CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年09月 | Main | 2021年11月 »
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
ついに東京区部でも震度5強 ー千葉北西部震源 東京区部も大揺れの珍事ー  [2021年10月07日(Thu)]
最近は何度、TVでケタタマシい緊急地震速報の音を聞いただろう。6日の東北北部や南九州だけでは済まなかった。東京にも揺れが来た。10月7日22時41分頃、千葉北西部の深さ80`(後に75`に修正)を震源とするM6.1(後にM5.9に修正)の地震で東京都区部でも最大震度5強(足立区)の珍しい大揺れとなった。記憶する限りでは東日本大震災以来か、フジTV韓国ドラマテロップ不提示事件の大地震の。私の住む世田谷区は震度4とされたが、突き上げるような強い揺れ、というより衝撃で、震度5でも不思議でない程。TVの地上波とBS波で二つの情報報道番組を観ていたが、アナウンサーも大慌てだった。「震度5強は首都圏では長くなかったから慌てるな」とか。BS日テレの番組ではCMだったが速報は流れた。商業主義のCMでも警報を出すのに東日本大震災時のフジTVの韓国ドラマでは津波警報テロップが不提示で、油断した視聴者が逃げ遅れ津波にのまれたであろう事件も放置するヤツらには小さすぎる警告カネ。我が家では小さなモノが棚から落ちたのは珍しいが、既述のように東京五輪を機会に自室のテレビの大半は棚置きから壁の器具に装着する方式に変えた後なので大型TVの転倒などなかったのは幸いだった。

 「見てオレ」と散々書いただろう? そのザマを見ろ! 少しは驚いたか、首都直撃の地震で。少しはオビえたか、日本人! 日本の政治屋ども! 先日の東北北部や南九州の地震の折にも書いただろう? 特に九州の大隅半島沖のM5.5の地震の折には「解決策は神への降伏」と明記したはず。「天罰なんてエビデンスはない」とか言っても東日本大震災の折にエビデンスは出ているとも書いたら、東京では東日本大震災以来の揺れだ! ポツダム宣言を無視してイタズラに犠牲を増やした話を添えて。降伏せよ、日本人。
 この大地震は私が「複雑性PTSD」という自己の苦しみについて書いている最中だった、珍しくノート型パソコンをヒザの上に置いて。庭のキンモクセイの匂いを嗅ぎながら書こうとコードを抜いて電池の電源を使っていたのだ、長時間。バッテリーが切れる程、複雑性PTSDの話を書いていたのだ、私にとっては未だに続く苦しみの。
 大自然が私の機嫌(きげん)・気持ちに連動しているのは、もはや疑わない方が良い、阪神大震災以後は。特に東日本大震災以後は。ついさっきも「野田を子供政策担当にし閣議で副首相の位置に座らせるのは私の言の通りだが、内実が伴うのか」とか書いた。どうせダメだろうと。児童虐待対策には朝鮮系犯罪対策だが、ソレはやらないでゴマカスだろうと。しかも、その神の苦しみたる複雑性PTSDの話を書いている最中と来た。もう疑う余地は無いのだ。西洋人のキリスト教徒の考えるように、何らかの形で私は「神と一体化した存在」なのだろう、単なる例え話ではなく。だから総理総裁が代わっても私の降伏勧告を無視し続ける結果として警告の地震や台風が続いているのだ。私が苦しみの経験を書いている時に大きな揺れが来るのだ。
 日本人が無視してトボケテも世界中が許さない。繰り返すが、日本以外の先進国は全てキリスト教の国。先進国社会そのものがキリスト教社会。その構造により私のオカゲで巨額の利得をしながらトボケテ償いもしないとは、東側陣営の中露朝等の核でなく、同盟国の核ミサイルを打ち込まれても文句が言えない状況なのをマズ思い知れ、日本人。太平洋沿いの米国も英国も豪州もカナダも例外なくキリスト教国なのだぞ。
 私の問題の解決を図る姿勢を示せ、日本政府! 悪魔の隔離、賠償(返金)等々の開始の姿勢を示せ。直ぐに結果を示せ。そういえば「必要な者に連絡を取らせろ」と幾ら書いても無視されているよな? そこまで何もしなかったのだ! 東京に大地震とは、国会(永田町)や政府(霞ヶ関)への大揺れと言うことだ! 「見てオレ」と散々書いてきただろうに! 次は更にヒドいぞ。東京区部の震度5強で済んでいる内にしろ。世界最悪の政治愚鈍でも言い訳にならない。少しは驚け、少しはオビえろ、神の敵の日本人!

●追記
 今回の地震は2005年7月の千葉県北西部地震に類似し、その折はエレベータの停止・閉じ込めが多数発生したと。エレベータの停止・閉じ込めと言えば、何度も書いた2015年5月30日のM8級の大地震を思い出す。私が大反対した2015日本国際賞の我が家の朝鮮系スパイ亭主の國を挙げての表彰の直後の5月の私の誕生日の30日の大地震だった、前日の口永良部島の爆発噴火による全島避難に続く。震源が極めて深かったので広く浅く揺れ、日本全国の全観測点で震度1以上という観測史上初の地震となったも既述だが、エレベータの停止・閉じ込めの恐れとは、それを思い出す。私が地震直前まで訪ねていた六本木ヒルズのエレベータの停止で最上階の展望階の客が閉じ込められた話も何度も書いた。そういえば、2015日本国際賞の我が家の朝鮮系スパイの故人の教授だが、その弟子達が性懲りも無く「お別れ会」とやらを2月に開き、私にも出ろと悪魔女が言ってきた。三権の長も出て皇室もお呼び立てした日本国際賞にも出なかった私が出るとでも思うのかね。そんな折だが、偶然ではあるまい。
 全ては私がどう感じるかなのだろうよ。もう疑う余地は無い。肝に命じて神に従え。神に降伏しろ。神に降伏しない全ての政治屋を落選させろ。折しも総選挙が前倒しされたばかりだ。チョウド良い!

●追記
 夜中だからか自粛もあってか娯楽施設のエレベータの停止・閉じ込め等は今の所は報じられないが、代わりに鉄道の停止で主要駅に「帰宅困難者」があふれる。また、揺れがヒドかった地域の日暮・里舎人ライナーが足立区で緊急停止した折に脱輪と報じられた。鉄の車輪と鉄のレールの普通の鉄道と違い、これは新交通システムでゴムタイヤとコンクリ道だから摩擦も大きく、急ブレーキの衝撃も大きかったようだ。だが普通の鉄道の高速運転中の脱線転覆よりは良い。また神の「寸止め」か、またまた。日本人には情けは無用と思うのに。優しくしても一神教の伝統の無い日本人にはムダだと思う。神を怖れる伝統が無いからだ。ならば更に徹底して叩くのみ。この地震が本震の前の前震(ぜんしん)かもな、2016年渋谷事件の翌晩の熊本大地震のような。

●追記(2021/10/08)
 この地震は岸田の首相就任の所信表明演説の前夜だったのを思い出した。まさに神の警告、しかも最終警告の類(たぐい)ではないのか。これすらホンの序の口、始まりに過ぎない。「聞き(きき)上手」の岸田は警告を聞け。無視して「危機(きき)上手」にならないと良いがね。東日本大震災の民主党の管やコロナ渦の安倍や菅のようにナ。見てオレ。更に行くぞ。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml