CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« スペイン高速鉄道事故 | Main | 海外鉄道整備と支援(タイ等) »
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
感染症対策を理解せぬIOC会長 ーIOC会長緊急来日と東京五輪中止延期問題ー[2020年11月18日(Wed)]
IOCバッハ会長が緊急来日だ。東京五輪の来年開催の確認だと。日本政府も大歓迎だ。だが、ワクチンが効果を生むのはズッと先。ワクチンは安全性や効果が確認されるだけでは無意味で、極めて多数の者に注射して「集団免疫」的状態を人為的に産み出さねばならない。それも五輪で日本に来る相手国の者の大多数で。それでは来年夏の開催はムリだ。
 しかも、会長のバッハ自身がコロナ型ウイルスへの感染症対策に全く無知無見識だ。バッハがエラそうに足を組んで腰掛ける無礼なザマを見れば分かる。ウイルスを運ぶ足の裏を人に向けてさらすのは日本ではルール違反。そんな靴を部屋に入れないで玄関で脱ぐのが日本の歴史的な感染症対策文化なのは招致(しょうち)ならぬ承知(しょうち)だろうに。
 そんな奴、そんな中国の手先の元祖ナチ野郎のドイツ人が会長のIOC、国連傘下ですらない単なる営利企業なのに五輪や選手の苦労を食い物にするだけのIOCなんぞに振り回されるな。ダマされるな。来年の東京五輪なんぞ早々に延期せよ。ダメなら中止せよ。神は近代五輪の廃絶を強く望む。
東京五輪来年開催で国民投票を ー無理とする調査回答80%以上ー[2020年10月23日(Fri)]
東京五輪の来年開催の是非を問う国民投票でも実施せよ。「コロナ下での東京五輪の来年開催は無理」との回答が調査で80%以上に上ったと報じられた、最悪の政治愚鈍の日本人でさえ。「コロナが抑えられれば開催したい」との希望の回答も60%を超えたとかで,政府やIOCはそちらのみ重視したいだろうが、あくまでコロナが抑えられればの話。ワクチンも未完成で、完成し普及するには時間がかかり、普及しても効果が不確実視される中で、来年の東京五輪など無理だ。どうしても上記の回答が信じたくないなら、政府が国民投票でもヤレ。東京五輪来年開催の是非について。中韓等の国家主義国のカネや米国ショービズに動かされる腐敗五輪を開催するIOCとかいう民間企業のために選手の安全やコロナ対策を犠牲にする必要は全く無い。
東京五輪を延期か中止せよ ー選手もコロナ対策も社会正義も犠牲にするIOC五輪は悪ー[2020年10月11日(Sun)]
桃田(バトミントン)や池江(水泳)や高橋(マラソン)や吉田(レスリング)や浅田(冬期・スケート)といった日本の五輪トップアスリート達がされたテロを忘れるな。IOCは国連傘下の国際機関でも何でも無く民間企業に過ぎないとも評される。だから中韓露などの国家主義国の宣伝やテロ、米国のような腐敗ショービズ国の汚いカネモウケに媚び、五輪精神?も選手もスポーツの公平性も犠牲にする。国家宣伝とテロの場にする。WHOやWTOより、もっとヒドイ。
 近代五輪の問題はIOCの問題だ。IOC五輪なんぞ止めろ。IOCを解体できない以上、近代五輪自体をやめるしかない。その悪のIOCの責任者が緊急来日して東京五輪の来年開催を確認すると。とんでもない。再延期できないなら中止、IOCの責任者もクビだ、神の命として。何度も書いただろう? 赤魔独裁の北京五輪と刺し違えるのなら神に奉納されるべき東京五輪の中止もやむを得ないと。その前に、IOCの解体と近代五輪の廃絶を命じる。
東京五輪は中止か再延期 ー社会も経済も選手も破壊する五輪は止めろー[2020年09月26日(Sat)]
東京五輪は一年再延期か中止せよ。選手のためにも社会や経済のためにも問題が多すぎる。五輪開催準備名目と評されるムリな経済再開策が更にコロナ渦を広めて逆に経済も危うくする。ムリな「GOTOキャンペーン」も、早すぎる「外国人入国再開」も。そんな東京五輪の早期(来年)強行は絶体にダメだ。
 コロナ渦では遺伝的体質や不潔不衛生な濃厚接触文化の外国人が最も危ないのだ、白人文化圏でも中国文化圏の中韓でも東南アジアでも。五輪早期(来年)開催議論の背後に「東京五輪がダメだと中国・北京五輪が危いから(中国の手先の)IOCが焦って来年開催ゴリ押し」との解説もあるが、事実だろう。現状では実に多くの国際機関が中国汚染だから、特に悪の赤魔独裁国家主義国の国際宣伝の具の五輪に関しては。
 そんな情勢下で「アスリートファースト」と称して最優先するはずの選手を守らず、バドミントン優勝者も水泳優勝者も反日テロへのイケニエにして保身するだけの最悪の日本政府。売国どころか亡国(国を亡ぼす)だ。特に亡国観光政策で中国人を大量に日本に招き入れてコロナ渦の基礎を造り、日本経済を心臓停止寸前にまで追い込んだ責任者の菅の政権が五輪来年開催を促進とは、日本の経済も社会もアスリートも全てイケニエにする五輪、「亡国五輪」としか考えられないのだ。

 東京五輪を再延期か中止とせよ。

●追記
 この文章を書いた直後に「東京1日の感染確認者数270人」の発表だ。200人台は19日以来だそうだが、300人近いではないか。減少は鈍化どころではない。これで連休による感染拡大が重なれば再拡大だ。秋冬の感染拡大危険期の前に準備や医療機関の休養に充てるべき時期が、政府の意図的失政の連続でダメになったまま、秋冬を迎える。これでも「東京五輪来年強行」か? そのための経済再開策か? 外国人入国再開か? イイカゲンニしろ!
橋本五輪相は止めろ ー菅内閣の閣僚候補者ー[2020年09月16日(Wed)]
菅内閣の閣僚候補案が出てきたが、橋本五輪大臣の留任は止めておけ。日本人選手が反日の韓国での冬季大会で韓国に違反薬物を盛られ失格させられたのをゴマカスため、「目薬から入った可能性」とかトンデモの売国の裏切り発言を堂々と国会でヌカした最低の奴だ。
 とても同じ冬季の種目のスケート選手出身で選手のカタを持たねばならない立場とは思えない。あの時に辞めさせるべきだったのに安倍政権の売国延命のためだけに居残っていた、最も大切にすべき選手を犠牲にして。これは池江が放射性物質を飲まされた疑いがあるのに笑って「ガッカリした」とかヌカした最低の千葉の大臣と同じだ。絶体に許せない。これを辞めさせないなら、菅は安倍売国政権の悪の面を堂々と引き継ぐことになる。絶体にやめろ。
 私の言を聞くかどうかの良い試験だな、これは。聞かないなら東京五輪は中止か再延期だ。こんなヒドイ五輪担当大臣の付く東京五輪なんぞゴメンだ。ソチ五輪で浅田が散々な目に遭わされたのも見て私が五輪廃絶を訴えたために一部関係者がアワテテ東京に持ってきた五輪だ。その私の意思に反する五輪なんぞ絶体に許さない。まあ、腐れ小役人やスパイ政治屋どもは眉中眉韓が出来て大喜びだろうが、新しい政権を徹底批判する種が生まれて私は嬉しい。それを覚えておけ、菅官房長官。こちらの言を良く聞く三重の田村・元厚労相の再任程度では誤魔化されない、絶体に。日本の民主党の管や米・民主党のペロシの言い訳が神に通らなかった事実を忘れるな。
東京五輪中止なら北京五輪もダメ ーIOC関係者から出た本音ー[2020年07月18日(Sat)]
東京五輪中止なら北京五輪(冬期)もダメ。そんな本音とおぼしき感想?が一部IOC関係者から出た。東京五輪がダメなら、それに近い時期の北京五輪もムリだろうとは、もっとも話。五輪の政治利用しか考えない中国赤魔独裁は猛反対だろうが。

 パウンド委員がロイターのインタビューで、延期された東京五輪と北京五輪の間に5ヶ月しか無い事を踏まえ、「5ヶ月後に同じ地域で連鎖反応が起きないとは思えない」と言い切ったというもの。連鎖感染拡大確実だから東京五輪がダメなら北京五輪もやめようと。

 無知無見識な欧米人だろうから、極めて長い衛生最優先の感染症対策文化の日本と、乾燥地帯由来の濃厚接触も当然の超不潔不衛生文化の中国との区別が付いているのか等は不明だ。幾ら東アジアという共通点があるとは言え、性質が180度異なる(真逆の)日中を同一視して「同じ地域」と括っている点も大いに疑問。そう、中韓スパイの常套手段だから、日本人の信用を盗むために両者を混同させるのは。だが、東京五輪と北京五輪の間には5ヶ月しか時間差がなく、しかも日本のコロナウイルスに欧州経由型が混じると言って結局は根源は中国だ。五輪絡みの感染拡大の連鎖の危惧は当然だろう。

