• もっと見る
« 米国・世界情勢 | Main | 対朝関係 »
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
習近平の家来になった岸田 ー赤い皇帝に臣下の礼で家来に成り下がり北のミサイルまで招くー[2023年11月21日(Tue)]
直ちに岸田を辞めさせろ。岸田は習近平に臣下の礼をとって家来として振る舞い、日本が中国の属国だと世界に宣伝したのに「久しぶりの日中首脳会談成功」だと! 反日カルトの首領・韓鶴子には「岸田を呼んでこい」と下僕扱い、赤い皇帝には臣下扱い。そこまでされても保身ばかりで平気な顔でトボケる岸田と国会議員。野党の追及も聞かないのはなぜか。国家そのものに拭い難い侮辱を与えたのだ、首相を名乗る者が率先して。習近平に小走りで駆け寄ったのは宮殿内で皇帝以外の家臣が取る態度。ペコペコ頭を振ったり、習近平の発言にイチイチうなずいてメモを取るのも叱られて反省する目下のガキ。こんな所で「聞く耳」か。敵の言には聞く耳を持って売国するのがハト派岸田の正体だ。しかも、そんな態度を最も喜んで反日テロの口実にして悪事をするのは中国人だけでなくマズ朝鮮人だろうよ、既に犯罪ニュースの半数は朝鮮人疑惑なのに! 直ちに辞めさせろ、反日悪魔の手先の岸田を。死ぬまでに少しでも民主国家の主権者としてマトモになっておけ、日本人。
12式ミサイル原型の大量増配備は?! ー新防衛政策の内容ー[2022年12月16日(Fri)]
またまたゴマカシか?! 政府の新しい防衛政策を岸田が説明だが、ハト派の岸田がハト派の公明党に乗る現政権では信じられない。内容的にも長距離ミサイル反撃能力(長距離敵地攻撃)の議論がやたら大きく響き、トマホク−クや12式改良拡大版等のミサイルの話ばかり。既に配備の台湾への12式地対艦ミサイルの原型の増備は「継戦能力用予算」で対応か? それにしては込み込みで額が少ないぞ。ハリボテとは言え中国海軍が台湾危機のドサクサで南西諸島に接近する危険性がある以上、12式増配備こそが目下の最優先課題のハズなのに。
 こんな報道ばかりなのはマスコミ屋がバカか売国奴だからだけか? 私が散々強調する台湾危機対策の原型の12式地対艦ミサイルの南西諸島等への短期集中大量増配備案はどうなった?! 台湾危機の最初のピークは直ぐソコなのに、マタゾロ本当に大切なことはせずヤッタフリのゴマカシの眉中眉韓か、日本の売国政治屋どもは。売国主権者どもは。

 こんな国だからついに私の人生は数日で終わろうとしている。キサマラも終わりと言うことだ。それに相応しい罰を人間に降せば人間は滅びる。数千兆円の差押えでは滅びないのに利息さえ払わない。最低でも60歳まで結婚も何も禁止では、滅びるな。それを導く罰が如何なる形で降るか、楽しみに待て。キサマラの自業自得だ、完全な。

●追記(2022/12/18)
 中国コロナ感染爆発は規制撤廃で野放し同然。「死者100万」予想も決して大げさとは言えまい。岸田の売国ハト派政権の売国日本政府により中国のコロナは直ぐ日本に輸入、世界中に広まると同時に。中国人に薬も発熱外来も買い占められた日本人はバタバタ死ぬだろう。だが、ソレだけで済むかね。  
・・・・・追記終わり

 最後に付け加える。米国が日本に売るトマホーク巡航ミサイルは最新バージョンで普通なら半ば「門外不出」とか。評論屋は「米軍に売る場合より何倍も取られる」「台湾危機に日本への期待(負担分担)」とか言うが、これも一つには今回の一連のミサイル議論のスタート点に私が居たためだろうよ。議論の開始時期、南洋諸島等の地対艦ミサイル大量増配備案を書いたら直ぐウクライナの同種の地対艦ミサイル「ネプチューン」がロシア海軍黒海艦隊旗艦「モスクワ」を撃沈、強烈な形で効果は実証済みだしな。米軍関係者もハト派眉中と見る岸田政権は信用せずとも私の言なら信用するだろう。しかも短距離地対艦ミサイルではないと来たが、ここでもマタマタ日本人は私におんぶに抱っこ、タダ乗りだ、しかも話を曲げて。曲げた話でも私のお陰を被るしか無いとは、当然と言えば当然だ、他には何も無い世界最悪の政治愚鈍のクソ日本だからな。
 どうケジメを付けるのだ。付けまいよ。ならば命で償え、天罰により。
ジョンソン英首相辞職表明 ー集中スキャンダル内部告発や造反の影に中韓癒着への強い非難かー[2022年07月08日(Fri)]
スキャンダルの集中発覚と身内の大量造反の果てに英首相ジョンソンが辞職表明だ。私は当然、遅すぎたくらいと思う。コロナ対策の総責任者なのに早々に感染した折りに私は首相不適格と批判したが、映画「ハリーポッター」のウイズリーに似たダラしない外見は全てに通じていた訳だ。自身が任命した幹部の醜態を知りながらトボケた事を自ら認めざるを得なくなったり、自身が制定したコロナ防疫規則を知らぬフリで規則破りパーティーを度々開く「飲んだくれの野蛮人種の英人」の面目躍如(やくじょ)の醜態を周囲の者にバラされ続け、しかも自分が制定した側である飲酒パーティー規制の防疫ルールを「誰も教えてくれなかった」とのたまうのだから、処置なし。
 英首相官邸のねずみ捕獲担当ネコは「官邸の主が適格かクズか見抜く」とか皮肉られるが、そのネコは精霊となった我が家のネコと同類なのか。
 無理なEU離脱の経済不安で中韓マネーに付け入られ国を売り、姦国を民主サミットに呼んだり大ウソ「Kー防疫」を持ち上げたりと、スッカリ悪魔の側に付いたと強く私に非難されたジョンソン首相。結果、私も提唱したF35bタイプ搭載の英国の最新鋭空母の地球の裏側から日本への武装巡礼もアマリ歓迎されない始末となった。ジョンソンが最高(唯一?)の大きな業績とする英国のEU離脱「ブレグジット(英国がEUから出る ブリテン+エグジット)」の完遂は最悪の結末しか招かなかった。民主主義陣営から離脱した「コレグジット(姦国が西側から出る コリア+エグジット)」の姦国につけ込まれるとは、悪魔の「エグジット(離脱)」仲間と言うべきか。
 これは大英帝国の偉大さや優秀さをホコリながら内実は卑怯下劣な侵略の蓄積でしかなかった強盗国家の英国の内実を示すのか。ジョンソン首相だけの罪や性格ではないだろうが、植民地支配で踏みつけ犠牲にする有色人種にしわを寄せできずに自分で解決するしか無くなった英国・英国人の実態だろうよ。

 さて、ここまでか客観的分析、ここからが私のオリジナル。
 BTSに続き、今度は英首相が辞職だ。悪魔の韓国の側に付く者は破滅しかないし破滅させねばならない。その神の意思が「大量の内部告発によるジョンソン首相スキャンダル集中攻撃」となり、「身内の大量造反」となり、イイカゲンで無神経で利己的な眉韓のジョンソン首相も追い詰めたのだ。これはBTS解散騒動と並ぶ人類側のかすかな功績、と言うより言い訳か、神への。
 しかし、最大の山は米大統領のバイデンだ。あれだけ赤魔中国の手先の反神の悪魔の韓国の旗を振った元凶だ。次はバイデンだ。バイデンの女房のジルは事の深刻さが分かっているのか、最近の銃乱射事件の集中発生に際して仏教徒のように両手を合わす合掌の仕草を取った。だが、裏切り者の中途半端な神への尊重が最もダメだ、偽善の象徴だから。かつて、反日ナチの実体の米・民主党の議長ペロシが私のシンボルカラーのオレンジ色の服を着てコロナ防疫規則破り美容院利用の弁明をしたが神が許さず、逆にペロシの民主党の地盤の西海岸の大都市を巨大山火事の煙で昼間からオレンジ色に染めてしまった映像が世界に流れたのを忘れたのか。「そんなにオレンジ色が好きなら街ごと染めてやるよ、この背教の裏切り者」とな。絶対の存在である神には半端な言い訳は通用しないのは当然だ。真に言い訳したくば辞職だ、バイデン。おまえとジョンソンは良く似ているぞ。ジョンソン首相がバカでも損するのはセイゼイ英国一国とも言えよう。だが、バイデンがバカだと損するのは世界人類全体だ。それが神への裏切りとなると余計に罰が巨大になる。アフガンやウクライナで既に始まっている。イイカゲンに辞めろ、バイデン。
ASEAN諸国に巡視船 −新造船が必要なのかー[2017年01月16日(Mon)]
アセアン諸国に巡視船を提供と安倍首相。それ自体は良いとしても、新造船とか。これも中古品で良かったのではないのか。まず日本で新造の巡視船(海上保安庁)や護衛艦(海上自衛隊)を規格大量生産して自国に投入し、やや古い中古品を海外に計画的に押し出し続ければ、自国の防衛力強化にもなり、ASEANの為にもなり、中国の批判を幾らかでも抑える口実にもなるだろうに。「スクラップにするものを回しただけだ、中国の実験用?の空母のように」とかな。

 昔から海軍大国だった日本とは違い、貧しい上に海上防衛力が伝統的に弱小なアセアン諸国の特に後進国(フィリピンやベトナム)では、海上警察や沿岸警備隊(日本では海上保安庁)自体が無かったり、発足直後(海軍等からの独立)だったりする。その幼弱な海上警察等に配備される日本からの巡視船が海軍の艦艇より立派といった逆転現象も起き、海軍から文句が出る有様なのに、いきなり新造船とは・・・。

 四方を海に囲まれた日本では警備用の船も多く必要だが、冷戦終了後は予算も減り、船の老朽化もある、中国のようなハリボテのオンボロ海軍ではないが。この際、大量に新造船で増強・更新すべきだが、その新造船をナゼ外国に回すのか。ここでもおかしいのではないのか、安倍は。これでは、東京五輪対策インフラ整備をサボって中韓企業が受注する恐れが強い海外経済支援を増やすのと同じではないのか。ここでも安倍の手柄を主張するだけではないのか。何度も言うが、中韓のスパイを最も喜ばせてきたのは自称タカ派の安倍だった。これを忘れるな。インドネシア首脳にも指摘されたばかりだろう?
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml