CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月 »
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
日本財団が大規模PCR検査 ー政府の無策を自腹で補うー[2021年01月19日(Tue)]
大規模無料PCR検査だ、日本政府でなく日本財団の。まず東京の高齢者施設で半年で延べ200万人、経費200億円。上手く行けば全国展開すると。いくら無能愚鈍な日本の政府でも日本財団を支援せよ、予備費が10兆あるなら。用地も組織も競艇のカネもあり高齢者福祉に縁が深い日本財団とて、自分で札(サツ)は刷れない。既存の検体分析機器等への補助だけでは足りない。それさえダメ、でないと良いのだが・・・。

 詳細は財団HPなど見れば良いが、報道の概略だと、日本財団がコロナ対策で200億円を負担し高齢者施設職員等の大規模な無料PCR検査を実施、都内のPCRセンターで分析。体制が整備されれば全国展開と。まず東京中心で3000弱(約2900)の高齢者の福祉施設や療養型病院の「エッセンシャルワーカー」19万人が対象で、希望者には7月まで毎週繰り返し検査し延べ200万人を目指すピンポイント検査。対象は職員だが陽性判定が出れば該当施設入居の高齢者等にも検査を拡大、代替要員まで派遣と。徹底している。是非是非、全国展開を成功させて欲しい。

 自分が関わる財団だから世辞を言う訳では無いが、さすが中国と対立するASEANの後進国に巡視艇を造って寄付してしまう日本財団だ。福祉支援に慣れている点は日テレ24時間TVでも有名だから信用できる。しかも、韓国の宣伝に出てくる闇雲(やみくも)な検査でなく私も推奨する「重要対象ピンポイント検査」。だから期待も信用も出来るし全国展開を強く望むのだが、こうも言える。今回の対策は優れた当然のものだが、日本では公の施策がアマリにダメ、政治がアマリに愚鈍なため、裏返しで画期的に見えると。そう、日本財団ですら遅かったのだ。
 昨年の韓国テグの韓国的なニセキリスト教カルト団体の感染爆発の後、恥ずべき韓国が「Kー防疫」宣伝で国際謀略・医療器具輸出に血道を上げた。正にウソつきの死の商人。当時、私は「韓国のPCRばかり持ち上げる者が多いが、本当にPCR検査で感染を抑え込むには対象者全員(この場合は韓国人全体)に週一回くらいは検査すべきなのに、実数は全く届いていない」とかも批判した。そんなKー防疫宣伝の大ウソを韓国の左翼系(政権側)マスコミが認め始めたのは大幅に遅れて最近だが、日本でも全てが遅かったのだ、昨年春の話だから。その折にも書いた「毎週の検査」、しかも私も推奨する「重要対象のピンポイント検査」だ、ようやく。日本で最も積極果敢(せっきょくかかん)な日本財団すら8〜9ヶ月は遅い訳だ、恐らくは様々な妨害の結果だろうが。

 さてさて、日本政府は、どの程度、このような望ましい動きを助けるのか。この際に日本財団への支援を徹底し、財団にコロナ専門収容施設でも何でも造らせ運用させれば良い。どうせ日本政府は自分では満足な事は何も出来ない、規制だけは良くヤルが。せめて、財団にやらせて支援の手柄は自分のものにし、問題があれば財団のセイにする程度の良い意味での悪知恵を出せ。それさえできない、というより、しないで韓国のKー防疫宣伝を助ける売国政府、売国政権だ。が、何でも菅だけで決めるという能力過小な「菅一存(いちぞん)政権」なら、独断で、その程度はやらせろ、地獄に落ちる前に。
変異種国内市中感染と韓国首領態度変化 ー日韓への天罰の記述の翌日の異変ー[2021年01月19日(Tue)]
日本で変異種コロナの国内(市中)感染の確認と反日悪魔の韓国の首領の態度変化が同日に起きた。昨晩に「韓国反日大使同意への天罰」を書いたら急に。 
 感染力が強くワクチンの感染拡大防止効果を相殺してしまう変異種コロナが国内でも相当に広がっている。静岡人に経路不明の市中感染が確認されたくらいだから、東京は変異種コロナだらけなのを売国政府が認めたようなものだ。そして反日悪魔の韓国極左首領の演説で自分が煽って準備した「日本政府賠償命令判決」に「困惑」などと「盗っ人猛々しい」中身の無いウソ演説をしたのも神の威光のためだろう。神の怒りを怖れたのだ、卑怯下劣なコビ野郎だからこそ余計に。真の力を判断して媚びる事だけで生き抜いて来た卑怯下劣のカマまりだから。

 コレが天罰、神の威光だと分からぬヤツは余程のバカか腐れ小役人だが、あの悪辣(あくらつ)で卑怯(ひきょう)で下劣で赤魔の手先の悪徳のカタマリの韓国の極左首領すら表面的には態度を変えるのに、日本政府の頭目の菅の国会での所信表明演説は何なんだ? 売国政権に媚びる日本のTVでさえ「大半をコロナ対策に割くべきなのに全く不足」と評するほどコロナから逃げ回った挙げ句、「コロナ後の政策」だと。これが責任放棄でなくて何なんだ? ゴマカシでなくて何なんだ? これだから「神への降伏」という日本のみならず世界の最優先課題から逃げ回って保身するのだ。世界を破滅に導いても目先の保身だけのために。これは日本人の世界最悪の政治愚鈍の反映なのだが。
 戦時大戦の最終盤でのポツダム宣言を思い出す。連合国の無条件降伏勧告という最後の警告に対して責任逃れで強がって「黙殺」とヒドいゴマカシをした日本人の政府だが、今は反日悪魔の韓国に対して「黙殺」と誤魔化して保身して逃げ回る。日本政府が神への降伏を引き延ばせば世界人類が滅びる。世界を亡ぼしても目先の保身が出来れば良い日本人。地獄に落ちろ。その第一歩が国内での変異種コロナの感染拡大の確認だ。その後には更なる中国発の感染症の再襲来や西日本大震災の大津波が待っている。どちらも日本が対策に手を抜いている大災害だ。甘んじて受けて苦しめ、徹底的に。更なる地獄、本物の地獄がキサマラを待っている。
 中韓や背後の大米魔こそ悪魔だが、日本人は悪魔の手先だ。滅びろ。悪魔は地獄に押し戻すべきだが、日本人は地獄に落ちろ。イヤなら直ちに神に降伏せよ。猶予は与えない。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml