのまま立ち話。

サロンの話題にもなり、楽しんでいただけたとのことで
ひと安心(^−^)

次回の内容も検討していかねばですね。

ともあれ、なかなか貴重な時間となりました笑顔








Posted by TODDS事務局 at 18:32 | 運営委員より | この記事のURL | コメント(1)
コメント
いつも、お世話になります。隼の母です。
私たちのテーブルは、思春期の話で盛り上がりましたw。

大人になる過程として、大切なのは理解していても、いざ!この状況になると、家族は、“忍”の一字でした。

我が家は、トンネルから脱したのですが、改めて環境(学校・家庭)の大切さを感じました。

このサロンは、授業の一環とお聞きしていましたが・・?

毎回、若い皆さんとお会いできるのが(梅永先生にもです音符)、楽しみです。
今後もよろしくお願いします。
Posted by:ハレハレ  at 2009年07月15日(Wed) 20:17