CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年10月 | Main | 2020年12月 »
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
TBSがMISIAの背骨を折る ー韓国ベッタリのTBSによる紅白歌手日本人へのテロかー [2020年11月20日(Fri)]
正確にはTBS内のスパイの仕業だろうが、MISIAへのテロ攻撃の今こそ、今度こそTBSをつぶせ、「一人一殺」とか口だけでなく。この際にスパイ天国日本のTV局の違法雇用朝鮮系スタッフ等を一掃させよ。正に朝鮮人の言う「積癖(セキヘイ)一掃」だ。警告通りTBSをツブしておけば、こんなテロもなかったろうに。神に言葉の誤魔化しは通用しない。

 MISIAを骨折させたのが韓国の手先のTBSだから、紅白歌手でもある日本の有名アーティストへのテロ攻撃だろうよ。希望通りにMISIAの紅白出場も危うく出来たし。「アジアの歌姫」と言われるほど評価の高い超有名な日本の歌手MISIAが、TBSの夜のニュース番組・NEW23の取材中に取材スタッフの無謀な行為で馬を暴走させられ落馬、背中の骨を骨折、全治6ヶ月。MISIAは直近のライブの中止に留まらず、これまた歌謡番組のみならず日本のTV番組全体の象徴でもあり中韓等にもパクリ番組がある大晦日のNHK紅白への出演も危うくなった。これは朝鮮系スパイにとっては大変な手柄だろうよ。デビューもしないのに紅白に出て神からも批判を浴びる偽装姦(韓)流スパイ集団NiziUへの悪評をゴマカし、日本の女性大物アーティストを排除して連中を目立たせるにはチョウド良いし。

 韓国人は自分らの売り物を目立たせようとする時に特にテロに力を入れ、嬉々として悪さを実行する。本当は悪い事をしたくてタマらないだけなのに,モットモらしい口実を得るからだ。韓国の国営?ゾンビ企業のアシアナ航空が国際ランキングの機内清浄度で点を稼ごうとした時の上位の日本の航空機の窓への傷つけや、ソウルの高層ビルの建設開業時の日本の六本木ヒルズ展望階の大窓ガラスへの傷付けのように。悪魔の3流芸人のキムヨナを目立たせようとした時の浅田へのテロなど言うまでも無い。それに、これは朝鮮系スパイどもが私にやったような事だからな、我が家のバカなキチガイ亭主を目立たせ異常な無能を隠し私を殺し財産を奪い、しかも私へのテロ虐待をゴマカシ正当化するために。

 今回のMISIAへのテロらしき攻撃の話を聞いて思い出したのが、私の小学校高学年の折、運動会で続けて騎馬戦の馬に騎手として乗せられ,その度(記憶では2度)地面に落とされケガをさせられた事件だ。我が家の朝鮮系スパイ夫婦の悪魔女が保護者?として見る前で、ワザと私を地面に落として見せたのだろうよ、朝鮮系スパイが望むように。朝鮮系スパイ夫婦が特に喜ぶ事だ、晴れ舞台?で私を傷付けるのは。特に悪魔女が招待者用のテントに座る時にテントのすぐ前でワザとらしく他の騎馬に絡ませて馬を崩させ私を落馬させ地面にヒザから叩きつけたのは、仕組まれたスパイテロ行為としては上出来だったのだろう。身体が柔らかい子供だから骨折等はなかったと思うが、2度ともヒザの皮は大きくムケ、傷口は化膿し、治癒には時間がかかった、背骨の骨折ほどではないが。下手をすれば破傷風等の危険もあった傷口の大きさで、包帯もアリ、しばらくは普通に歩けなかった。
 私は毒物連続殺人未遂まで含めた凶悪な朝鮮系スパイ夫婦の悪魔女による残虐な虐待の被害の事実に客観的な把握など無く、それどころか「親は世界一エライ」という朝鮮的な洗脳を受け、悲惨な境遇の自分が犯人の朝鮮系スパイ夫婦のオカゲで逆に極めて恵まれた人生・生活を送っていると信じ込まされていた、朝鮮政府が本気で地獄の北朝鮮を労働者の楽園だと宣伝し自国民の一部に信じ込ませているように。そのため、このような「運動会騎馬戦テロ」に自分が逢っている事も私は把握できず、騎手に推される度に喜んで受けて馬に乗せられ落とされ続けた。全くバカな話だが、凶悪な朝鮮系スパイや追随日本人の小役人なんぞに取り囲まれ,乳幼児の頃から洗脳された私は、この様な境遇に疑問を持つ事すらなかったのだ、小学校6年生の末に朝鮮系の背のひょろ高いBTSのような吉田による「ウジタロウ事件」が起きてノイローゼにされ始める前は。もしかして、MISIAも超有名歌手とウソでも持ち上げられて半分は気づいていないのかもナ、自分を持ち上げ利用する朝鮮系TV屋等のテロの標的になっている事に。表では友人ズラだが裏では殺そうとする。それがTV業界に多い朝鮮人なのに。吉田のような悪魔でも表面だけは良い友人を装って裏で私に悪さをしていたのだし。そう、私が見ていない所で周囲の日本人の黙認の下、私の大切なモノを壊しツバを吐き地面にたたきつけ踏みつけ足跡を残しながらトボケた話は既述だしな。そう、日本人を地面にたたきつけるのが大好きなのだ,朝鮮人は。それを乗馬クラブでMISIAへのテロ攻撃としてやっただけかもな。
 そんな自身の経験からも、昨今の国際情勢からも、今回のTBS・NEWS23によるMISIA乗馬骨折(傷害テロ)事件と朝鮮系スパイ破壊活動との関連を極めて強く疑わざるを得ないのだ、どうせ日本の売国腐敗警察は朝鮮系パチンコ屋と癒着して何も捜査もしないだろうし、公安警察は「対象の監視が目的で逮捕はしない」とかヌカして放置し保身だろうがナ。


 改めて、今回のTBS・NEWS23によるMISIAへのテロ攻撃疑惑事件を若干詳述する。
 TBSの夜のニュース番組のNEWS23が最近のMISIAの活動を特集し、乗馬シーンを撮影した時の事件だ、恐らく事故ではなく。乗馬クラブ側が馬を刺激する行為を控えるようTBSの取材チームに注意していたにも関わらず、MISIAの乗馬姿の撮影中に機材移動の名目(口実)で禁止事項を無視して人や機材を動かして馬を驚かせ、突然に(当然に)馬がスピードを出し、MISIAを落馬させたそうだ。MISIAは背骨の第6、第7胸椎棘突起部の骨折で全治6週間の診断、現在は自宅療養中と。要するに動けず何もできず、安静にするしかないようだ。12月初旬のクリスマスチャリティーライブの中止は当然、大晦日のNHK紅白まで危うくなった。出演は状況を見て判断すると。紅白歌手をツブしたとなれば大手ガラだし、NiziUを目立たせるし、脅迫で以後の姦(韓)流歌手の出演を幾分かは容易に出来るだろうし。
 日韓緊張だけでなく、韓国の背後の中国が日豪防衛協力強化等で対日テロを望み企てる時期だ。中国の手先の極左政権の韓国の手先の日本のTV局の朝鮮系違法雇用スタッフ等は反日テロを命じられ促され,テロで手柄を立てる絶好の機会とも思われる。特に最近は何度も「韓国の手先」と指摘・批判してきたTBSは違法雇用の在日朝鮮人や朝鮮系スパイに満ち、ているだろうし、韓国寄りの反日報道に邁進しているから。少なくとも、最近は特に日韓緊張の韓国の罪のゴマカシやコロナ渦での「Kー防疫」名目のKー謀略の国際宣伝の実施部隊になるなど、TBSは韓国べったりの韓国持ち上げ内容の報道を繰り返している。韓国スパイ組織との疑いを強く持たれる醜態を続けてきたTBSにテロ否定の言い訳はできないはずだ。
 表面的にも、TBS・NEWS23の放送中止だ。特に問題の取材に同行していたMCの産休明け直後の小川は直ぐ引退すべきだろう。おやおや、三重選出の田村新厚労相の娘のアナウンサーの田村真子をNEWS23から下げておいて良かったな。

 それにしても、反日テロ悪魔の韓国の手先のTBSをつぶせと昨年から何度も書いただろう? 何回かヤラセを暴く程度ではダメだと。つぶすには暴露はハルカに多く必要だと。単なるアジ演説とでも思ったのか、バカどもめ。実質的にTBS系だった岡江久美子がコロナ渦で死んだのは偶然の一致ではなく、まさに神の警告だったのだ。それも無視して口では「一人一殺」かね? 我が家の悪魔を神から隔離する事すらできずにコロナ渦を招いて世界中を死体だらけにし、ついにはトランプまで落選させて支持者の武闘派にも強くニラまれ恨まれるような奴らだから。

 今度こそTBSをつぶせ。TBSオウムビデオ事件で出来なかった宿題を果たせ。「絶体に許さない」程度では済まない、神の言を聞かずに世界天罰たるコロナ渦を招いた以上。 
中国がインド軍にマイクロ波攻撃? ー電子レンジの原理 日本での不審火にも同様の疑いー[2020年11月20日(Fri)]
現段階では真偽不明だが、国境紛争で中国軍がインド軍に対しマイクロ波攻撃をかけ、要地を占拠中のインド軍兵士は気持ちが悪くなって逃避と、中国の学者?が得意げに述べたと報じられた。
 米露等が開発中とされるマイクロ波兵器を中国が盗んでコピーし人体実験した可能性はあろう。米国がレーダーの技術を応用し原理を開発、日本企業が小型化一般化して世界に普及させた電子レンジ等と共通の原理だから、加熱殺傷?兵器も想像できなくはない。だが、この手の兵器は通常は敵の電子機器等の攪乱(かくらん)が目的だそうで、対人攻撃に有効との話には軍事専門家等からは疑問が示された。中国的なウソ宣伝、「フェイクニュース」とも言われる。
 中印国境紛争では「武器の不使用」が申し合わされており、戦いになれば素手や石でケンカするしかないそうだが、「電子レンジなら兵器ではない」とか何とか中国的なウソの言い訳かもしれない。本当に兵器なら完全に約束違反で、インド軍に武器使用を許す結果となる。いや、それでも、約束違反こそが中国的か。ならば本格武力衝突だな、影で米国陣営などに後押しされて。元から全てがパクリとハリボテで兵は直ぐ逃げる弱兵ばかりの中国だ。その上に中国包囲網が出来つつある今、その方が良いと思うが。
 口先宣伝の強がりばかり得意だがイザ本当の戦いになると真っ先に逃げる弱兵の象徴の中国軍人が勝利を主張するには、単なるウソか、約束違反の不可思議な未知の武器使用等だろう、昆明事件で合宿中の日本選手団に未知の細菌を盛ったように。インド人もヤタラ感情過多で秩序や忍耐に欠け真の戦いには強くないようだし、単に逃げたと言うより「未知の秘密兵器の攻撃で致し方なく退避」と言えば言い訳になり、両者のための裏取引カネ。いずれにせよ、真相は闇の中だ。

 だが、一部の国際関係分析者等には別の危惧がある。「あちこちの訳の分からない事件も、これで説明が付く」とか何とか。本当に上記の加熱破壊?兵器が有効なら、当然、発火しやすい物質を遠隔で発火させられるはず。そこで思い出すのが、日本の沖縄の首里城や合掌造りの里で続いた不審な発火事件だ,中韓等のテロが疑われる。いずれも火元は配電盤とされ、日本の売国警察は早々に「事件性ナシ」と決め付けてしまった話を思い出すのは、私だけではなかろう。
 そう、中国やロシア、中国の手先の極左政権の韓国が類似の原理の機器を用いて配電盤等を発火させ放火した疑いだ。重要な文化財でも配電盤は軍用ではなかろう、特に平和ボケでコストダウン最優先の日本では。民間用配電盤としては立派でも対テロのセキュリティーなんぞ重視されないだろうし、日本の政府も警察も売国での保身が当然だし、日本の政治屋の大半は中韓のスパイマネーで動くかモロに朝鮮系かだから。

 この問題は慎重に深く注目し続ける必要があろう。桃田が中韓のスパイがはびこる東南アジアの遠征先マレーシアで交通事故偽装のテロに遭い、池江も同じく遠征先で恐らくは放射性物質等により白血病(血液のガン)にされ帰国して直ぐ発症した疑いを忘れるな。いくら愚鈍な日本人が忘れても神に従う世界人類は忘れるな。今日も、その悪の巣窟の敵国の中国で開催された卓球国際大会で日本人選手が男女とも初戦で格下の韓国選手に敗れた。勝利を目前にした最も大切な場面で失敗したのだが、中国寄りで反日クジラテロでも主要な基地だった身勝手なオーストラリアの首相の訪日と日本急接近で日本と組んで中国批判をして中国が強く反発したばかりのタイミングから、中国による対日テロと考えた方が良い。中国の卓球会場で日本人選手にマイクロ波を照射かな。中国の自称科学者は裏で大喜びだろうな。
 「現在の戦争は兵器の武力衝突だけではない」「社会のあらゆる場面が戦場」そして「尖閣だけでなく中国は(日本等に対し)とうに戦争を始めている」との話は国際問題等の専門家の意見で、単なる掲示板の幼稚無責任な書き込みではない。そう考えると、やはり、首里城放火テロも桃田の事故も池江の発病も単なるテロではなく、中露韓陣営による対日戦争の一環だったと疑うべきだ。反撃するべきなのだ。さもないと醜悪な中国文化圏の中韓はマスマス良い気になって悪事を続けるのだ。書いただろう? 「中韓トップアスリート百人つぶすくらいでないとダメ」とかな。昆明事件等で日本政府が腰抜けな態度しか取らないのでイイ気になってのテロ三昧で、反撃したのは中国に植民地支配されるウイグル人イスラム教徒とか名乗る連中だけだった。売国最優先の教育を受けた平和ボケで卑怯で無責任な主権者完全失格のクソ日本人が真実に向き合う事から逃げているだけだろうよ、責任や戦いから逃げて。

 もう、こんなクソ国民、助けてやる価値はない。価値もないのに助け続けたのだ。私をイケニエにする奴らを助け続けたのだ,朝鮮人に奴隷的洗脳を受けた私を都合よく利用してタダ乗りして。だが、もう、そうは行かない。トランプが落選して怒り心頭の支持者と共に野党になれば,逆に自由に動ける。そんな奴らが日本に来て暴れる前に日本人は降伏すべきだが、その決断や責任からすら逃げ回るだろうよ。ならばコロナや西日本大震災などで徹底的に苦しめられて滅びろ。コロナ渦はコリア渦だし、元凶の二階の地元の和歌山はコロナでやられただけでなく西日本大震災の大津波の襲う場所だし。それに、キサマラが殺されてもキサマラの責任や決断ではないから楽で良いのだろう?
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml