CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年03月 | Main | 2021年05月 »
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
大阪コロナ1日918人! ー来週は1日千人台かー[2021年04月11日(Sun)]
大阪で新形コロナ感染確認発表者数が1日918人となった。8日に続いて二回目の900人台。それが常態化するだけでなく、来週には大阪は1日千人台に上がりそうだ。しかも変異種のために更に拡大する怖れも強い。今年初頭の東京の1日2千人台が大阪で起き、それが伝播して人口2倍の東京都では1日4千人台か。
 強毒化は確認されないが感染力が強く増殖が早い501系変異種は症状の進行も早く、従来と異なる対応(治療)が必要で、世間的には結果として強毒化と同じ。それが1日4千人台では医療の深刻な逼迫は確実、いや崩壊だろう。聖火リレーが縮小される程度では済まない。それでも東京五輪を強行か。何のためか。今が中止延期の決断のギリギリ最後の時期だろうよ。
池江璃花子病み上がりに4冠 ー競泳日本選手権ー[2021年04月11日(Sun)]
池江璃花子が競泳日本選手権で4冠を達成、リレー2種目で五輪代表権も獲得した。大病からの病み上がりとは思えない成果だ。
 自由形とバタフライの50mと100mでそれぞれ優勝したが、本人は「負けるのは今年が最後にしたい」と優勝は無理と思っていたそうだから、努力に基づく大変な技術と精神力だ。それとも、私の文章も幾らか効いたかな。TV局の中には、驚異的な回復・成果を「水泳の神様が付いているとしか思えない」とか表現した所もあるが、本当の神様だからな。
 NHKも昨夜、他の五輪代表決定の選手達を差し置いて池江だけの特集(NHKスペシャル)を放送した、個人では代表にならなかった池江だけを。それに相応しいのだろうよ。同番組では失った20`弱の体重の回復の話も出て、例の夜のラーメンの話や、山盛りチャーハンを食べる映像も出た。選手には食は重要だからだ、特に病み上がりには。

●池江へ
 ラーメンやチャーハンは「太りやすい」と世間で不健康メニューの象徴のように言われるが、実は意図的な増量に向くのか不明な面がある。前回も述べたが、ラーメンは麺が固く練られていて糖質の吸収速度は必ずしも速くない、健康食と言われるソバとも似て。チャーハンもコメが油でコーティングされる分、血糖値の上昇を抑えるそうだ。どちらも好きで食べるのだから止める必要は無い。厳しいトレーニングの中で楽しみを見いだすとすれば「食」だろう、彼氏が居ても。好きなモノを腹一杯食べろ。
 しかし、それでも足りないようだな。今は20キロ弱の体重を取り戻す「緊急事態の期間」だから、普段は不健康とされる事でもやらないと。池江の運動量や内臓の強さを考えれば、私のような一般人の感覚とは違うだろう。「健康的に増量を実現したら娘分にする」とか書いたが、健康的の内容が違うのだ。ダイエットには禁物の「朝の大食い、早食い」も大丈夫だと思う、有害な血糖値スパイクを起こすレベルが違うだろうから。白血病のダメージが内臓に及んでいる恐れもない訳ではないが、細かい事は気にせずとも良い程の運動量だからな。
 だが、NHKのインタビューの「無理にでも多く食べる」の「無理」は良くない。「食」は本来、楽しいモノ。生きる喜びのはず。食と縁が深い農学博士だから言うだけではない。母親と名乗るモノの食事時の徹底した虐待で成長期の子供の私は極度の「食事恐怖症」となり、「ゴハン」と聞くだけで胃がチジミ上がり「骨と皮」となった。それで逆に食事の大切さが良く分かる。苦しい練習に耐える糧(かて)が正に「食」だ、栄養面でも精神面でも。朝、疲れたり練習がつらかったりして起きるのがイヤでも、「あれを食べられるなら起きてもイイか」と思えるような気に入った美味しいメニューをドンドン食べろ。私の場合は減量の成果の維持が大切だから「健康ドリンク」が主だけど、それなりに味に工夫している。マズいと続かないし、外出自粛下でも楽しめればシメタものだから、趣味のようになって。
 「空腹時間を減らせ」とは極めて健康的な話だが、起床時のように空腹の飢餓的?な状態の後が最も養分の吸収が良い場合がある。失った20`に及ぶ体重の回復の過程ではモウ一工夫、必要か。ラーメンもチャーハンも麺やコメを奥歯でスリつぶすように食べれば糖質の吸収は良くなろう。しかも急いで食べるのだ。ゆっくり食べれば健康的で太らないぞ。昔は「良くカンでゆっくり食べろ」と言われたものだが、それは普通の人間の普通の生活での健康維持の話。池江の場合は「良くカンで早く食べろ」か。
 そして「朝食(起床後初の食事)での糖質吸収管理」だ。朝食に糖質の吸収の良いモノを幾分か増やして食べるのを半月も続ければ、何らかの成果は出るだろう。ダメなら止めろ。池江の身体と運動量なら簡単には糖尿病にはならない。私は逆の減量だが糖質吸収管理で約10日〜2週間で目に見える成果が出た。急に皮下脂肪が減ってヤセて二重アゴが消え、皮が余って首の周りが老人のようになった。腹も平らになって皮があまってシワが寄った。起床後初の食事の糖質の吸収の管理は、それほど重要で決定的と思う、普通に大食いしただけでは目的を果たせない池江の場合は特に。試せ。
トカラ列島有感地震1日90回 ー口永良部島含む列島 尖閣も近くー[2021年04月11日(Sun)]
トカラ列島付近の有感地震(震度1以上)は9日23時半から約1日で90回に達した。M(マグニチュード)5級の地震で悪石島で震度4の揺れも複数回観測された。「トカラギャップ」と呼ばれる海底の窪地の帯を生み出す構造線断層帯があると。ここでも何度も触れた中央構造線断層帯だが、そんなモノの海底版か。同じく何度も触れた2015年5月29日に爆発噴火し全島避難となった口永良部島もトカラ列島だ。

 これぞ正に神の警告だな。口永良部島を含むトカラ列島だし、無為無策の日本が守ろうともしない尖閣も遠くない地域だ。日中にも米国にも警告カネ。日本は卑怯で無責任、中国は侵略側、米国は日本海も東海も区別がつかずと・・・。
 「極悪の朝鮮系スパイを国を挙げて表彰するな」「皇室を変な話に巻き込むな」と私が大反対した「2015日本国際賞」の表彰式の直後の私の誕生日のイブに当たる2015年5月29日の口永良部島の爆発噴火と全島避難は忘れもしない。翌日の5月30日(誕生日当日)には日本の全観測地点で有感地震(震度一以上)の観測史上初の巨大地震が起きて直前まで訪れていた六本木ヒルズのエレベーターも止まったし、全島避難の口永良部島の被災者を平成帝が慰問されたのを見て「これも異例の生前御退位の一因か」と感じたし。

 さて、どうする、クソ日本人。神のポツダム宣言を無視し続けてタダで済むとでも? 日米中とも同じだぞ。次は何か、楽しみに待とう。見てオレ。

| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml