CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月 »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
GO TO キャンペーン大賛成! ーこれこそ日本への天罰ー[2020年07月14日(Tue)]
安倍自身が「高い緊張感を持って注視する」と言う程の事態なのに予定通りキャンペーン実施とは、またぞろ安倍政権のクリーンヒットだ。青森県むつ市長が「人災」とまで批判する、東京感染拡大の最中の全く間が悪い「GO TOキャンペーン」、正確にはその中の旅行部門の「GO TO トラベル キャンペーン」の開始だが、私は大賛成。これぞ卑怯で無責任な政治愚鈍の腐った日本にあった天罰。中国から日本にコロナを招き入れた「売国観光政策」の国内盤での復活か、中韓資本の観光関連施設を助ける、外国マフィアの影が噂される夜の街の店の放置に続く。「アベノマスク」「アベノドウガ(オウチ動画)」「アベノループ(給付金の長期遅れ)」に続くクリーンヒットだ、恥の失政の。
 このように日本にあった「GO TO トラベル キャンペーン」を「GO TO トラブル キャンペーン」なんぞと言ったらダメだぞ。トラベルだ、トラブルではなく。「GO(ゴー)TO(トウー)キャンペーン」だぞ、「GOTO(ゴートー・強盗)キャンペーン」ではなく!

 アベ系のタイコ持ち値評論屋はTVで「東京の感染者は千人に一人(だから問題ない)」とか言い張るが、東京は人口が巨大。都民の1%だけがキャンペーンで地方に旅行しても10万〜20万人、その千分の一がコロナ感染者でも100〜200人、その更に一割だけが「スプレッダー(感染拡大者)」としても、危険な10〜20人が地方に行く事になる。そんな奴が来た地域や観光地はオシマイだ、例え一人でも。
 でも、それで良いのだろうよ、日本人には。武漢での爆発的な感染拡大を間近に見ながら中国正月(春節)休暇での中国人大量入国を放置した日本人には合っているのだ! 「あの時点でコロナの危険性を分かっていた者がどれだけいるのでしょうか」と狂ったトボケをカマした武見が、1月10日に中国人入国停止を唱えた私の強い批判をヨソに三重の田村の下で自民党のコロナ対策のとりまとめ役になったとは、自民党は余ほど神に逆らいたいのだな!

 さあ、やれよ、GO TOキャンペーン大賛成だ。やるなら東京の夜の街の店に対策を集中して昨今の感染の源を封じて安心してキャンペーンすれば良かったのだが、間に合わないから良い。GO TOキャンペーンで地方に行く者に特典でコロナ検査をすれば良いのだが、ムリだろうからやらなくて良い。そうでないと全国に東京のコロナウイルスをばらまくという天罰を実行できないからな!
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml