CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「環境保全活動を通して、人と緑を育くむ」ことを目的に、栃木県(福島県いわき市)で活動している団体です。

« ➀たくさんの経験A暑い夏がやってきました!長期メンバーボラ報告(vol.33) | Main | 初めまして(長期メンバーボラ報告)vol.35 »

<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
Conservation corps18期活動修了!長期メンバー活動報告(vol.34)[2018年08月30日(Thu)]
更新が遅くなってしまいましたが、5月8日〜7月29日の3か月間Conservation corps program18期の活動が終了しました。3か月間の活動報告会を7月29日に実施しました。活動に関わって下さった方から、初めて来てくださった方まで20名の方にご参加頂きました。メンバー2人がそれぞれ、ロシアの飲み物のキセル、フィリピンの料理のパンセットを作ってくれました。活動報告会では、3ヶ月間に行った森での作業内容や学習として行った他団体への訪問などをスライドと共に報告しました。2人からのスピーチでは、なぜトチギ環境未来基地での活動に参加しようと思ったかということや、活動で印象に残っていること、トチギ環境未来基地での活動が終わり、今後どのような活動を行っていくかということを話してくれました。ソロモンさんがトチギ環境未来基地での活動に参加しようと思ったきっかけは、同じ職場の人がこの活動に参加していたため勧めてくれたことはもちろん、自分の国だけではなく日本の環境や環境保全の方法などを実際に見てみたいという思いがあったとのことでした。参加者からの質問では、なぜ環境保全に興味を持ったのかということや日本での生活についてのものもありました。日本での生活は2にとって初めてのことも多かった様ですが、特にセルゲイさんは日本でしか食べられない食べ物を楽しむことができたと言っていました。2人は帰国後も自分の所属している団体で環境保全活動に関わりながら、トチギで学んだことも活かしていくと話をしていました。
2人にとってトチギ環境未来基地での活動は終了となりますが、帰国後も環境保全活動を通じて繋がりを持っていければと思います。また、今回の報告会に来て頂いた方とも繋がりを持ちながら活動を継続していければと思います。
9月からはConservation corps program19期が開始します!こちらも皆さまの応援をよろしくお願い致します。(事務局 小川)
1.jpg

Posted by 大木本 at 21:41 | 事務局更新 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tochigicc/archive/43

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

トチギ環境未来基地さんの画像
https://blog.canpan.info/tochigicc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tochigicc/index2_0.xml