CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月 »
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
武漢を閉鎖!? ー中国の強権新型肺炎感染対策ー[2020年01月23日(Thu)]
中国政府が武漢という小さくない都市を実質閉鎖した。昨夜(今日未明)に空路や鉄道などの規制の報は聞いた。新型肺炎感染者の重症化率の高さを指摘した直後だから当然と言えば当然だが、今朝になって単なる規制ではなく本格的な大都市の実質閉鎖と確認できた。

 武漢は「武漢三鎮」と言われる長江沿いの三つのイナカ街を合併したもの。人口だけは東京都並みで、遅かったとは言え、それを実質閉鎖とは、独裁国の強権体制でなければ無理だが、同時に日本政府やWHOの許容できぬふがいなさもクローズアップされる。習近平に向けて書いてから直ぐだから、その意味でも反応は実に良い。その習近平の(中国では)潔癖症的な腐敗撲滅運動の独裁体制が逆に習近平を怒らせる病気の情報などを習近平にあげにくくしているという皮肉な評もあるが、日本の政治屋は習近平のツメのアカでも煎じて飲め。「主席のツメのアカの代わりに500ドットコムの金を受け取りましたら」とでも言うのかね。

 だが、二ヶ月遅かった。遅すぎたのだ、いくら習近平が辣腕を振るっても。武漢からどれほどの人間が他に移動したのか。武漢は現在中国の交通の要衝でもある。北の北京、西の上海、南の広州、西の重慶(四川)を結ぶ高速鉄道が十字状に交わる中央の結節点。長大な赤字路線のカタマリである巨大ゾンビ企業の中国高速鉄道の中では数少ない黒字路線「北京・上海」「北京・広州」路線の交わる都市らしいから、余計に深刻だ。すでに武漢を経由してあらゆる方向に病原菌が振りまかれた後だ。今さら武漢の高速鉄道の駅を封鎖しても遅い。それに、閉鎖できない交通路もあろうし・・・。
 だが、「中国人を日本に入れるな」と書いたのに従って武漢から日本に来るのを止めた点、私に従う能力も意思もなくなった日本人は肝に銘じるべきだ。私に対する態度とは、こういうものだからだ、国際的にも。私に徹底的に償い千兆円を返却せねばならない日本人だけが何もできないし、しないとは。ふざけ抜いた誤魔化しもいい加減にしろ。

 習近平の即応力や指導力は褒められても共産党独裁体制は褒められない。一方、民主体制下の日本政府やWHOが悪魔に魂を売る裏切り者である点も絶対に褒められない。おやおや、皆、神の怒りを買うヤツばかりとは。みんな揃って神の罰を受けろ。その意味でも今回の新型肺炎感染は良い話だろうな!
神の敵となったWHO ー中国新型肺炎で緊急事態宣言せずー[2020年01月23日(Thu)]
WHO・世界保健機構は悪魔に魂を売り神を裏切った、中国自身が武漢という大都市を実質閉鎖する事態なのに。「中国以外がヤルと中国ににらまれるから」だろうな!

 腐敗したWHO関係幹部の全てを信仰の世界から追放せよ、直ちに。WHOは昨夜の緊急会合で中国新型肺炎での緊急事態宣言を見送り、今日以降の継続協議とした。あからさまな小役人的な先送りだ。中国人や最悪の属国の韓国人はともかく、周辺アジア諸国10億の人間の安全を軽視、赤い悪魔に売り渡した。その中には神も含まれる。中国人の春節旅行先人気NO1が日本だから深刻なのは分かっているだろうに!

 感染症でのWHO緊急事態宣言の要件は、おおよそ、@「感染力」A「危険性」。どちらも要件を満たしている。
 @の感染力はどれだけ人に広がるかだが、人・人感染が確認されただけでなく、純粋に学術的な病原菌の単純な感染力だけでなく、春節での中国人の大移動で延べ30億人が移動する状況を考えねばならず、社会全体で見た感染の危険は極めて大きい。
 Aの危険性とは致死率等だが、中国の発表でも重症化率25%とは大きな危険性だ。4人に一人は重症化するとは大変な危険性だ。「致死率が低いから大丈夫」などと間違っても言ってはいけないのだ。

 中国の独裁体制下での強烈な官僚腐敗による情報インペイは最前から指摘されてきたのに、WHOは中国の赤いカネで買収されて周辺諸民族の安全を赤い悪魔に売り渡したとしか思えない。春節という特殊状況を知っていながらだから、タチが悪い。ここでも直前に述べた「自称専門家の社会的見識の低さ」につけ込んだか装ったかのスパイ活動だ。全人類への裏切り、神への裏切り、絶対に許さない。
改憲よりスパイ防止法を優先せよ ー更にスパイ天国の日本ー[2020年01月23日(Thu)]
占領期だけのはずの殖民地憲法の改正は重要だが、スパイ防止法制定の方がより優先順位が高いはず、特に現在の日本では。首相からしてスパイ派閥の出身で完全に無理だ。いや、政治屋の大半はスパイか手先か黙認派だから無理なのだ。日本の政治屋を総取り替えしようとすれば政治愚鈍の日本社会ではマスマス朝鮮系スパイ議員だらけになる。草取り百姓としては優秀な日本人なんぞから主権を取り上げ神の統治下に入れるのが最も良い。

 中国企業と手先の朝鮮人によるIR汚職も、肺炎患者中国人の大量侵入も、いずれも国内に暗躍する中韓のスパイや手先となった政治屋の成せるワザだ。そして最近は「石」だ「井」だの朝鮮系を示す字が名字に入る者によるテロ犯罪が続く。ナゼか犯人の顔写真が出なかったり、写真が出てもアゴを出してキツネ目・つり目が分からないようにした写真ばかりだったり・・・。
 中国の手先の朝鮮人の暗躍は中国系によるフジテレビの違法株式取得が反韓のフジデモの背景となった頃から公に指摘されてきたが、それがIR汚職で表に出ただけ。10年経っても日本人は何もできなかっただけだ、10年もあったのに。

 今こそ日本人は自分らが国際常識のスパイ防止法も制定できなかった愚かさを知れ、完全に遅いけど。これは主権者として世界最低の日本人の大罪だ。神を朝鮮系スパイ夫婦へのイケニエにした罪、滅亡を持って償わさられるだろう。神は手加減しないぞ、もはや。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml