CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月 »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
熊本県と鹿児島県に大雨特別警報 ー5段階で最高の警戒レベル情報ー[2020年07月04日(Sat)]
熊本・鹿児島の両県に大雨特別警報が出た。4時50分。正確には県内のいくつかの地域だが、5段階で最高の警戒レベルの情報。既に災害が発生したと思われ、最大級の警戒を要する。梅雨前線の雨雲が九州を横断する線状降水帯を生んでの集中豪雨で、記録的短時間大雨(記録アメ)情報も出た。降水量が1時間100ミリを超える地域もあり、「数十年に一度の経験したことのないような大雨」と。線状降水帯の直下の熊本県南部では特にヒドク、球磨川が既に氾濫(はんらん)、熊本県の球磨村や八代市でと報じられた(国交省八代河川国道事務所等の情報)。土中の水分も多くなって土砂災害の情報も出たが、千キロ離れた千葉県でも警戒レベル4の土砂災害警戒情報だ。火球に続き、またぞろの千葉とは。これは東京都の連続コロナ新規感染者100人超えどころではないな。

 ナゼだか、昨日からの短時間に集中する天の警告。「火球」や無人島の「火山噴火」の段階では人的被害は出なかったが、ついに大災害らしきものが来たな。久しぶりに文章を書いた直後に。「見てオレ」と書いた直後に。「火病」民族の影が濃い児童虐待地域の千葉でも火球落下に続いて土砂災害の危険とは。それに、またまたの「熊本」だ、熊本大地震の熊本・・・。
 日本人が懲りないからだよ。日本人は少しは神の怒りを思い知れ、地獄に落ちる前に、大雨を見て。数十年に一度の大雨と言っても大震災による「千年に一度の大津波」に比べれば全く大した事はないが、洪水とは、カゼよりも私に縁のある領域、最も縁の深い水の領域の話だ、津波と同じく。人類最強のはずの米軍の最高幹部達も怖れ畏れる意味が分かったか? 分からぬフリをしてトボケるな、クソ日本人。人間には到底、逆らえないのだ。神の裁きは絶体だ。貴様にも必ず来る。絶体に逃げられないからな。

●追記
 氾濫が発生中の球磨川のダムが大雨による満水で8時半から緊急放流だと(市房ダム.熊本県水上村)。これは、ますますマズい。豪雨の上に放流では、「弱り目に祟(たた)り目」。まさに「たたり」か。昔と違い、この文章は被害軽減の祈願ではない、もう。後は自分で尻を拭え。完全に自業自得だから。下界の人間が苦しむのも神の意志次第だ。しかし、ナゼ熊本なのか。熊本の人間が何か悪いことをしたのかね。そういえば、渋谷事件の翌晩と翌々晩の熊本大地震も正に熊本だった。

●再追記
 上記の市房ダムの緊急放流は一時間延期と報じられた。逃げる時間を稼ぐと。昨年の台風水害の時には千葉県では緊急放流が中止されたが、今回はソウは行くまい。24時間雨量が400ミリを超える地域が幾つも出ている状況だから。

●再々追記
 急に雨が止んで緊急放流は回避とか。急に雨が止む・・・? 神に感謝することだな、神なんぞ信じぬくせに。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml