CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「環境保全活動を通して、人と緑を育くむ」ことを目的に、栃木県(福島県いわき市)で活動している団体です。

« 忙しく、楽しい日々(長期メンバーボラ報告)vol.32 | Main | Conservation corps18期活動修了!長期メンバー活動報告(vol.34) »

<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
➀たくさんの経験A暑い夏がやってきました!長期メンバーボラ報告(vol.33)[2018年08月01日(Wed)]
➀たくさんの経験
solomon calago

たくさんの刺激を受ける日々が過ぎました。トチギ環境未来基地で過ごした3ヶ月間で、様々な活動を行い、その中でたくさんの楽みや刺激がありました。
私はトチギ環境未来基地に感謝しています。まず自分の団体ではない団体での環境保全活動に参加する機会を与えてくれたこと。そして津波の被害を受けた場所の復興に携わらせてくれたこと。これは私にとって誇りです。ここで経験したことは私にとって忘れることは出来ません。
写真.jpg
特に日本が津波の被害を受けたことについては、フィリピンにいるときから知っていました。今私はその場所にいて親子と一緒にその地に植林をすることが出来ました。
写真2.jpg
私はここ、トチギ環境未来基地での残りの時間に経験できるであろう楽しくて興味深い活動を待つことが出来ません。

―7月15日に作成した記事で、7月28日に活動報告会を行い、プログラムは終了しました。

Another week of excitement has been past, Being volunteer for almost 3months in TCC I just feels like I’m doing a lot of amazing activities that we participated, Because a lot of fun and excitement.
I am very thankful for TCC that I had an opportunity to work with other Conservation program and I’m proud to myself that I had a chance to work to restore the tsunami damages in japan, This activity that I will never forgot in my life. Because, it is the famous issued that I just heard when I’m in my country and now I’m here participating to restore the damages, Doing Planting trees with parents and kids are very fun.


暑い夏がやってきました!
Sergei Romantsov

こんにちは、みなさん!7月の中旬になり、夏がやってきました!セミの声が聞こえ、日が伸び、暑さも増して夏を肌で感じる様になりました!
私たちのプログラムは徐々に終盤に近づいてきています。しかし、終盤に近づきリラックスした時間を過ごすということはありません!数週前からとても忙しく、地域のベテラングループのふじやまを保存する会のみなさんと刈払機で作業をしたり、やっほうの森というところの階段作りをしました。今では、そのやっほうの森の入口の階段は素晴らしいものになり子どもたちも安全に通ることが出来るようになりました。
IMG_2124.JPG
私たちは学習の時間に、栃木県さくら市にある素木工房さんにも行きました。そこは、国産材の杉やヒノキを使った家具や雑貨を作って販売しているところです。木で出来たものがたくさんあり、ベッドや楽器など様々な種類の木製品を見ることができとても楽しかったです!
DSC_3840.jpg
―7月20日に作成した記事で、7月28日に活動報告会を行い、プログラムは終了しました。

Konnichiwa everyone once again! It’s middle of July now, Summer is finally here! Air is filled with sound of cicadas and days are long and hot!
Our program is gradually moving towards it’s end, but it’s not time to relax! Couple last weeks were busy, as we worked with Fujiyama group (brushcutting in the woods), and did some trail construction at the Yahou no mori – now the trail is in wonderful condition and children can use it no matter what the weather is!
Also we visited Soboku, in the Sakura town: in that place a group of professionals makes wooden furniture and products, using Japanese cypress and cedar, that grows in abundance in forests nearby. It was so joyful to see how many different things can be made using this wood - even beds and musical instruments!

Posted by 大木本 at 18:44 | 長期ボランティアの声 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tochigicc/archive/42

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

トチギ環境未来基地さんの画像
https://blog.canpan.info/tochigicc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tochigicc/index2_0.xml