CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年03月 | Main | 2020年05月 »
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
NY死者増加数減のヌカ喜び ートランプが評価 日本の株価も上昇ー[2020年04月06日(Mon)]
米国NY(ニューヨーク)での1日の新規死者数減少の報で世界に「ヌカ喜び」が広がったようだ。トランプが「トンネルの先に光」とか言い、日本の株価も上昇した(日経平均終値756円高、米国でも大幅高)。だが、1日だけ感染者が減るのは東京でも最近あった事。その翌日以降に感染者が大幅に増えて愚鈍で売国の安倍すらも「緊急事態宣言」を出さざるを得なくなった。1日だけの数値の動きを見ての喜びとは、正に「ヌカ喜び」だろう。
 医療崩壊による死者数の把握・報告の不正確化等の可能性もある。不潔で不衛生で感染症に弱い西洋文化圏でも特に不潔で不従順な米国人社会に中国新型コロナのような感染力が高いウイルスが入れば終わりなのだ。米国の専門家も警告するように、長い目で見ないと軽々には判断できないのだ、この種の感染症では、科学的には。一時的な数値で一喜一憂して警戒を緩めるのが一番イケナイのだ、中国ではあるまいし。

 そして、宗教的な解釈だ。そう、天罰としての中国新型肺炎パンデミック(世界感染拡大)。米国、特に今回の話題のNYの場合、米韓通貨スワップ協定なんぞ結んだ3月19日頃から急に爆発感染となったのを偶然でなく神の意志と捉えるのだ。そう考えると、問題の協定の続く6ヶ月間、惨状が続く圧力となろう、神の、何らかの形で。だから改めて言う。この程度で楽観するな、天罰を。貴様ら下界の罪人達が悔い改めるまで簡単には収束には向かわないはずだ。神を甘く見るな。神を怖れよ。
渋谷区の安倍私邸に侵入者 ーやはり渋谷は朝鮮スパイの巣ー[2020年04月06日(Mon)]
安倍の渋谷区の私邸に女が侵入、直ぐ逮捕された。国で最も重要な政治屋の警戒が薄いのも驚きだが、別に注目すべきは住居が渋谷区と報じられた点。私は直前に渋谷区の韓国系資本企業LINEへの住民票請求業務の丸投げ?について「渋谷、渋谷区は韓国系スパイの巣」「渋谷を絶体に許さない」と強く批判した。が、あの安倍の住居も渋谷だったとは、当然と言えば当然か。「やはり居る所には居るもんだ」としか言い様がない。朝鮮系スパイの巣に朝鮮系スパイの親玉がいるのは当然だ。

 これも「超チクリ」かね、重大情報に関する、安倍私邸侵入犯とされる女の身を賭けた。先日の「3月19日の米韓通貨スワップ協定」の情報が私に伏せられ?ていて、最近ヨウヤク情報が届くという「重大情報チクリ」が行われたのと似ているかもな。3月19日頃から米国内での感染爆発が始まったのは偶然とは思えない。そんな私への情報伝達が遅れたとは、意図的に隠したい奴らがいたのかね。それと似た話が「安倍の渋谷区の私邸」の話だった訳か。

 犯人の女は三重県人(松坂)。三重と言えば、私が反対運動に反対した長良川河口堰に関連する治水事業の最大の(深刻な)受益者は輪中地域。愛知県側は旧尾張徳川家で洪水でも水があふれないようになっており、堤防に取り囲まれた輪中が昔から洪水常襲地だったのを助けるためだが、現在の自治体割りでは岐阜県と三重県だ。特に岐阜県海津町と三重県長島町。その折の恩返しカネ、三重の女の大変な「チクリ情報」は。
 反抗の理由として「親との関係が悪くてリセットしたかった」とか言っているそうだが、「日本のリセット」とは私から出た言葉だ。しかも、三重県と隣接の愛知県の現名古屋市長の河村が「愛知の次は日本打倒」とか言い出したので、「打倒では反日と思われる。リセットとでも言え」とか書いた事から、一部で「日本のグレートリセットを望む」とか言われ出した。そのリセットが言い訳とはね・・・・


 この「安倍渋谷居住情報」で様々な話に説明がつく、確信を持って。なぜ安倍政権がコロナ感染検査を異様に抑えて「日本は検査数が少ない」と最悪の中韓の宣伝のタネにされるのか。「医療崩壊防止のための医療機関保護」だけでないとは言われてきた。表向きにも「厚労省の腐れ小役人の愚鈍」「東京五輪の不安材料の意図的圧縮」などと言われるし、ウソではなかろうが、それだけでもなかったのだ、やはり。ガサツでズサンでコロナ対策には真逆のMARS対策を採って医療崩壊も起こしているのにコロナ検査数だけは世界一流という呆れ果てた韓国持ち上げの国際宣伝の比較材料にさせるために日本の検査数を異様なまでに抑えているのだろうよ。
 その他の日本政府の対策の悪さもだ。単に安倍が幼稚で愚鈍で行政経験が無い事だけでは説明しきれないと思う程のヒドさの理由だ。「感染爆発となれば崩壊危機の東京の医療体制強化のために使うべき500億円を布マスクに投じてドブに捨てる」話まで含めて。日本での感染拡大開始から今日まで数ヶ月もあったのに準備が遅いどころでなく、「軽症者の宿泊施設等移送」を厚労省が3月初旬に認めながら3月中旬に急に実質的許可制(相談制)にして自治体の手を縛ったため、厚労省が守ろうとするはずの医療機関の疲労状況を招いた事なども良い例だろうよ。
 安倍や自民党が韓国の手先となって、イヤ、元から韓国の手先だったので、意図的に日本を破壊しようとしている疑いがマスマス濃厚となったのだ、今回の安倍私邸侵入事件による住所情報で。こんな安倍を辞めさせるのが最大で最優先のコロナ対策だ。「国のためなら一人一殺」とか口では抜かすのが最近は流行だが、神の言に従って安倍すら辞めさせられなかった挙げ句に今日の亡国を招いた多数の奴らが神国日本の愛国者とはね。これでは一般人は主権者として全く使い物になら無い訳だよ。

 コロナ対策だけではない。ここで再三触れた「首都圏国際空港の拡張や鉄道アクセス改善」等を安倍がサボって何もしない事だが、やはり安倍が朝鮮半島・韓国の手先だからだろう。朝鮮系スパイの巣の渋谷に居を構えるくらいだから。韓国の仁川国際空港等の国際航空利権を守るために日本での空港やアクセスの投資をツブしたのだ。安倍自民政権は口では「観光立国」とか抜かすのだから、国際空港関連投資は必須のはずなのに、サボった、ツブした。そして、中韓人をモウケさせる売国観光政策だけは進めたのは、朝鮮半島の手先としては全く当然だった訳だ。
 朝鮮スパイの巣の渋谷に住むスパイ首相だからな。ちょうど、コリアン社会に住む朝鮮系タレントなどと同じでな。売国奴の巣のTV業界には多いが、中野信子のような狂った異常な評論屋も同じだな。そういえば、韓国と一体化した売国奴なのに愛国保守を気取って安倍支持の桜井も名前に朝鮮的な「井」が入るから安倍の強力な支持者なのだろうよ。この桜井の「反日悪魔の韓国の保守系とベッタリなのに日本の愛国者を気取る」という異様で偽善で狂った有様こそ、安倍の内実そのもの。それを桜井が反映しているだけだ。

 周辺諸国の反日策動の手助けをしまくった小泉と似た安倍だが、やはり小泉の弟子だ。変な髪型で顔の輪郭をゴマカスのは小泉の顔が朝鮮系だからだろう、今になって思い出せば。セガレの小泉環境大臣の目付きの悪さも日本的ではなく、朝鮮系だらけと言われる「維新」の大阪府知事と似ている。最近のコロナ問題でテレビに良く出る朝鮮系とおぼしき医者と小泉の顔は雰囲気が良く似ている。
 しかも小泉の元秘書は北朝鮮人スパイ漁船員が日本領に上陸し略奪破壊の限りを尽くしたのを「貧しいから日本の良いモノが欲しくなるのは当然」とか悪魔の中野信子のように朝鮮系凶悪スパイを弁護した挙げ句に「それくらい目をつぶるのが外交」と公共の電波でわめいたのは驚嘆だが、朝鮮系スパイとしては当然だったのだ。
 かつての自民党の総裁候補の3人を田中真紀子が評して「凡人の小渕、軍人の梶山、変人の小泉」と言ったが、小泉の変人とは、日本人としては変、要するに日本人ではないと言うことだったのかね。
 
 小泉は、そんな売国を改革パフォーマンスで誤魔化し、仲間の売国マスコミを使ってバカな日本人をダマし表面的な人気だけ取って国を崩壊に導くという小泉の弟子になって手法までまねてイレギュラーな出世をして資格もないのに成り上がり、親の安倍元幹事長の良い意味での政治的遺産(政治的資源)を全く引き継がなかった大バカの売国奴のドラ息子の青二才が現在の首相だったのだ。

 小泉の弟子と言われ、親の安倍元幹事長の遺産を全く引き継がなかった話も書いてきた。
 田中派・竹下派経世会の系統と安倍派は、戦後日本政界の政治資源の最大のカタマリである公共土木事業官庁出身者の人材(議席)獲得についても競争した。田中系統が建設省の中心の河川と道路の局長OBの工学部卒の土木技術系官僚OBを組織代表として参議院選挙で擁立したのに対し、安倍派は旧国鉄(旧鉄道省)の土木技師の幹部を擁立していた。旧内務省系の国の3大直轄土木事業の領域の最後の一つ、内務省から引き離されて運輸省に合併された港湾建設部門は、戦時中の軍事輸送関連行政統合で生まれた運輸省の世界では部外者だったためか、国鉄の技師が選挙に出ていたためか、運輸省系の組織代表としては政治家になってはいなかった。だが、参議院の選挙制度改正で全国を変更して出来た比例代表区では自民党の新規党員獲得数が大きな評価基準の一つとなり、新参者に有利になった。未開拓領域?だった港湾建設部門の代表は高く評価されて同領域の組織代表の土木技師として初当選となった。安倍派が擁立したのだ。我が家の朝鮮系スパイのキチガイ東大教授の旧制高校から東大第二工学部を通しての同窓生の吉村・元参議院議員で、私の妹と名乗る者が吉村のセガレと名乗る者と高校の演劇部の先輩後輩だった話も書いたはずだ。
 運輸省の港湾建設部門は空港部門とも縁が深く、国鉄OBの縁も使えば、国際空港の拡張やJR(旧国鉄系統)の空港アクセス鉄道の整備は旧安倍派の得意分野のはずだった。安倍政権成立後に直ぐに羽田空港の拡張やアクセス鉄道整備などが始まると思ったのに全くダメ。しかも東京五輪の決定後も何もしないどころか、JRが出していた羽田線構想までツブしてしまう有様だった。そんな話の説明も全てついた。

 安倍を直ちに辞めさせろ。さもなければキサマラが死ね、コロナで。天罰だから当然だがな。これは親切な提言ではない。従わないと天罰の拡大で世界中が地獄という重大な話だ。甘く見るな、今まで散々に神を甘く見てきた神の敵のクソども。神をペット化して神を飼い神を虐待するステータスに酔った朝鮮人ども。どうせ今回も従わないのだろうよ。ならば、コロナで早々に地獄に落ちろ。事情を知っていて放置して惨状を招いた奴らこそ最大の悪人集団の一つだ。左翼や朝鮮人ではないから助けてもらえるとでも思ったのか! このコロナ地獄は私が人間を救って神の慈悲を示すためではなく、人間を苦しめて神の怒りを示すためのものだ。甘く見るな、神の敵ども!
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml