• もっと見る
«ハッチョウトンボの歌 Youtubeに公開 | Main
「カチューシャの唄」実務者広報担当者等会議が開催されました [2018年07月29日(Sun)]
晴れ7月27日、長野商工会議所松代支所で平成30年度「カチューシャの唄」知音都市交流実務者広報担当者等会議が開催されました。

20180727 知音都市交流 ながの会議 01.png

4都市【ながの市民の会(長野市)、フレンズ(中野市)、糸魚川都市交流協会(糸魚川市)、はまだ市民ララ会(浜田市)】35名の実務者の皆さんが集合exclamation

午前中は情報通信員会議、午後は実務者広報担当者等会議が開催され平成29年度の各都市の交流事業の報告、平成30年度の事業計画などが発表されました。

ながの市民の会より平成30年度の真田10万石まつり『維新150年〜江戸から明治〜』は抱月・須磨子の没後100年を記念して行列に「カチューシャの唄隊」や「佐久間象山隊」が陣立て入る計画が発表されました。

また、平成31年に中野市で予定されている知音都市交流30周年記念事業には中野市が中山晋平の生誕地であることから音楽に関係する事業を検討中、またこれには石見神楽の行うなどの計画もあるとのことでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会議後は松井須磨子没後100年記念事業実行委員会主催の「松井須磨子没後100年記念」の式典と事業が行われ講談師神田紅さんによる「講談・松井須磨子」、「映画 紅い襷-富岡製糸場物語」があり会場の松代文化ホールは満席となりました。

20180727 知音都市交流 ながの会議 02.png

..............................................
18時から恒例の4都市の交流会が開催され大いに盛り上がりました。

20180727 知音都市交流 ながの会議 03.png

須磨子と抱月の物語も登場

20180727 知音都市交流 ながの会議 04.png

20180727 知音都市交流 ながの会議 05.png

その後は、かじ屋さんで二次会、おいしいお酒と楽しい時間で4都市につながりがますます深まりました。



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント