CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

tobacoswさんの画像
最新記事
職員別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
名無し
「今年もはじまりました」 (09/20) 福祉推進係 I
日本福祉大学近藤直子先生の講演会を開催 (04/05) ヤマダヒロミ
日本福祉大学近藤直子先生の講演会を開催 (04/02) 福祉推進係 I
中学校と海の子が交流会 (03/04) 福祉推進係 C
★いたずらっこの冬休み★ (03/04) M
★いたずらっこの冬休み★ (02/12) 七夕
少し早いですが・・・。 (05/24) しろくろ
中学校と海の子が交流会 (03/06) しろくろ
この頃思うこと (02/17) とりこ
就労継続支援事業についてA (02/17)
最新トラックバック
リンク集
厚生労働大臣特別表彰伝達式がありました               [2020年07月16日(Thu)]
 7月9日元民生委員の楠田博子さんと小久保慎一郎さんに、厚生労働大臣特別表彰が授与されました。
栄えある表彰の受賞おめでとうございます。

楠田さんは21年間、小久保さんは17年間民生委員を務められました。在任期間中、お二人には町民の相談事や地域の安全の為に様々な活動をしていただきました。当日の伝達式には民生委員の役員も出席させていただき、長年の功績に対し感謝の拍手がおくられました。

楠田さん、小久保さん、長い期間の民生委員活動誠にありがとうございました。
どうかこれからも、お元気でご活躍されますようお祈りいたします。

IMG_6031.JPG


DSC_0090 (1).JPG

フードバンク『とば福祉のわ』 [2020年05月18日(Mon)]

フードバンク『とば福祉のわ』へのご支援、ありがとうございます。
 
 当初、20名の方に食料を渡すことを目標としておりましたが、日を追うごとにたくさんの寄付が集まり、食料支援を必要とする方も予想以上におられることから、最終的には、64名の方へとお渡しすることが出来ました。

 いただいた寄付の中には、寄付金と一緒に思わず目頭が熱くなる温かいお手紙をいただいたり、お子さんのいる家庭にと匿名希望で袋麺1箱分をご寄付いただいたり、「鳥羽に仕事で訪れたことがある」とSNSで知ったのでご寄付いただいた県外の方など、支援してくださった一人一人のお気持ちと共に支援物資を梱包いたしました。

 送る際には、相談者の方に一件ずつ電話をしたのですが、皆さん「無料で貰えるの?」「良いんですか?」「えっ、嬉しいです、ありがとうございます」「涙がでそう」「もう少し頑張れそう」と喜んでおられました。多くの感謝の気持ちの声をいただいておりますことを、ここでお伝えさせていただきます。

 また、今回、梱包作業のお手伝いとして、ボランティアさん4名の方にも協力していただきました。丸1日がかりの作業にも関わらず、「明日もやることあるなら来るよ、遠慮しないで言って」という頼もしい言葉とともに手伝っていただきました。
 沢山の方のご支援とご協力のお陰で、緊急食料をお送りすることができたことに、心よりお礼申し上げます。鳥羽市社会福祉協議会では、6月1日まで、フードバンク『とば福祉のわ』への支援を延長することを決定いたしました。引き続きご支援のほど宜しくお願い致します。


IMG_4502.JPG


IMG_4503.JPG
鳥羽市シルバー人材センター様よりマスクを寄贈頂きました [2020年05月08日(Fri)]
 令和2年5月1日(金)、鳥羽市シルバー人材センター様より新型コロナウイルス感染症対策の一助として、布マスク200枚(大人用160枚、子ども用40枚)を寄贈頂きました。
 頂きましたマスクは職員及び利用者の方々で大切に使わせて頂きます。ありがとうございました。

P1250336.JPG

                      女性部の方々と当会の会長

P1250340.JPG

                          沢山頂きました

P1250341.JPG

                        色や模様も様々です

P1250343.JPG

             パッケージにはコロナに負けるなと応援のメッセージ付きです

P1250337.JPG

                鳥羽市シルバー人材センターでは会員を募集中です
デイサービスを終了させて頂きました。 [2020年04月06日(Mon)]
 当会ひだまりデイサービスは、皆様に惜しまれながら3月19日をもってサービスを終了させて頂きました。
 2000年の介護保険制度が施行されてから20年の間、皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。
 私達は

                ひ 日々楽しく笑い

                だ 誰もが仲良くなって

                ま また来たいねって

                り 利用者さまが思えるデイサービス

 をモットーにしてきました。
 20年間のアルバムを見ると、花見や外出、夏祭りや忘年会とたくさんの笑顔がありました。最後の日を迎えるために、みんなの笑顔の写真をハートにつなぎ、心は一つになりました。
 謝恩会では、利用者さんと職員の涙の別れがありましたが、それぞれの道を後ろを振り返らず、前を向いて、ゆっくり進もうと誓い合いました。
 事業所終了にあたり、利用者様や家族様には大変ご心配とご迷惑をおかけしましたことを、改めてお詫び申し上げます。関係者の皆様にも、長い間お世話になりありがとうございました。

1586160817897.jpg
あたたかいご寄付をありがとうございました [2020年01月23日(Thu)]
 令和2年1月21日(火)伊勢農業協同組合様より、令和元年12月15日(日)に開催されたJAまつりの職員バザーの収益金のご寄付を頂きました。
 いただいたご寄付は福祉のため、鳥羽市の地域の方々のため大切につかわせていただきます。


DSC_0168-2.jpg
 
羽毛布団の寄附を頂きました [2020年01月09日(Thu)]
 令和元年12月25日(水)に鳥羽国際ホテル様より羽毛布団60枚(募金額24,000円)の寄附を頂きました。今回客室のリニューアルに伴い羽毛布団の入替えがあり、寄附をして頂きました。
 個人でのご寄附も多数頂いておりますが、法人の方にも積極的にご参加頂くことで活動をより一層豊かなものにすることが出来ます。今回頂いた羽毛募金は地域福祉の為に大切に使用させて頂きます。ご協力ありがとうございました。
 羽毛プロジェクトは布団、ダウンジャケットなどの羽毛製品(ダウン率50%以上、タグが不明瞭の場合も可)が募金になり、赤い羽根共同募金を通じてじぶんの町の福祉に使われるしくみです。
赤い羽根共同募金にご協力ありがとうございました [2019年12月24日(Tue)]
 令和元年12月17日に加茂小学校より、赤い羽根共同募金の寄付をいただきました。加茂小学校では全校集会で募金運動の案内をした後、3日間校舎の入口で児童会を中心に保護者や児童から集めていただきました。
 集めていただいた募金は、鳥羽の福祉のために使わせていただきます。

DSC_0157.JPG


赤い羽根共同募金にご協力ありがとうございました [2019年12月17日(Tue)]
 令和元年12月16日(月)に安楽島小学校福祉委員より、「赤い羽根共同募金」の寄付をいただきました。
 安楽島小学校福祉委員では3日間朝の登校時間に学校の入口で福祉委員を中心として募金箱を持って声掛けをして頂き、児童などから集めていただきました。
 集めていただいた募金は鳥羽の福祉のために大切に使わせていただきます。

DSC_0162.JPG

赤い羽根共同募金にご協力ありがとうございました [2019年12月10日(Tue)]
 令和元年12月9日に鳥羽小学校児童会より、赤い羽根共同募金の寄付をいただきました。鳥羽小学校児童会では、約一週間朝の登校時に校門の前で募金箱を持って声掛けをして、生徒や保護者などから募金を集めていただきました。
 募金の声掛けをしてもなかなか募金をして貰えない事などはありましたかと尋ねると声を掛けたらみんな結構入れてくれましたとのことで、鳥羽小学校さんの募金への意識の高さと優しさに驚きました。
 集めていただいた募金は、鳥羽の福祉のために使わせていただきます。 

DSC_0159.JPG

あたたかいご寄付ありがとうございました [2019年11月14日(Thu)]
 令和元年11月13日(水)鳥羽ロータリークラブ様より、ひだまりフェスタのバザーの収益金と毎年ご協力頂いております赤い羽根共同募金の寄付をいただきました。
 いただきました寄付は福祉の為、鳥羽市内、地域の方々の為に大切に使わせていただきます。


P1240541.JPG

| 次へ