 東京五輪を更に一年延期してもコロナでダメな状況では、北京五輪の強行は危険だ、中国は誰をどれほど犠牲にしても強行を図るだろうが。他国民は言うまでもなく、自国民を多く死なせても気にせず、自分らは神よりエライと断じてはばからないのが共産党独裁だから。日本でも海外からのウイルスの流入を嫌って東京五輪の再延期(中止)を望む声が既に影では高まっているだろうし、五輪憲章の精神に根本から反する赤魔独裁の国家主義的政治宣伝の腐敗五輪と刺し違えるのなら、地元での東京五輪を中止しても本望と考える。
東京五輪は再延期か中止 ー来夏に東京は感染一段落でも他地域や海外はダメー[2020年05月05日(Tue)]
東京五輪は再延期か中止だ。「2月〜3月に東京は第一波の感染ピークを迎えていた」との推測からも分かるが、コロナの感染力は驚異的で目に見えにくい潜水艦型。今年の冬から来年の春に再び感染のピークを迎えて感染者・抗体を持つ者が大きく増え、来年の夏頃までに東京の人口の過半数が抗体を持って「集団免疫」を獲得して東京の感染は一段落している可能性が低くないと思う。東京だけ見るなら来年夏の東京五輪は可能にも思えるのだ。だが、五輪は東京だけでヤルのではない。聖火リレーも札幌でのマラソンも止めても。そして海外だ。来年夏までに海外全体での感染が安心できるレベルまで収まっている可能性は低い。東京が再び不衛生な外人による海外流入コロナでやられるとなれば、反対も出よう、東京人から。
 2021夏に延期した東京五輪は更に一年延期で再調整、ダメなら中止だろう。開催地が決定していない将来の大会を東京でやれば良いだけだ、私は腐敗し変質した近代五輪そのものに反対だが。その方が安倍が延命のためにサボった様々な準備ができて良いだろうよ。
東京五輪と北京五輪は中止 ー2年では収まらぬ中国新型コロナ世界感染爆発ー[2020年04月13日(Mon)]
東京五輪(夏)と北京五輪(冬)は中止としよう。ヨウヤクTVでも類似の意見が聞かれるようになった、私にとっては両者の中止が元からの持論だが。赤魔中国の国策五輪をツブせるなら東京五輪の中止もやむを得ず、とな。
 中国新型コロナ肺炎パンデミック(世界感染爆発)はヒドくなるばかりで1年や2年では止められまい。たとえ日本で感染拡大が止まっても、中国が第二次以降の感染爆発をインペイしても、世界中にウイルスが広がったままでは大量の外国人観客を迎えられない。感染爆発を自ら招待し歓迎するようなものだから。ラグビーワールドカップの折の南半球の飲んだくれの野蛮なバカ白人(オーストラリアやニュージーランド)が日本にインフルエンザを流行させたのとは次元が違う。
 決め手のはずのワクチンも、単なる開発ではない安全性試験後の実用化には最低でも2年はかかると。大量生産と大量供給によって世界人類全体が免疫を持つには更に長い時間がかかる。世界的協力で上記の期間を短縮し半分の時間で出来るとしても、何年かかることやら。とても冬の北京五輪には間に合わない、冬は特に危ないし。当然ながら来年夏の(延期)東京五輪もムリだ。安倍や森の任期中の来年への延長にこだわった日本側の関係者や政府も、そのメリットを失う。
 すると、一旦は再来年への再延期等で誤魔化して、最終的には中止となろうな、東京五輪は。これが神の制裁だよ。中国人にはモチロン、IOCにも日本人にも。神の言に逆らうな。従え。

 東京五輪と北京五輪を中止とする

 悪魔の中国赤魔独裁の大規模宣伝事業たる冬の北京五輪をツブせるなら東京五輪を中止しても構わないと書いてきたはずだ、中国新型コロナ肺炎パンデミックのズッと前から。私の居住地の東京五輪は安倍売国政権の下で神への奉納の五輪という最大の意味をトウに失っていた。私には守るべき価値がなくなっていたのだ、現在の近代五輪には。ならば消えても同情も何もないな。
日本が死に物狂いで勝ち取った東京五輪延期? ー非力な日本ではムリなのをゴマカス日本人関係者ー[2020年03月27日(Fri)]
「日本が死に物狂いで勝ち取った五輪延期」だと? 一部は中止で動いていた東京五輪の中止を食い止めて延期に持ち込んだのは自分らの手柄だと。そんなウソを日本の関係者はわめいているそうだが、とんでもない。こちらのオカゲだろうよ、今回も。そんな国際政治力を世界人類社会で持っているとでも思っているのか、日本人は! 競歩で日本選手が急にメダルを取ったので中韓マネー等がIOCを操ってマラソン・競歩を猛暑対策を口実に強引に札幌に動かしたのを全く止めも出来なかった奴らが、大天罰たる中国新型コロナ肺炎の世界感染拡大の嵐の中で五輪の中止を止められる訳がない。ムリなのだ、どう考えても、独力では。分かっていて、そう言っているだけとは思いたいが、あの森と安倍ではな。日本の腐れ小役人どもではな!

 今度という今度は呆れた。本当に腹が立つ。近代五輪の廃絶を唱える私は、合理的判断からも、神の制裁・天罰たる中国新型コロナ肺炎の影響の一環・日本への罰の一環としても、「東京五輪の延期・中止」を相当に早くから書いてきた。延期を自分から口に出せない関係者や小役人どもの代言をしてやった形になってしまったが、あくまで罰や警告だった。そして、私の言に反応するようにトランプまで一年延期を口に出し始めて流れが決まったから、「日本が必死に獲得した五輪延期」とか聞くと余計に呆れて腹が立つのだ。近代五輪廃絶を唱える私のオカゲによる五輪史上初の大転換なのに自分の手柄だと言って私に感謝もせず、報恩もせず、しかも自分ら腐れ小役人への天罰を自分らへの恵みのようにすり替えて反省もしないとは。これほどの神を怖れぬ不逞の輩(ふていのやから)はない!
 もう許さない。中国新型コロナ肺炎でもズイブンと重要な提言をして無能な政権に無視されてきたが、もうそんな事もない。助けずに潰すだけだから。地獄に落ちろ、日本人。五輪も一年延期で今年開催がツブれただけで来年の無事な開催が保証される訳ではない。中国新型コロナ肺炎の収束が保証されるわけではないし。だから、こちらからの開催支援には条件がある。安倍と森を辞めさせること。私の誕生日に開催時期をかけるなどして神に奉納する五輪との意思表示をすること。私に償い始めること。それらが満たされねば、東京五輪は終わりだ。絶体に支援しない。
IOCと安倍が東京五輪1年延期で完全合意 ー1年延期で2021年夏までに開催 聖火リレーも一旦中止決定ー [2020年03月24日(Tue)]
IOC会長と安倍が電話会談で東京五輪1年延期で100%(?)合意したと発表された。来年夏までに開催と。それを受け聖火リレーも一旦中止決定。延期の細かい時期は未定だが、夏の予定をそのまま一年ずらすとは断言せず、昨夜書いた通り5〜6月の可能性も否定せず含みを残した発表となった。来年7月〜9月には水泳と陸上の世界選手権とパラだけで計4大会が既定だが、そちらは予定変更の協議に入りつつあると報じられる。それらを五輪からなるべく時間的に離す必要もあると考えれば、夏の五輪を当該時期にズラすためなのかは、まだ分らない。
 さて、私の述べた5月下旬〜6月初旬にまたいで私の誕生日にかけられるのか。そうでないと神に奉納する五輪にはならない。腐敗し変質した近代五輪は必ず終わらせる。これは近代五輪の父・クーベルタンも同意見だったから異論は挟めないはず。神が主催し神の直轄領で開催し続ける真の「神聖五輪」のまでの間の数回だが、せめて真のクリスマスに開催し神に奉納する五輪、「神納五輪」の形を取って終われ、天罰を幾らかでも軽くするために。延期が決まっただけで中国新型コロナ肺炎が許容できるまで減速する事が保証された訳ではない。夏の東京と冬の北京を共倒れにするくらいでないと真の天罰ではないしな。


●追記
 上記会談に続いてIOC臨時理事会が電話会議形式で開かれ、上記内容で全会一致で合意と。延期先の期日については合意できない点も上記の内容と同じ。さすがに「同じ夏に」とは即断できまい。夏から涼しい5〜6月にズラす話も出ているのでな、奉納先からも。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml