CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年01月 | Main | 2020年03月 »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
米国が新華社等を「外国の宣伝機関」認定 ー日本の報道機関は共犯かー[2020年02月20日(Thu)]
米国・国務省が中国の新華社通信や中国国際放送等の5報道機関を「外国の宣伝機関」と認定すると報じられた。外国の外交機関等と同様の規制を受け、ヒトや資産の出入りなどを届け出る義務が生じるそうだが、要するに政府の手先、スパイ扱いするようなものか。しかし、日本の報道機関にも新華社と提携するものもある。日本テレビもと思うが、今後はドウするのか。日本の親分国にスパイ扱いされる組織と提携するテレビ局とは、どういう扱いになるのか。赤魔独裁の宣伝機関と仲間だから、良い評価にはならないな。中国新型肺炎で日本中が巨大な損害を受ける時に、日テレは中国政府の仲間か。良くヤルね、全く。日テレの中韓関係の報道は信用できない、特に中国新型肺炎という大問題では。中韓の宣伝として見るなら良いけど・・・。
ロシアが中国人入国停止 ー米露共に中国人入国停止 いつヤルのだ日本政府ー[2020年02月20日(Thu)]
ロシアが中国人入国停止を実施、中露連携の中で事前通達(交渉)もあり、中国は非難していない。ロシアの措置は一時的と強調して。
 ここで何度も提案した日本の総合的な防疫(ぼうえき)国境管理強化で中国だけでなく韓国でもタイでも全ての国を相手に入国規制強化をすれば中国だけではなくなり、しかも当然に一時的・臨時のものだから、何としてでもやるべきだ。

 米露とも中国人入国停止だから日本は独自行動で停止せず中国に恩を売れ、といって国民を殺そうとする暴論が外務省等には多いが、米中両方と上手くやれる時期ではない、米中経済戦争だから。「旗色を示せ」とは米国絡みの国際情勢で良く聞くが、敵か味方かハッキリせよという事。米国の属国である日本に選択の余地はない。米中両方を手玉に取れる外交力など無いくせに、外務省でもTBSが喜ぶ中韓寄りの者は実行不可能な幻想をばらまいているのだろう。
 「習近平国賓訪日」を決めた後の新帝新后即位式に米国は副大統領を出すはずが寸前に台湾系の運輸長官に格下げした。目のつり上がった顔には違和感があるので印象に残った、「つり目はジャップの特徴だからチョウド良い」などと真逆を信じるバカ米人が多い事もあり。つり目をみると台湾系といっても中国系台湾人が祖先だろうが。その格下げの話は「習近平国賓招待への米国の警告」と解釈されるのが分らないのかね、バカ安倍政権には。

 中国新型肺炎の首都圏での爆発感染拡大で最も中国人入国停止を必要とするはずの日本政府は、いつ中国人入国停止をやるのだ? やらないと以後の死者も全て日本政府・与党議員のせいにされるぞ。さぞや恨まれるだろうな、半永久的に。米国に恨まれると更に厳しいし、カミだと更にヤッカイだ。半永久でなく永久に責められるから。
韓流コンサートを停止しないのか! ー日本政府の「一律自粛求めず」の裏の真意ー[2020年02月20日(Thu)]
大規模集会は一律中止せよ。「この時期に裸(はだか)祭とは日本は非常識だ!」と反日テロ悪魔の韓国のマスコミがワメクなら、当然、BTSのコンサートも中止だな、韓国内でも! 米軍の原爆による日本人一般市民無差別大量虐殺を堂々と賛美しローマ教皇の声にも反する悪魔のBTS等の反日韓流タレントの日本でのコンサートも中止か無観客のはずなのに、それを誤魔化すために日本の厚労大臣は「集会の一律中止は要請せず」と言うのだろうよ。中国新型肺炎収束に少し手間取れば東京五輪中止の悪夢が現実になるという時に、全く卑怯で無責任な眉韓の売国奴だ!

 日本政府は中国新型肺炎の爆発的感染拡大を目前に全ての大人数集会も首都圏ラッシュ時鉄道通勤も自粛させるべきなのに、新年会まで自粛を要請しながら自粛の基準は曖昧(アイマイ)、「一律自粛要請ではない」などと抜かす。恐らくは韓国の国際利権や反日国際情報宣伝の柱である韓流大規模集会等の朝鮮人の活動を妨害したくないからだろう。この時期の韓国人の大規模集会は反日情報活動だけでなく「意図的感染拡大の生物テロ」でもあるから、絶体ダメなのに・・・。
 だから、マラソン大会は一般人を閉め出し、韓国マスコミでさえ日本の祭りという集会を非難しているのに、日本政府は大人数の韓流コンサートだけは妨害しないで保身し、政治屋はワイロを受け取るのだろうよ、与党も野党も。

 このような時期だから余計に人間や政党の本質が暴かれる。日本の政治屋の大半はスパイか手先だが、それも見事に露わになった、それを選び支える世界最低の主権者の日本人の政治愚鈍や卑怯さ無責任さと同時にな。
日本の政治愚鈍と米国の拝金主義と国際管理の曖昧が横浜の隔離クルーズ船を感染地獄に ー神戸大教授の内部告発の前に分ったはずの船内の惨状ー[2020年02月20日(Thu)]
世界最低の「日本の政治愚鈍」と「米国の拝金主義」の上に「国際的管轄権の曖昧(アイマイ)」等が重なり、横浜の隔離クルーズ船は新型肺炎の感染施設と化した、武漢帰国者の収容されたホテル三日月では感染拡大しなかったのに。神戸大教授の感染症対策専門家の内部告発映像の前からクルーズ船の管理のズサンは分っていたはず。ヒトよりカネというアメリカの会社のズサンで香港人感染者発生後も対策は全く不十分、元から愚鈍で緊急対処ができない日本の厚労省も官邸もクルーズ船は外国とか相手が米国の会社とかの口実でズサンを放置して誤魔化したのか。

 横浜の隔離クルーズ船は「日本人にタイ米・外(ガイ)米を出す」と聞いた時点で、豪華を装いながら中身は豪華でない(知識も経費も足りない)外見だけの安物旅行船と感じた事を書いた。クルーも、日本文化の知識や所得水準や職業意識や衛生意識が低い国の人間が多いようだし、日本人を多く乗せ豪華船を名乗るには内容がズサンな点はコメの話などの僅かな情報でも分ったのだ。それが新型肺炎対策にも共通したのは当然。私がこれを指摘した時点で政府や政治屋、諸外国が直ぐ対処して当然なのに、機敏なはずの米国政府も自国民引き取りが遅れる始末・・・。

 米国の運営会社のズサンさが、米国が日本政府の愚鈍さを強く非難しない、できない背景かも知れない。米国政府は防疫対策という緊急事態対応では優れたシステムを持つが、一般人も経営者も世界最低の拝金主義でズサンな野蛮人。「カネこそカミ」の自国の会社がクルーズ船内を地獄にした事や国際的な曖昧さが分っていたのだろうよ。そこに私の民主党のペロシ議長への強い批判が重なったから、トランプ政権は日本政府に厳しい態度をとらなかった可能性も無きにしにあらず。日本の宗主国に指導して欲しい場面だったが。

 一方の責任者の日本は逆で、国民の衛生意識や職業意識や医療水準は最高な上に国民皆保険もあって更に優越が決定的なはずだが、政治愚鈍の属国根性だから政府の緊急対応は全くダメ。クルーズ船内での新型肺炎という感染症への対応は各部署各人の判断に任され全体を見渡すと呆れるほどのシロウト仕事でズサンだった。このようなズサンは検疫所職員の感染時に、検疫所事務員が軽装で入船しているのが伝わった時点で明らかだったはずなのに、抜本的な改善はなかったようだ。

 しかも、このようなクルーズ船については国際的な規則が不備で責任の所在がアイマイだった。巨大クルーズ船で感染症という事態は未経験。クルーズ船は英国籍で管轄権はハルカ離れた英国で手が届かず全く無責任、運航運営は米国の会社でズサンで緊急対策が優れるはずの米政府も何もしない。日本出発便で日本人客が多いから日本がクルーズ船を受け入れたが、対応は身が引けていてイイ加減。巨大クルーズ船内で新型肺炎蔓延という前例のない緊急事態への対応が初経験で、ズサンと無責任が重なって、この惨状を生んだのだ。

 内部告発の神戸大教授の岩田は名字の最初が朝鮮系に多い「岩」。しかも朝鮮系が多く朝日新聞社主の屋敷があり、阪神淡路大震災という大天罰の対象ともなった神戸の大学。朝鮮系と言われる桝添元厚労大臣とは下で働いた仲だとか。日本人的でないから告発できたとも言えようし、このような非常時には反日国系情報スパイ活動も疑うべきだ。が、クルーズ船内のズサンさは確か。
 さて、この告発にどう対処するのかね、首都圏通勤ラッシュが巨大感染場になるのが目前に控える今の日本は。
タイが日本渡航自粛勧告 ー新型肺炎感染拡大に対応してー[2020年02月20日(Thu)]
タイ政府(保健省)が日本渡航自粛勧告を出した。中国新型肺炎の日本での感染拡大に対応し、訪日禁止でなく不要不急の旅は止め、必要な旅の場合は十分対策するよう呼びかけるものだ。
 
 親日国のタイでまで、とも言えるが、日本での感染が広がり始めたから致し方ないし、タイの場合は日本を気遣っての判断と思われる、反日悪魔の韓国と違って。東日本大震災の折も「日本と寄り添う」と一早くタイフェスの自粛を決めたタイだ。「日本を励ます」とか抜かして自粛で競争相手がいない日本で散々汚いカネモウケに走って日本人をだましてカネを奪った韓国人とは根本的に違う。振り込め詐欺などの日本人?犯罪者集団のタイ拠点の取り締まりを日本に代わって熱心にやってくれるタイでもある。
 だが、やはり、「タイまでも日本渡航の自粛勧告か」と言われる状況にしてしまったのだ、売国の日本政府の無為無策が、日本人の政治愚鈍が。

 そして、最大のきっかけの一つは私の言だろう。私が「直ちに総合的な防疫(ぼうえき)の国境管理の強化を」と唱え、規制強化の中にタイが入っても致し方ない、中国系タイ人の訪中も多いから、とか書いた直後らしいから、勧告は。

 中国に遠慮しないとイケナイ小国の集合体であるASEANでも、中国人の入国には厳しい国が多い。それなのに、日本は何なんだ。タイは私の言に直ぐに従う。米国もだぞ、今回の横浜クルーズ船客の引き取りには少々手間取ったが。最後の警告だ、愚鈍日本政府の売国政権。総合的な防疫国境管理強化で中国人入国停止と韓国人ビザなし入国停止等を行え、総合的に、中国だけでなく。タイからの入国制限は既に向こうがやってくれたし、タイ人の訪日観光ビザ免除も臨時停止しても構わない。新型肺炎感染爆発を前にする今、親日のタイ人に感染させるのも気の毒だしな。トランプが来るとか言うのは、日本を監視している証拠だぞ、神の代理として。忘れるな。
首都圏通勤ラッシュ感染こそ中国生物兵器の本来の目的 ー中国新型肺炎ウイルスの本来の役割ー[2020年02月20日(Thu)]
中国新型肺炎の新型コロナウイルスは中国・武漢の生物系研究所からズサン管理で漏れ出たとの話は根も葉もない噂ではない。中国風ズサン管理への危惧は前々から海外にもあったから。だが、問題はもっと根深いだろうよ。

 表向きはSARSサーズ対策等の研究所でも結局は生物兵器開発研究機関の役割を負わされるだろう、あの赤い国家主義国ならずとも。中国の生物兵器攻撃・テロの対象だが、既述のように自治区とか呼ばれる殖民地の少数民族や反抗分子、日本等の西側陣営の国だ。そんな生物兵器本来の使われ方をしたのが昆明での日本陸上選手団合宿へのテロだった。

 最近は偽善な日中再接近?で使用機会が幾らか遠のいたと思ったら、米国の影響が強いとも言われる日本の検察の特捜部のIR汚職捜査が始まり、腐敗撲滅運動で失業状態の中国企業を叩き始めた。中国がツブしたい東京五輪の直前でもあり、腐敗が嫌いな習近平とは違う系統などには生物兵器の対日使用の欲求が急に高まる状況だったはず。一度は止めた対日生物兵器テロを、多用する国際スポーツ試合での審判買収などと並行して使用しようと、少々慌てて用意する内に、ウイルスが漏れ出して武漢の自国民に感染したとかも推測できよう。 
 そのテロ対象として最も有効なのは首都圏の通勤鉄道のラッシュであり、結果としてそれを日本人感染者自身もやってくれることになったから、少々遠回りだったが、結果オーライか、中国の生物兵器担当者やスパイ機関テロ部門には。首都圏通勤ラッシュ感染爆発で東京五輪も風前の灯火にできるし。

 そんな背景があってなのか、日本の政治屋は新型肺炎対策に全く消極的なのは。特に中国新型肺炎の首都圏の通勤ラッシュでの爆発感染への対策が全くダメで、東京五輪まで危ない点についても無為無策なのは、単なる愚鈍ではなく、半ば意図的ではないのかと。中国や手先の韓国のスパイのワイロに頼って生きる日本の政治屋には、全く妥当な行動だと思うが。

 以上は根も葉もない噂ではない。日本の政治屋が怠慢すぎるので、こんな勘ぐりも出るのだ。これこそ自業自得だろうよ。ソコまで含めての天罰だと思う、今回の中国新型肺炎は。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml