CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年08月 | Main | 2021年10月 »
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
アフガンの中村の肖像が消される ータリバンの仕業と制作者側 上層部の指示か現場の暴走かー[2021年09月07日(Tue)]
タリバンが政権を奪回したアフガンで農業開発の英雄・日本人の中村の都市の壁の肖像画が白く塗りつぶされ、独立奪回を祝うセリフに代えられた。肖像制作者側はタリバンの仕業と言うが、同団体の壁画の多くが消されたため紛れ込んだ可能性はある。何せイスラム教では偶像崇拝が禁止だから、偶像を連想する肖像画にも反発があるのだろう。武装集団で統治や文化に縁が無い教育水準も低い武闘派過激イスラム教徒のタリバンだから、現場の下級兵士は「偶像崇拝反対」と何も考えずに消したのだろう。だが、これでは巨大像爆破と同じになる。直ちに復元して神に示せ。真に神を信じるなら、やらねばならないはずだ。

●追記(2021/09/09)
 広大なイスラム文化圏では各地域の部族の習俗がイスラム教に反映される形でのローカル化が進んでいると。イスラムの形を借りた土着宗教とまでは言わないが、教育水準の問題もあって真のイスラムの教えを知らないままのイスラム教徒も地方には多いそうだ、特にタリバンのような地域勢力では。「イスラムでは常に知識を求めよと教えるはずなのに、女性の勉強はダメとか外国経由の知識はダメとかでは」とかの批判が内部からも聞こえる。その辺はどう処理するのか。ムハンマドは神の意思を人間界に伝え具体化させるに当たり、常識的・良識的な政治指導者であっただけでなく、理知的な学者肌の思想家でもあったから千年を超えても尊敬されるのだ。    ・・・・・追記終わり


●タリバンへ
 私はムハンマド本人ではないが預言者である事だけは確からしい。中村の件では既に明確に警告したはずだ。神の怒りを引き出すな。私の怒りを買った米野球関係者の代表はNYヤンキーズだが、先日はNYでの不正試合の直後にマイアミのビル崩壊、今回のNYでの試合の前の大谷への暴力行為の直後にはハリケーン崩れの低気圧によりNYでは観測史上最悪の豪雨で死者多数だ、私が米人への天罰を望むと書いた直後に。肖像画の復元くらい楽だろう? アフガンに関する預言は自分らで結果を確かめよ。大米魔の植民地支配で神を朝鮮悪魔への生け贄にし神を失った日本人と同じになるな。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml