CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月 »
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
中国の感染者数は控えめで50万〜120万 多ければ100万〜400万? ー中国発表を基にしてのゴク簡単な推計ー[2020年03月28日(Sat)]
「中国の感染者数は控えめにも50万〜120万 多ければ100万〜400万」 中国の中国新型コロナ肺炎の感染者数を米国が抜いたとの大ウソを真に受ける愚か者や宣伝する悪魔や悪人はWHOやTV屋はじめ世界中にはびこるが、実態は上記にようなモノだろう。中国政府発表や武漢の情報を基に単純に推測するだけでも大ウソが見えてくる。50万〜120万との推計すら控えめの可能性があり、多ければ400万とかだろうから。

 中国政府発表の中国新型コロナ肺炎の感染者数は8万人台だが、未発表の無症状の感染者4万人台を加えると12万〜13万人だ。しかも「遺骨の数等から病院で新型コロナで死んだ者の数も二倍以上」との情報から、病院に収容等され確認された感染者数も2〜3倍と見るべきだろう。意図的インペイと機材不足で検査出来なかった状況の両方が理由と思われる。だから上記の12万〜13万人を2〜3倍しなければならない。それで「25万〜40万」だ。 中国政府が把握した、あるいは医療機関等で把握できたはずの最低限の数を正直に控えめに発表すればの数字だ。

 それに加えて、病院に収容すら出来ず家で放置された感染者が更に数倍いると思わねばならない。そこで全体では更に2〜3倍という相当に控えめな推測を入れてみる。すると最低でも25万×2、最大では40万×3で「50万〜120万」となる。病院にすら来れずに把握できない感染者数は2〜3倍どころではないと思うから、これはあくまで控えめな数字だ、相当に控えめな。

 では、控えめではない、恐ろしい推計も考えてみよう。家などで放置され把握もされなかった感染者が4〜10倍、とな。2〜3倍の上だから4倍からとしてみた。大変に簡単で誰にでも分かる数字と思うが。すると、最低でも25万×4で100万、多ければ40万×10で400万人となる。「100万〜400万」だ。

 それらを全て合わせると

 中国の感染者数は「50万〜400万」

 相当に幅があるが、これを今後の私自身の推計値としてみたい、あくまでシロウトの簡単な推計だが。これでは「中国内での第二次感染爆発の危惧」が中国内からすら出るのも当然だ。今までも、中国に関する私の推計では「いくら何でも大げさ」と考えたモノの方が実態に近かったり、実態はそれ以上にヒドかったりすることが多かった。何もかもがズサンと歪曲とウソ宣伝の中国だから、今回も「中国新型コロナ肺炎感染者数は400万」が正しいのかも知れない。売国奴で安倍政権絡みの保身と違法株式保有の中国資本へのソンタクと違法雇用の朝鮮系スパイスタッフばかりの日本のTV屋は言うまでも無いが、バカな日本人は無抵抗か分からないフリだろう、またぞろ。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml