CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年05月 | Main | 2022年07月 »
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
米政策金利0.75%アップ ー27年ぶり異例の「三回分」利上げー[2022年06月16日(Thu)]
これで1ドル140円台は確実か。いや、150円台か。FRB・米連邦準備理事会が異例の0.75%利上げ。0.25%が一回分とすると実に三回分で、27年ぶりの大幅利上げ。異例のインフレに対抗して異例の利上げだが、日本との金利差は更に拡大、日銀も急激な円安を危惧しても日本側では打つ手が無くなる。もっとも、日本の円は高すぎるのが問題だったから、この程度は耐えて迫り来る台湾有事等のため円安を経済安保に活用すべきだ、悪しきインバウンドなんぞに利用するのでなく。円安のためのガマンは日本人への試練・天罰だと思え、西日本大震災の予想最悪被害総額千兆円超よりハルカに少ないし。
 ところで、韓国は資金流出も国内の分不相応な価格高騰(不動産や株)も抑えるため前から利上げしてきたが、更なるアップが必要になる。そうでなくとも価値がない韓国の通貨ウオンは暴落し経済破綻の危険性があるし。だが、利上げでは韓国内バブルは崩壊の危機と来た。いずれにせよ危ないなら、この際、韓国は経済破綻させるべきだ、コレグジットで共産圏とつるんで中露韓陣営を造り悪さを繰り返した罰として、二度と悪さができないように。
 元から高すぎるのが問題だった日本の円と、元から価値がなかったのが問題の韓国ウオンでは状況が逆。ソレを考えれば、マダマダ日本には余裕がある訳だから、この程度の円安には耐えろ、苦しくてもな!
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml