CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年01月 | Main | 2020年03月 »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
韓国LCC経営危機表面化 ー中国新型肺炎による日中両方での大不振で韓国政府が韓国格安航空各社に緊急融資ー[2020年02月18日(Tue)]
まさに天罰、韓国紙の大韓航空破綻危機報道に続き韓国政府が対LCC緊急融資発表だ。昨夜も肺炎収束1〜2年説を引用して「中国新型肺炎長期化なら韓国経済破綻の公算大」とか書いたが、翌日には現実化の報道が出た(日本経済新聞2月18日12版10面)。

 韓国政府は中国新型肺炎で経営危機が深刻化・表面化した韓国LCC(格安航空)各社に緊急融資等の支援をする。無給休職者を募るほど不振で資金繰りが悪化したLCC側の要請で、極左政権の韓国政府が最大約280億円の韓国産業銀行(政府系)による融資と空港使用料支払い三ヶ月猶予等の支援策を発表と報じられる。

 各社合計では大した融資額でもないのに最大の予想額(希望額)で見せかけかもしれず、空港料金がタダでも飛行機が飛ばねば無意味だし、三ヶ月で済むと誤魔化しているのか、中国新型肺炎収束に1〜2年との説もあるのに。元から基盤脆弱な韓国LCC業界は日本便と中国便でモウケて(ムリに)急成長したが立派なのは表だけ、しょせんは雑多な弱小企業の集合体だった、韓国経済の実態の反映で。
 この話から振り返ると、既述のナショナルフラッグの元国営の大韓航空の経営破綻危機説も誇張ではなく、左翼の反財閥ネタでもなかったようだ。韓国航空業界全体の崩壊現象だ、LCCも正規料金航空も。
 LCCのみならず最も安定したオイシイ「ドル箱」だった日本便は最近の極左政権の反日盲動で大打撃を受け、もう一方の柱の中国便も今回の中国新型肺炎騒動でほぼ壊滅状態、収束・回復のめども立たない。しかもワズかに残った日本便も「韓国政府による訪日中止勧告」でトドメを刺された状態と推測される、日本のマスコミはほとんど報じないが。日本のTVは眉中と眉韓で日本の航空会社の中国便大幅減便しか報じないから。コレグジット(韓国の西側陣営離脱)で中国に頼る韓国極左政権が新型肺炎対策での対中弱腰を韓国内で非難され、その不満をそらし誤魔化すために八つ当たり的に打ち出した対日渡航中止勧告が自ら(自国企業)の首を絞めているのだ。
 韓国航空業界は反日盲動での日本便客激減の後も他地域の開拓で切り抜けるとか言ってきたが、東南アジアは近いもののLCC発祥の地である上に反韓感情も広がって入り込む余地が小さく、東欧は貧しく遠すぎる。結果、他に経営基盤を広げられないまま今日の中国新型肺炎の大騒動を迎えて崩壊を迎えようとしている、当然の結末だろうが。

 今日の日経の記事では韓国政府の訪日中止勧告がLCC経営にトドメとは書いていないが、最後のダメ押しなのは確かだろう。元から狂っていたが、一切の常識の無い極左政権の韓国政府自身が自国の航空業界に最後の一撃を出したと疑われるのだ、中国新型肺炎という外的要因のせいにして。直後にLCC支援策を出して善人ぶるとは、相変わらず、とんだマッチポンプだ。自分で放火して通報して英雄・善人ぶるというヤツ。強度の人格障害、極端な「性格の歪み(ゆがみ)」だ、私を苦しめ続けて何もかも破壊したような。
 だが、この「反日盲動の日本渡航中止勧告」は韓国ではウケル。そう、狂っているのは極左政権だけでなく、それを選び支える韓国人全体だ、左右を問わず。韓国人の異常なまでのウソや独善や非常識や凶暴や無謀の結果なのだ。韓国人自身の自業自得で滅びるのだ、韓国は。「絶対的愛国者」を気取る韓国人が最も韓国にとって有害なのだ。それが韓国の異常さと言うより特徴だから、この中国新型肺炎という天罰で滅びるのは当然か。正に天罰だな、その意味でも!

 日本や中国への航空便という他人のフンドシで相撲を取ってカネを奪って偉ぶってきた貧しい韓国航空業界は、反日盲動で日本便を自ら拒絶した所に中国新型肺炎が来て中国便もダメになり、破滅へと向かう。この状況は韓国経済全体に共通する。日本から奪った技術や品種で栄えても、元を絶たれれば終わりで、それが米国の金融制裁や日本の貿易統制ではなく、予想されなかった天罰の伝染病によってもたらされるのだ。
 いよいよ韓国経済破綻の幕開きだ、待ちに待った。中国も年換算マイナス20%とも言われる経済不況。その後は、いよいよ日本かね、天罰の対象は。全ての首都圏の通勤ラッシュの鉄道が最悪の屋形船と化し、東京五輪は中止かその寸前となりと。自分の乗る電車が感染地獄となり、東京五輪のチケットが無駄になって「ラグビーW杯の方が盛り上がった」とかなれば、幾らか天罰を実感できるカネ、政治愚鈍の無責任な最低の主権者の神の敵のクソ日本人でも。
政府取材の共同通信記者が濃厚接触者に?! ー感染運転手のハイヤーで移動の記者が政府や政治屋に感染広げる?ー [2020年02月18日(Tue)]
これぞマスコミ屋や政府や政治屋への神の警告、天罰だ、「マジメにやらないと貴様ら自身が感染するぞ!」とな。政府や政治家に取材する共同通信の記者10人が感染ドライバーのハイヤーを利用して感染の恐れがあるそうだ。共同通信は「半ば韓国(朝鮮)通信」とも疑われており、正に天罰と思うが、政党の幹部等にも天罰だ。「俺たち専用車で移動だし」「選挙区は地方だし東京の鉄道の通勤ラッシュ感染対策なんぞドウでもいい!」とか陰で言って逃げてた奴らだろうから!
首都圏は乗客3500万の超巨大「屋形船」 ー安倍政権の無能無責任と売国で巨大な濃厚接触場と化す東京ー[2020年02月18日(Tue)]
中韓の反日宣伝を利したくないが、このままだと日本の首都圏は世界最大最悪の超巨大隔離クルーズ船か「屋形船」だ。グダグダ言ってないで直ぐ鉄道通勤等の規制等を行え、売国政府。爆発感染に間に合わないぞ! 日本の首都圏は控えめにも人口3500万の世界最大で世界最高能率で世界一安全な超巨大都市圏だが、結果として鉄道通勤依存が激しく、そこが巨大な「濃厚接触場」と化す。いや、既に首都圏は巨大隔離クルーズ船、屋形船なのだ!

 今もBS・TBSに元医師会会長のセガレとか称する文化系の学者上がりの自民党の元厚労副大臣が出ているが、何を言っているのか分らないどころか、明白に責任逃れで、態度が威張っているように見える、与党の責任者として謝罪すべき立場なのに。しかも「最も先決なのは治療法の確立」だとか。まず最優先で与党・政権政党の幹部が唱えるべきは強力な移動制限による「首都圏の超巨大濃厚接触場化を少しでも緩和すること」だ! どんなに治療法確立が大事でも間に合わない、目前の爆発感染のピークの緩和には。しかも政治学という文系のシロウトのくせに。日吉の慶応キャンパス内麻薬売買事件の犯人達が留年を重ねながら慶応大学に無試験推薦入学したと思われる慶応高校出身者らしいと言われた折にも述べたが、戦後は朝鮮系汚染が激しい超不良校と化した慶応高校から無試験で慶応大学の法学部政治学科に無試験入学という最も内申点が低いコースを歩んだらしき者の発言は重要な政策議論上では信用できない、内部事情をよく知るものとしては。口先だけで理性があるように見せているだけにも見える。個人攻撃が目的ではないから実名は出さないが、これが緊急事態宣言や鉄道通勤制限等を求める私への自民党・政府の意思表示か。クソ食らえ、では済まないぞ!

 日本の売国政府や売国政治屋は日本がメチャクチャになった方が手柄になるから放置が当然だろうが、放置される方はいずれ黙ってはいない。いくら日本人が世界最悪の政治愚鈍の卑怯で無責任なバカでも、世界中がこれを見ているのだ。世界が許さないのだ、卑怯で無責任な日本人がトボケテも。自民党と公明党はいくら売国の無能者集団でも、今日中に決定して実施しろ。
我が家はダイヤモンドプリンセス号 ー隔離クルーズ船と類似の危険にさらされたままの惨状ー[2020年02月18日(Tue)]
私の家は横浜の隔離クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」と同じだ。朝鮮系スパイ夫婦の老人たちは結核菌の保菌者と分っているはずなのに、昨年に結核発病と診断された以後も全く隔離もせず、しかも最近は「単なる肺炎」と別の診断を引き出して危険な発病者が家に居残る口実まで与えて何もしない有様だ。「最もやってはいけない例」と非難される横浜の隔離クルーズ船と類似か、それよりも深刻で卑怯な怠慢と売国を続けて恥じもせず改善もしないのだ、日本の売国クサレ小役人どもは。中国や朝鮮のスパイや転売屋の保護は最優先で、最も守るべき日本の国益や日本の生存は後回しでないと、腐れ小役人は政治屋に叱られ、売国政治屋はスパイからワイロを受け取れないから。いや、政治屋そのものに朝鮮半島のスパイが多かったっけ・・・。
 諸外国が「日本を心配する」と騒ぐのは、中韓のワイロを取った汚い情報ショービズ屋の汚い情報ねじ曲げや、反日国のアオリだけとは限らず、このような惨状を心配しているのではないのか。直ちに善処しろ、売国日本政府。抜本対策の期限も迫る中、やらないなら直ぐ日本に跳ね返るぞ。
習近平国賓訪日に触れるな外務省 ー中国全人代も延期の異常事態に招待強行こそ失礼ー[2020年02月18日(Tue)]
外務省は習近平国賓訪日に触れるな。中国の全人代(国会に相当)すら中国新型肺炎騒動で延期の異常事態では、初動がマズかったと非難されての異例の陣頭指揮が最も大変な時期に国家主席を外国に招待して「初動失敗を隠して人民を放置して桜見物か」と言わさせる方がダメなのだ。「向こうからやめたと言わせるべき。日本からは何も言わないのが得策」とか超不審な外務省OBまで語る事態なのに、外務省が国賓訪日にこだわっては相手のためにすらならない、皮肉抜きでも。私は赤魔独裁打倒を唱え、対中国共同防衛権を提唱しているが、外交という国の社交が職務の外務省が相手の元首の真の立場もソンタクできないのか。日本の主権者の国民の心もソンタクできないのか、世界最低の主権者だが・・・。
 最近は中国側からの国賓訪日の準備の話も出なくなりつつあったのに、なぜワザワザ日本の外務省から日中外相会談で持ち出すのか、寝た子を起こすのか。全く腹ただしい。余計な事をするな、外務省! 中国新型肺炎で中国に巨額賠償請求すべき時に、この暴挙は何のためだ。外務省の手柄にするためか、無能ボウヤ首相の最後の手柄として国賓訪日を悪用するためか。両方だろうな。やはり安倍は愛国タカ派気取りの売国ハト派だった。直ぐ辞めろ、安倍。
中国新型肺炎長引けば韓国経済破綻 ー肺炎収束1〜2年説が妥当なら破綻公算大ー[2020年02月18日(Tue)]
「中国新型肺炎収束に1〜2年」が本当なら東京五輪は危ないとか書いたが、もっと危ないのが韓国経済。元から息も絶え絶えだったのに依存が激しい中国が新型肺炎封じ込め大騒動で生産も流通も消費も観光も止まって「GDPマイナス20%分の打撃」とか言われる状況だから、それが予想(希望)を超えて長引けば、先日も述べた韓国経済の「破綻の契機」だけでは済まず、そのものか・・・。
 既述の韓国経済新聞の「大韓航空破綻危機報道」が韓国極左政権の対日渡航中止勧告が出る前に書かれたとしたら勧告が決定的なダメ押しになる可能性があるのと同様だが、元から危機的状況だった韓国経済全体が新型肺炎大騒動の中国経済停止が(1〜2年でなくとも)長引けばアウトと思われる。収束に1〜2年もかけないための習近平政権の肺炎封じ込め強権強硬策だが、少なくとも1〜2ヶ月間では済まない期間、その依存が激しい中国経済でマイナス20%成長分の打撃が続けば、韓国経済のマイナスも大きく、ゴマカシ続けてきた惨状が隠しきれなくなる可能性が大きいと感じる。部品調達も製品輸出も観光も日本を遙かに超えて中国依存では、他に頼るモノが無いから。日本ほどのグローバル展開も無く、様々な企業が「中国がダメなら東南アジアのどこかで」とかにはならないのだ、サムスンがベトナムに進出してベトナムの経済属国化を図ると言っても。
 「親ガメこければ上の子ガメもこける」とは、米中経済戦争で中国経済が失速すれば韓国等も自動的に失速するから米国は裏切り者・韓国でも特に攻撃の必要なし、とかの文脈で聞いた。それが中国新型肺炎の経済の大混乱を指す事になろうとは。韓国の手先の日本のTVは国内の肺炎騒動もあって報じないが、対日渡航中止勧告で韓国の航空会社は経営危機が表面化するはず。それが多くの中国絡みの韓国企業でも出てくるだろう。続報を待とう、楽しみに。肺炎騒動が長引けば、いよいよ念願が叶いそうだ。中国新型肺炎は、その面でも正に天罰だったのだ、対中、対韓、対日でも。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml