CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 台湾関係 | Main | 中国関係 »
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
日本財団理事長は石巻の漁師の息子?! ー始めて知った東日本大震災被災地出身の経歴ー[2021年11月08日(Mon)]
この日本財団の理事長が東日本大震災で最大の津波被害を被った宮城県石巻の漁師の息子だったと、始めて知った。日本の官僚機構の話から離れた後は他の日本人の組織の人事や幹部の経歴にもほとんど関心が無くなったので、自身が関係してコウして書いているブログコーナーの財団の理事長の経歴も今になって始めて知った。それも東日本大震災時には現理事長だった事も。BS11の夜21時のニュース情報番組の金曜日の放送でだ。同番組は月〜木曜日はヒイキの上野愛奈が最近アシスタントになったので連日録画して観ているが、金曜日は別の出演者による特別版で、理事長はソコのゲストだった。やたら司会者に追及されていたのが印象に残った。自民党政権の罪まで理事長に帰するのかと。だが、後記のような背景があるのかも知れない。

 さて、これをどう解釈するか。私の解釈だから政策論意外に宗教的な話にならざるを得ない。

 東日本大震災は明らかに神の警告と考える。私の友人ズラしながら実は嫌われ者の朝鮮人のクラブケーキ野郎の吉田が、小6期以後に私に対し集団で「ウジ太郎!」とウジ虫呼ばわりの大合唱をし続けて私をノイローゼ(今にして思えば複雑性PTSDの始まり)にして人生崩壊の直接の引き金を引いた暗い過去の話を始めて書いた直後に起きた東日本大震災。そのウジタロウ事件の頃から毎冬の我が家の悪魔女による集中的なヒ素類の毒盛りが始まり、その後の中学期には地元世田谷区立中学で仙石線(仙台・石巻間)沿線出身と称する桝添に似た朝鮮系暴力教師の斉藤に毎日のように夜まで指導と称する精神拷問を受け廃人化したが(複雑性PTSDの悪化)、それらの犯人どもに関係する土地や人名が目白おしとなったのが東日本大震災だったのは何度も書いた。要塞のような2重の10M級防潮堤が津波に乗り越えられた「タロウ地区」の大被害、「吉田所長」の福島第一原子力発電所の事故、斉藤の出身地の仙石線沿線部の最大の津波被害・・・。それ以外にも津波被害や復興事業などに至るまで私との一致がイヤという程重なった大災害だった。
 事故等の危険率・発生確率を厳密に計算する保険の世界等では「百万分の一以下の確率の話は普通は起こらないと考える」から、そんな低い発生率の事故の保険は保険会社にとって得だとかも。奇跡と呼ぶには更に低い確立である必要があろうし、キリスト教会(ローマカソリックの奇跡調査委員会)が奇跡と認めるには別に聖人とされる者の関与が必要とか。だが、「東日本大震災では私との関わりある事ばかり重なって到底普通には起こりえない話」と。百万分の一とは百分の一を3回掛け合わせるが、東日本大震災では私にとって百分の一の確率の話が10も20もまとめて起きたと。被災地が広く被災の内容も業界も多岐にわたる大災害だから、百分の一を7つも8つも掛け合わせないと「普通なら起こらない話」ではなく、しかも「奇跡とか神の意思とか呼ぶには更に百分の一を幾つも掛ける確立である必要があろうが、ソレヲも上まわる」と。
 そして、最大の被災地が当時既に書いていたブログコーナー、直前にウジタロウ事件を始めて書いたブログコーナーの財団の理事長の出身地でもあるとは、日本財団関係者は気がついていたはずだ、私は知らなかったが。それもまた、不思議な一致だが重要な一致の一つだった。それでまた百分の一が一つ重なるわけだ。コレは決定的だな、ココまで来る前に既に決定的だったのだが。

 石巻の漁師の子である理事長自身も、私の文章や大震災との関連について気がついてたはずだ。私が怒ったり、大きく苦しんだ経験を書いたりすると、何かしらの驚くべき天災が起きる。財団関係者も理事長も気がついたはずだ。青くなった者も居たはずだ。天災は下界の罪人への警告だから、日本財団にも関係するのかと。
 私のシンボルカラーはオレンジ。タイの誕生曜日占いの木曜日の色だが、オレンジ色のセーターをわざとらしく主要国蔵相会談で着て私の味方を演じながら首相就任直後にイキなり「政府は個人の問題に関与できない」と私の問題の責任を放棄して卑怯に逃げた管首相が、韓国人違法献金を国会で追求されようとした時間に起きたのが東日本大震災だし、あくまで直接の引き金を引いた責任者は管首相と感じられる。が、とにかく罪を追及されるべきヤツがそこいら中に居て、とても自分の足元の財団にまで考えが及ばなかった。理事長が被災地出身とすら知らなかったのだから。しかも、日本財団は私が書いて公表する場を提供し「奇跡のブログ」を成り立たせているのだから当然に味方という程度の認識しか無かったのだ、今までは。その財団理事長も警告を受けた側の人間だったとは。
 なぜか。私は事情を知る日本の保守勢力一般に対して警告で書いた事がある。「事情を知らない無知な者は無知で愚かだが責任が薄い。一方で事情を知りながら(しかも同じ保守派なのに)私の問題を放置して何もしないのは別の意味で罪が重い」「神を認識しながら神をイケニエのままとは神国日本の保守派としては」とか何とか。それが日本財団と理事長にも該当していたとは。
 日本財団は中国の侵略にサラされる東南アジアの国に巡視艇を建造して寄付するほどの資金力と積極性を持ち、無能で腰抜けな日本の政府や政治屋なんぞ全く及びもしない優れた存在だと思ってきた。日本では最後の砦のようにも感じてきた。従来の一般の世俗の解釈ではソレが正しかったと思うし、私自身がそう解釈してきた。それはコロナ対策でも同様と何度も書いたし。だが、南方の小国に巡視船を送るより世界人類的に優先すべきだったのが私の問題であり、「巡視艇どころでは無かった」が今の私の感想だ。それに東日本大震災時に完全に気づいたはずの財団と理事長だったのだから。
 一番悪いのは日本財団に私の問題を押しつけて逃げ回るが如き無能で無責任で卑怯な日本の政府や政治や社会だ。直接の責任者は政府のはずだし、日本が民主国家である以上は一般社会の一般人が主権者として国の最高責任を司るのだから、普通の大人なら誰一人として責任から逃げられない。なのに、逃げて逃げて逃げ回ってココまで来てしまった。何やらウソとミエと裏工作で表面をデッチ上げて眞子様をダマシテも弁護士試験の不合格でアッケなく化けの皮が剥がれ危機に直面している小室Kのようだ。マジメで信用第一のハズの日本人の社会が、朝鮮系と言われるアノ最低の小室一家と同じだったのだ、世界人類史的に最も大切な場面で。

 東日本大震災と言う強烈な神の警告と罰を直接に観ただけでなく、その後の「異常円高為替の改善」を私が後見して日本の総計千兆円とも考えられる利益をもたらした話も全てリアルタイムで観てきたはずだ、財団も理事長も。しかも財団は初代の笹川会長以来の政界との縁もあり、決して単なる福祉財団ではないはず。あらゆる方面の重要な人間と直接に相手を認識しての接触を許されず、必要な女性との接触さえ無いので私は結婚もできないが、日本財団はソンナ事は無いはず。しかし政府や政治に何もさせられなかったとは。いや、やったのかな、余計な話では。皇室までお呼び立てしても2015日本国際賞での我が家の朝鮮系スパイ東大教授への國を挙げての表彰は、あくまで愛国気取りの眉韓だった安倍政権や、地元の世田谷区長も東京都知事も朝鮮系に握られる異常事態の中で起きたと思っていた。しかし、財団が何らかの役割を果たしたとしたら・・・。

 さて、日本で最も優れていると思っていた財団にも疑念が生じてきた。というより、結局は日本人の組織の一つに過ぎなかった訳か、世界最悪の政治愚鈍の無能無責任な日本人の。日本人の中ではマシなのは確かだが、多くは一神教世界に居る世界人類がどう考えるか。そんな悪くはないというなら、世界を破滅に導く手助けをしてはいないというなら、今後の行動や結果で私に理解させてもらおう、モウ完全に遅いとは思うが。未だにスキあらば私を殺そうとする朝鮮的悪魔を我が家の中に放置したままなのだからな、クソ以下の日本人は。そう考えると、改善の余地はあるのかね、最低からのスタートだからな、最悪の地獄からのな。とにかく、私には最後の希望がダメだったわけで、コレで日本には全く期待も何も無くなったわけだ。お陀仏だな。
 
「複雑性PTSD」とは ー眞子様の症状 長期的慢性的な精神外傷による障害のPTSDー[2021年10月06日(Wed)]
「複雑性PTSD」は眞子様御成婚の件で急に注目されたが未だ広く認識されていない。PTSD・心的外傷後ストレス障害の一分類だが、従来から知られていた一回の大きな事件や事故、災害等によるものと異なり、長い期間に繰り返しヒドい目に遭うと起き、「人がコワイ」「人が信じられない」「「自分に価値が無いと思い込む」等の症状が出ると。
 朝鮮人等による長期間連続する深刻な虐待犯罪の被害者である私にも当然に当てはまる話だが、「悪口(わるぐち)程度で発症するモノでない」との(眞子様は複雑性PTSDとする)担当医の診断への批判もある。私のような極めて深刻な長期の連続毒物殺人未遂等の被害者なら当てはまるが、といった所だろう。「周囲の温かい目があれば良くなる」との担当医のコメントについても、「本当に複雑性PTSDなら、その程度でダメ」と。すると、「眞子様は複雑性PTSDの怖れ(初期症状等)があり、深刻化せぬようソッとしておいて欲しい」程度の判断の混じる可能性はあろうが、ここでは状況が深刻で間違いなく複雑性PTSDに該当すると思われる私の話を例に取りながら進める。

 複雑性PTSDは、専門用語では、長期的反復的(慢性的)なトラウマ体験が原因。一回の事故や犯罪が原因の一般に知られるPTSD(区別上では)「単純性PTSD」と異なる。症状では慢性的な不安感や自尊心喪失、感情面や対人関係の慢性的困難等が特色と。原語では
「ComplexーPTSD(CーPTSD)」
で、Complexの直訳の「複雑」が使われている。「複合的」との訳の方がやや理解しやすいが、私には「慢性PTSD」とでも呼んだ方がシックリ来る、原因も症状も慢性的(長期的)との意味で。私の場合も長期的、慢性的・常習的な虐待等が原因で強い症状を発し数十年を経た現在も残る、程度の差は大きくとも眞子様と似た。
 「私にはPTSDの典型的な症状と言われるフラッシュバックはない」から「PTSDではないだろう」とか考えてきたが、私にPTSDが無いのではなく、異なる分類のPTSDだったようだ。その意味でも納得が行く。「複雑性PTSD」の分類も知らず、第一に周囲が虐待犯人と犯人のグルだらけで救われようがなかった私の経験では、「不安感に取り憑かれ、その自覚もない」慢性的な状況が続いた。「少しでも得したら叩かれる」「笑顔を見せられない」と人間的幸福が許されない常に漠然とした強い不安に駆られるのが常態(普通の日常)となるが、認識もないから自分では対策の採りようもないし、周囲には犯罪者だらけで治療の専門家もいなかった。
 フラッシュバックと言われる嫌な光景の再現は無いが、「モノを探す」といった行動では現在でも極めて不快な感覚に襲われるが、これが一種のフラッシュバックかと考えたのは既述だ。なくしたモノを探すのではなく、嫌がらせでワザと隠されたモノを青くなって大慌てで探し続け、「オマエはダラシナイから大切たものを無くすドウしようも無いヤツ」と洗脳され、更にソレを口実に虐待された。真っ青になって隠された大切な物を探す私を観るのが嬉しい上に、ソレを理由に更に虐待できるとは、悪魔の朝鮮人にはタマラナい生きがい、無上の喜び、正に「強い性的興奮を感じる」精神病理なのだ。これも母親を名乗る我が家の悪魔女や朝鮮系不良教師の斉藤らの常套手段で、私が認識しない分も含めると同種のワナの虐待を無数にしかけらたのだろう、常習的に、私が気がつかないくらい日常的に。ドウしようも無いと私をナジリながら異常者は自分ら朝鮮人や追随日本人だったのだ。そんなヤツらが大切な存在のハズの私をツブスのに生きがいを感じるとは、同じ事を眞子様にもヤッたと考えれば実に良く話が通る。眞子様が本当に複雑性PTSDと診断すべきかは別として、その話題が世に出て私に伝わった意味は大きい。世界最悪の政治愚鈍の卑怯で無責任な日本人が、朝鮮人の被害者のハズなのに共犯となって神に全てを隠し誤魔化してきたのだから。そのツケが今出てきたわけだ。

 複雑性PTSDの原因とされる「繰り返される長期間の恐ろしい体験」とは、提唱者ハーマンは「戦争捕虜、カルト宗教、子供(幼少時)の虐待」等を例に挙げる。イジメや家庭内暴力、信頼する恋人や友人の裏切り等を例示する者も居る。私の「世界一エライ」と洗脳された親による凶悪な虐待とは、正に該当例か。子ども庁設置などと言う割に全く無知で無責任な政治屋には特に良く理解させたい、皇室が大事と口で言いながら眞子様の件も放置した自称尊皇の者だけでなく。

 一般的なPTSDに比べ世間での知名度も認識も低く対策も遅れている「複雑性PTSD」。1992年のハーマンの提唱から4半世紀後の2018年になってWHOに正式に認められたが(WHO診断基準の最新版・ICD11への改定時に採用)、米国精神医学会は未だに正式には認めていないと。世界で非民主的政権や占領米軍による抑圧弾圧、児童虐待等が問題視され国際機関のWHOは無視できなくなったようだが、原因となる過去の嫌な経験をぶちまけさせる等のハーマン女史の治療法が逆効果と批判された事もあり、米国の該当学会での評価は進まないと。しかし、ソレでは対策も進まないのも確か。精神障害問題でも先進国のはずで児童虐待対策等も日本より進んだ米国ですらだから、同症状を抱え日本に住む者には深刻だ。
 「複雑性PTSD」は正に私らのために出来たような分類だが、その私が初耳だったのは大問題。眞子様の件で「複雑性PTSD」の話を聞いて自分の状況との一致に驚くと同時に、「なぜモット早く知れなかったのか」と強く思った。これを理解しようとせず、理解しても私に事実を伝えない周囲や世間にも苦しめられた、50年以上にわたり。既述のように単に「偏屈(へんくつ)」扱いなどもされたようだし、下記のように「発達障害」、昔で言えば知恵遅れの一種とかされ片づけられた疑いさえある。タイでタイ人に初めて「あなたには何時(いつ)も不安がある」とか指摘されたが、それまでは同種の話は全く聞かないどころか、東大でも教員に「何にでも不満を持つ者」とされてしまう始末だった。これではドウしようもない。全くお手上げ。今にして思えば、呆れるだけだ。ソレが巨大な恩人への態度、神への態度なのだから。その罪を日本人は千年かけて償う事になるとはな。卑怯で無力無能の政治屋では決断は全く不可能なわけだ。そんなヤツらを選挙で自ら選んで税金で養いとは。主権者の日本人自身のせいなのだ、結局は。

 私自身の話でもあり、少々長く記述(追記)してゆく。睡眠障害の矯正回復過程で時間がかかろうが、人ごとではないからな。


 専門用語では、複雑性PTSDの特徴として@「感情調整障害」A「否定的自己概念」B「対人関係障害」の3つが上げられる。私の実体験に沿って述べる。
@「感情調整障害」は「感情制御困難」ともされ、「怒りの爆発」「感情の喪失」「過度に傷つきやすくなる」等。
 中学、特に2年次に朝鮮系不良教師の斉藤が担任になって徹底して精神拷問のようなことをされ続けた後、私も「感情喪失」になって顔からも表情が消えたそうだ。これは小6時の朝鮮系の吉田が煽った「ウジタロウ事件」の直後でもあり、全く救いようがなくなった。最低限の自信も失ったから廃人状態になり、過度に傷つきやすいと言うより私への悪口だけが全て本当と感じ、私への悪口だけが心に響き頭の中を駆け巡るようになったので、その意味では傷つきやすい感情も無くなったとはいえたかもしれないな。
A「否定的自己概念」は「自分には価値がない」と思い込まされ、「トラウマに恥や自責の念を感じさせられる」事。
 私も正にそうだった。小6時の朝鮮系の吉田の「ウジタロウ!」事件の状況が中学でも続き、中学では更に朝鮮系不良教師の斉藤に精神拷問を受け続け、中二では何と斉藤が担任になってしまい虐待が無制限となった。周囲の不都合は何でも全て私のセイにされ、毎日暗くなるまで指導と称する嫌がらせが続いた。結果、「ノイローゼになった」と考えてきたが、「生きる価値がないウジ虫」と洗脳され「周囲に起こる悪いことは全てオマエのせい」と朝鮮人が泣いて喜ぶ洗脳で真実と思い込まされた状況こそが複雑性PTSDでの自信喪失、自己否定、「否定的自己概念」そのものだったのだ。
B「対人関係障害」は他人への親密感が持てず、他人との関係を避けること。
 私は良くしゃべる人なつっこい社交的な性格だったのが完全に逆転したので、明らかにコレに該当しよう。何せ周囲は朝鮮系スパイと犬だらけだから。私が苦しむのを観る事に強い性的興奮を感じるヤツらだから。この「人と距離を置く」は幾分か症状が緩んだ今はムシロ意図的なセキュリティーの手段として人を避ける形になっては居る、他人から見れば変わらないのだろうが。コロナ渦でのデイスタンスもあるしな。

 この「感情調整障害」「否定的自己概念」「対人関係障害」の3症状と、元からのPTSD(単純性PTSD)のものとされる3症状「再体験症状」「回避症状」「脅威の感覚」の計6症状で複雑性PTSDの診断が出るそうだ。「複雑性PTSD」を認めたWHOの診断基準でも、複雑性PTSDの特徴が単純性PTSDの特徴と重なって初めて「複雑性PTSD」となり、現状では両者は完全には区別できないと。また、複雑性PTSDの上記3条件だけだと「自閉症スペクトラム障害」という「発達障害」の範疇となるそうだ。
 Complexの訳を「複合的(なPTSD)」として「何でもありだ」との評も見たが、定義づけや特定が難しいのは確かだろう。だが、私や眞子様のような状況を発達障害と片付けては理解も治療も対策も何もないどころか、逆に悲惨な結果を招く。私のような深刻な被害者に責を帰してゴマカすからだ。世間では「生まれつきの障害による異常者」とかコジツケられかねないし、加害者側がゴマカシの責任転嫁の自己弁護で「障害(複雑性PTSD)は虐待被害でなく被害者の生来の事情が原因」とか主張する可能性も大いにある、特に我が家の朝鮮悪魔や追随者どものようなヤツらなら。朝鮮人凶悪犯人は自己の犯罪では精神障害等に責任能力の欠如とかヌカして罪を逃れるくせに、自分が加害者だとソレを口実に全ての責任を被害者に押しつけるわけだ。だからこそ「複雑性PTSD」の考え方が必要・重要と思うが、診断の複雑さや提唱者本人の評価等もあり、提唱後に半世紀経ってもナカナカ市民権が得られないのだろう。
 安易な診断でのカテゴリー分けの弊害も指摘される。相手は人間の心であり、単に「単純性だ」「複雑性だ」とか分けるだけではダメだが、ヤハリ治療面で両者の分類は重要だと。大きな一回のトラウマにより起こるPTSD(単純性PTSD)の治療では当然ながら原因のトラウマ体験(事件や事故)に焦点を当てた治療となるが、それでは慢性的・長期的な原因による複雑性PTSDの治療には全く不向きで「マト外れ」なのは当然だから。

 さて、日本の場合は、単に「複雑性PTSD」の診断や治療や社会の理解が遅れているだけではない。最大の問題は他にある。この種の被害者にこの種の症状を起こす犯罪者の相当部分が朝鮮系であり、ソレへの放置、見て見ぬふりが多すぎるのだ、独立の主権国家としては許容できないほどに。真の主権は無い属国だからな。その悪例が熱海土石流災害で加害者の韓国系と言われる企業の実名すら報じられない事だろう、一方では韓国五輪選手団に横暴無法を許しておいて。「臣には未だ多くの兵がある」とは「熱海の泥の下には韓国人に殺された多くの死体が残る」だったし、その膜の後に出された「朝鮮半島からトラが竹島に降りてくる」は「韓国人が起こした土石流が降りてきて人を殺す」だたtのだが、日本人は全て放置したようにナ。
 朝鮮系犯罪では弁護屋は精神障害等を口実とするが、朝鮮系犯罪の被害者側には精神障害など認めない。ソレこそが根本の問題だ。眞子様の問題や児童虐待問題も同じ。「子ども庁」設置構想に関し「児童虐待対策では朝鮮系犯罪対策こそ重要だが本気でやるのか」と強い疑問を呈したが、それと同じなのだ。ムリだろうな、世界最低の主権者の日本人が選び支える世界最低の日本の政治屋では。中国のスパイマネーを朝鮮系コンサルを通じてワイロとして受け取り、その金で国会議員のバッジを付けて高級クラブで遊ぶ事しか考えないヤツらだから。それを監視も出来ない日本人だから。

 コレを見ても、日本人は私が守るに値しないと分かる。そんなヤツらの国会や政府で総理総裁が交代? 私の言う通りに野田を閣議で副首相格の席に座らせ子供行政を担当させても、形だけの神への恭順で、中身は何もないだろう。もうアウトなのだよ、日本人。悪あがきは止めて降伏か死かを選べ。どちらを選ぶ頭も度胸もない奴らだから、何もせずに神を無視し、「幸福拒絶」と判断されて滅びろ。見てオレ。
日本人を殺すと巨額ボーナス ー納得行かぬ凶悪犯罪者の多額相続ー[2021年07月16日(Fri)]
何と我が家の超凶悪犯罪者が遺産の半分を相続だと、相続放棄とかゴマカシて償いの形にするフリで批判を避けていたようなのに。私に毎日のように毒(主にヒ素類)を飲ませる殺人未遂を常習化していた超凶悪犯罪者が、法定の遺留分を活用だと、結局は。相続破綻を防ぐ方便とは言え、こんな状況を招いた為政者の無能無為無策は絶対に許されない、それを放置の一般主権者と共に。火事場泥棒でなく殺人鬼泥棒、超凶悪犯罪の焼け太り。全く納得行かない、被害者の私は。多数の親族を熱海の土石流で殺された犠牲者遺族の目の前で下手人の韓国企業を日本の政府や自治体が表彰し巨額の報奨金を渡すようなモノだ、「地域起こしに貢献」「自然エネルギー推進に貢献」とかの口実で。内実はモウやっている、韓国系テロとも言える土石流の遺骸捜索中なのに反日悪魔の韓国極左首領訪日を保守系与党の幹事長が要請する形でナ。
 私はコレを前からヤラレている、大々的に。私を毎日殺そうとし揉み消した我が家の朝鮮系スパイ夫婦を2015日本国際賞で日本の三権の長だけでなく皇室までお呼び立てして表彰し、その表彰の場に被害者の私を呼びつけて共に祝えと強制しようとして拒否されたのだからな、米民主党政権のケネディー大使も来ていたが。それや都知事選での反桝添候補の支援に対して2016渋谷事件まで起こして神の怒りを買い、翌晩の熊本地震から始まる大事件を引き出し、果ては桝添の引退だけでなくタイでも米国でも元首が交代する世界的政治変動を起こしたと解釈されるのだが。
 マサカ相続でマタマタそれを繰り返して私に示すとは。どうせ朝鮮系の悪辣な計略だろうが、それをソノママ放置し結果として私を徹底的に踏みつける主権者の日本人はヤハリ絶対に許せない。
 理屈の上では、何でも、悪魔女が私の警告も聞かずに続けた危険なバブル期の無謀投資の巨額損失の穴埋めに他界したスパイ教授から大金を借りていた(その形が残っていた)ため、控除等を受けられるのだそうだ、悪魔女が動産を相続すると。だが、その程度の差額は、私への賠償や報償がゴク一部でも正当に成されていれば埋められていたはずだったと思う。千兆円に達すると思われる異常円高為替改善の利益の千万分の一もあれば済んだ額だろうに。どうせ相続税などで簡単に回収できるので日本政府のフトコロは実際にはほとんど痛まないのに。
 私に警告されたバブル期の無謀投資の大損失で我が家は実質破綻状態になったはずなのに、その損失のオカゲで放棄したはずの相続をタナボタ式に得るとは。相続破綻を防ぐ為とは言え、償いの一環だったはずの相続放棄という言い訳を反故にしてまで。朝鮮人らしい悪辣なヌスット猛々しさ。正に悪魔の仕業。「火事場泥棒」や「焼け太り」では済まない。踏みつけにする相手の正体を考えろ。人類の神への凶悪醜悪行為は全人類への攻撃、神への反逆に過ぎない。タダでは済むまい。いや、済まさない。
 私は睡眠相障害も行き着き、普通の生活自体が出来ない有様で、納骨で半日、昼に離れた霊園(墓地)まで移動し活動しただけで2日も3日も睡眠も満足にとれず正にヘトヘトになる状況だ。これを機に睡眠相障害が緩和できればとも思ったが、60近い身体でコロナ渦の長い巣ごもり生活が重なり、更に頭や心にも疲労が蓄積していた。それが全て出ては簡単に何日も半病人状態になる、昼に普通に外出しただけで。そんな人間でも必死に人生を築こうとしてきたのだ、悪魔に本音を示せなくても。結婚などして遅れに遅れ既にほぼ完全に破壊された後で人生を半病人が始めようとすれば、カネで補うしかない。結局は収入が決め手で判断されるのが結婚だが、そのカネを朝鮮系スパイ夫婦に横領され私には渡されず、自称祖父(内実は親)から私に相続していたはずの財産(特に動産)が未だに私に渡らないどころか更に横領され続ける形になる。これでは私の人生など全く始まる余地が無い。50歳を超えれば生涯独身と分類されるそうだが、私の場合は60歳近くになっても未だ始まらない。もうオシマイだ。だが、それでも簡単にはアキラメる訳にも行かない、失望絶望していても。何とか自分の人生をと必死に耐えてきたのだからな、悪魔どもに取り憑かれながら。
 悪魔が最も悪いのは当然だが、これは悪魔の朝鮮人だけの罪か? 熱海の土石流災害に関して思い出したが、私は日本のために散々貢献してきた。これは「日本のためにコレだけヤッテやっているのだから、私のこともキチンとしてくれ」だったのだ、日本が韓国にやっているように。例えば、具体的には、私の命を狙い続け何もかも破壊する超凶悪犯罪者の悪魔女を私から隔離したり、税金や納税を成り立たせるカネを賠償したりだが、その前に「世界一エライと洗脳された悪魔夫婦は実は悪魔」との真実を私に伝え、私に取り憑く朝鮮系犯罪者集団を遠ざけと。そんな最低限の人権を私から奪ったままで私に便乗し続け利用し続け踏みつけにし続けたのだ、日本の政府や政治屋、いや日本人は、私から巨額の利益を得るだけで。
 そして、タダ乗りどころか、真逆を言って誤魔化してきた。「あんたの提言を取り入れてやった、政府の機構改革でまで。どうだ、良いだろう。これはあんたの利益だ」とか。私も真に受けたが。そして私のオカゲで国際的に様々な大きな利益を得て都合が悪くなると「そんな事は頼んでいない」と逃げた。だが、そんな大ウソが全く通用しなくなったのが「異常円高為替緩和による千兆円の利得」。これはさすがに「オマエのために千兆円受け取ってやった。感謝しろ」とは言えなくなったのだ。これは神に対する千兆円の超巨額サギ横領に当たる。頼んでいない金が振り込まれて間違いが分かり返却を要請されても返さないと横領、金を使っていればサギとなるそうだから。これはもう言い訳・言い逃れは出来ない。相手はタダの人間ではなかった。神と一体化すると西洋文化圏では定義される存在だった。その相手に正当に罪を償う気配も見せなかった。そんな大罪を犯したヤツらは滅ぼすしか無いのだ。だから、東京コロナ1日1300人台とか、落雷8万回とかでは済まないのだ、到底。見てオレ。
被害者千人の大規模児童中毒 ー富山の給食由来?集団不調 テロ疑惑も示せぬ愚鈍で無責任な日本人ー[2021年06月21日(Mon)]
薬の富山で大規模食中毒だ、また日本人はテロの疑いすら提示しないが。このブログ開設期の中国毒餃子事件と似たニオイも感じる。私も数限りなく毒を飲まされ、多くはヒ素類で直ぐ嘔吐したが、今回の富山の被害者千人規模の大規模集団食中毒がモシ毒物なら遅効性か。朝鮮系テロの頻発期、異様な事件の連続の中で、「薬の富山」の名を汚すテロの疑いも感じるが、それ日本人はそれを否定するのが正しいとスパイに都合の良いウソを教えられ中朝人テロリストを喜ばす。
 母親を名乗る朝鮮的な我が家の悪魔女は私の年が上がると毒物殺人未遂の露見を怖れてか直ぐに症状の出るヒ素類とは異なる遅効性の有毒物も飲ませたようだが、それと似るかも知れない、今回の富山大規模集団中毒事件の症状は。日本人は安全保障意識が低いが、被害者の私は感じる事があるのだ。
 ある時期、私が学校から帰ると悪魔女はワザとらしくコップの水を飲めと言ってニタニタ笑って差し出した。私に対し悪魔的な態度や表情しか見せない朝鮮的な悪魔女が不自然だから良く覚えているが、我が家の自称両親の悪魔夫婦が世界で一番エライと洗脳された私は疑いも無く飲んだ。その数時間後に外出先から帰る頃には何度も異常な腹痛(下痢に似た強い痛み)に見舞われ玄関先の板の床の絨毯の上で動けなくなって横たわってうめいていたのを思い出す。これは即効性のヒ素類などでなく数時間後に強い腹痛等を起こす別のドクト思われる。韓国が竹島を侵略しドクトと呼ぶのと偶然の一致カネ。独島でなく正に「毒島」だが。
 このような経験から私は笑顔で近づく奴や差し出されるモノが最も危険と身体が反応していたようだ、内実を理解する前の子供時代にも。家の内外で同様の話が相次いだから。高校でも大学でも朝鮮系宗教団体の統一教会のシツコイ勧誘に悩まされた事もあり、名乗りも無く近づく奴は未だに絶対に気を許したくなく「名を名乗れ」と繰り返し書いても無視され人生は完全に終わった話も既述だが、これは日本人が朝魔を野放しにしたり便乗した当然の報いとの事実を忘れるな。神をイケニエにした日本人は朝魔の被害者でなくグルだ、首相や与党安保責任者を筆頭に。
 今回の富山の大規模集団中毒事件は牛乳由来の疑いが強いそうだが、その牛乳に何かが入っていた可能性があろう、毒を含めて。朝鮮系毒物テロという朝鮮系スパイ夫婦による凶悪犯罪の被害者の私には強く疑われる、先日の真相解明が進まぬ千葉の「ぞうの国」ゾウ怪死事件のように。トルコでの自称日本人の「子猫惨殺食」事件とも似て。
 さて、この様な事件に直ぐ反日テロの可能性を一つの疑いとして持つのが正常な国の正常な国民の安全保障上の意識だが、戦後の植民地化された日本では、その逆が正義と教え込まれ、大米魔の手先の朝鮮系のテロは正当化され、大半が闇に葬られと。グリコ森永事件も統一教会テロもオウムテロも京アニテロも川崎児童殺戮テロも池田小テロも・・・。今回も同様かね。警察はマジメに捜査せず保身する警察を突くべきだし、させねばならないはずだが、日本人には無理だろうな、主権者完全失格のクズだから。神を朝魔へのイケニエにしながら巨額の利益だけは受け続けてトボケるヤツらだから。朝鮮人は神の敵だが、「朝魔を倒すにはマズに日本人から」。コレが真実でアル事実を忘れるな、日本人。
大坂なおみ全仏棄権ウツ告白 ー全米大会優勝以来の精神的不調ー[2021年06月02日(Wed)]
私と同じだったのか。テニスの大坂なおみがウツ告白と現大会棄権だ。記者会見スルー決意が騒動になった全仏大会を棄権し、私も問題視してきた全米大会での優勝以来の長年の精神的不調を告白した。単なる記者会見の問題だけではなかった。勝利後の会見でも負担が大きかったのだ。

 「適応障害」の診断書があれば記者会見せずとも罰金を取られなかったろうに。今からでも遅くないから運営者側に提出して相談せよ。病人にムチ打つべきではない。

 私と同じと言えば、私も最近は長年の睡眠相障害(睡眠時間のズレ)による昼夜逆転が更に悪化しただけではない。家の中の出来事や将来不安等々も重なってか、続けて眠る事が出来なくなった。今は1時間程度の眠りを1日に何回か繰り返せれば良い方。
 こりゃ、大坂どころではない。他人の心配より自分の心配だが、心配するとマスマス状況が悪化しかねないし、「自分のことを心配しろ」との口実で嫌がらせされてきた気もする、「自分のことばかりやりやがって」と自分の幸福は許されなかったのに。夜間だけ起きていると日光に当たらずマスマス時間がズレるが、最近はそんな悪循環だった。冬は放火等も怖くて明け方まで眠れなかったし。建直しを支えるべき人生そのものが破壊されていれば、建直しようもナイ。
 大坂とて私に比べれば良い方だろうよ。周囲の者に支えられて少々休めば展望も見えてくる。まずは食ってユックリ寝ることだな、数日間は。もしかして、うまく睡眠も出来ないのか?
給水器の故障 ー頻発し放置され凶悪犯罪を誘発した我が家の器物破損ー[2021年05月15日(Sat)]
給水器が故障し一時的に台所で湯が使えず、家庭内でも別個自炊の私には不便だけではなく、「もうイヤだ、イイカゲンニしろ!」 機器は回復し事なきを得たが、小事に見えても類似の器物破損的行為の放置は「この程度ならオトガメ無し、無事で済むニダ!」となってエスカレートし手に負えない治安の悪化や犯罪の凶悪化を招く。昔のNYでは落書きの放置をマズ正したそうだが、治安秩序の良い日本でも朝鮮系犯罪等を野放しにすれば同じ事。それが我が家では乳幼児期からの無抵抗の私への長期連続毒物(ヒ素等)殺人未遂等の凶悪犯罪に繋がった。小学6年時には「小事」「家庭内の話」とか言い訳してかヒ素類の後遺症のツメに出た横方向のスジを学校の集団検診で自称・校医が抑えながら揉み消したため、以後に私への毒物殺人未遂が激化、生殖機能にもダメージを受けた話は既述の通りだ。

 そういえば、国立大学共通1次試験の朝にワザと私を起こさずに遅刻させ浪人させ夜間不眠の契機を作った事件の話を警察は2016年渋谷事件で鼻で笑って誤魔化した、「朝起きるのは自己責任だろう!」とな。同じ事だったのだ、「食べて直ぐ吐くなんて虚弱体質かワガママだろう!」「乗り物で直ぐ吐くのは単なる乗り物酔いだろう!」「痩せて骨と皮だらけのなのは好き嫌いで食い物を食わないからだろう!」 警察にも監視されているし、私は2016年4月13日の渋谷事件の翌晩は何も書かなかった、熊本で大地震が起きても。すると翌晩に更に大きな地震が来て避難所から家に帰った者はツブされて死んだ。ならば日本の警察屋が米国始め世界にニラまれツブされ、親分の首相が食い物が喉を通らなくなっても「自己責任」だよな! そう、私も食事時の凶悪犯罪や徹底した虐待で食事恐怖症になって定まった食卓での食事がとれなくなったがな、それが日本の警察屋や小役人に跳ね返っても自己責任だな、完全に。正式には神ゴロシ加担の戦犯容疑だが、死神は一々、容疑を告げてはくれないよ。小物相手に、そんなヒマは無いからな、相手が多くて。
 そうだ、キサマラの勝手なのだ。自己責任なのだ。全ては天災という自然現象や愚か者の招く人災だから、自業自得であり、私が救ってヤル必要は全く無かったのだ。都知事候補だった元空幕長の田保神の逮捕の日の渋谷事件の半年後の2016年10月13日のタイ王の死も、米国の政権交代も、全ては私とは無関係だ。私が強烈な不信感を持つ米議会に暴徒が集団で乱入して私が大嫌いなペロシの部屋を占拠したのも偶然だ。私が地獄に落ちろと書いた翌日に米議会付近に車が突入し運転者が射殺されたのも偶然だ。だから、日本の一般人や政治屋や役人やマスコミ屋が襲われ殺されても全て偶然だ。私には関係ないし私は救ってヤル必要も無い。もちろん、天変地異は言うまでも無い、大地震も大津波も火山噴火も大火事も・・・。

 今回の給水器故障は半日で急に回復したのか、悪魔どもがゴマカシで影でアワテて復旧したのかは知らない。だが、実害は少なくて済んだものの「またか!」と身構えた。給水器が無いと自炊で困るだけではない。散々に凶悪犯罪の標的にされ続け、しかも超凶悪犯人を同じ家の中に放置され続けている私には大事だ、「またか!」と。私はコロナ前から我が家の悪魔の老人に結核菌をウツされるのがイヤで、元の所有者(叔母)の死去後の2世帯住宅の小さい方の台所を使って極力、生活を分けている。食事も狭い台所で立ったまま採る。水道もガスも止めているので水まわり、特に湯は給水器が頼りだが、以前にもワザとコンセントを外され故障し「機器を丸ごと交換」となった。例によって我が家に居座る連続殺人未遂の悪魔女が勝手に近づき「掃除してやる、ゴミを捨ててやる」とか触って如何にも朝鮮的に「恩着せ」するが、実際には触ってはイケナイ物に触って壊すのだ。この手の給水機はいったん通水したら簡単に電源を切ってはダメだが、「邪魔」「床を掃除してやる」とかコンセントを抜いてしまった、勝手に。前回、給水器を壊されて電源等に触れるのを禁じる張り紙をソケットに貼ったが、時間が経って紙も無くなっていた。それを口実にマタやったのかと。
 この調子で何もかも破壊されられ捨てるのが我が家だ。私が早く相続するはずだった財産や家は全て私を殺そうとした朝鮮的悪魔どもに占有され、無理なバブル投資でドブに捨てられ破産寸前状態になり。バブル期の投資額は約2億5千万で、価値がバブル崩壊で約半分になったから、普通の家なら破産だ。全て私の財産だったはずなのに、悪魔女が投資仲介屋?に乗せられツギ込んで・・・。
 子供の頃は悪魔女に毒を飲まされ続け、成人した頃には家財を無理なバブル投資でドブに捨てられた、経済学部に居た私の常識的な警告を無視して。こんな朝鮮的悪魔を私の家の中に放置しているのが、きさまら日本人だ。その悪魔に結核疑惑が出ても放置し続け、「結核ではない、肺炎だ」とか誤魔化したら襲ってきたのが中国新型肺炎(新形コロナ)だったのは再三述べたが、もはや偶然とは思わない、世界中の神を信じる者の多くが。
 さて、どうするのだ? 私の周囲に巣くう者達は、私が望むこと、私の人生の幸福に直結することはやらず、他の事をヤッてゴマカス。私の幸福を望むとか口では言いながら、恩に着せながら、私の幸福は徹底的に壊す。「どうして結婚できないのか」とか心配するフリはするが、私を毎日殺そうとする悪魔を私から隔離など絶体せず、とても結婚どころではなかった訳だ。諸悪の根源を取り除かないで、生じる不都合は全て私のせいにして私を強烈に責め立ててきた、虐待野郎やその手先どもは。恐らくは朝鮮系や関係集団だろうよ、まるで大ウソ慰安婦支援団体(特に療養施設団体)のように、被害者をデッチ上げて支援するフリをしてカネモウケする。私の嫌がることなら幾らでもヤルが、私が直接的に「こうしてくれ」と言う事は絶体にヤラないか、何年も経ってからやるようだ。「何もしないならセメテ説明を」と言っても当然にムダだった。

 さて、私の周囲にいる者、関係する者をコトゴトク入れ替え、粛正でもしないと、状況は改善しないだろう。私の立場を考えると、当然、放置は世界人類に破滅的損害を与えようし、実際にそうなった。日本の国民や政治屋や政府は当事者能力のミジンも無い禁治産者の大クズ野郎だが、それが分かっていながら積極的で効果的な対応を取らなかった宗主国気取りの米国も、実はこの悪魔帝国の体制を築いた超本人だった。両方とも滅びるな、日米とも。ちょうど良い裁きだろう。中朝という悪魔は別途に神に滅ぼされるから安心せよ。

 さて、死にたくないなら降伏しろ。菅もワシントンでハンバーガーがノドを通らなかった時に感じたはずだ。言論無能の日本の新聞の全面広告にまでポツダム宣言受諾(降伏)の勧告が出たようなものだ。誕生日の5月30日までに何らかの形をつけろ。さもなければ大天罰を。神の誕生月に神を無視してイケニエにし続けとは。血であがなってもらう。見てオレ。

コロナに疲れ 人生に疲れ 人類の愚かさに疲れ ー単純深刻な記述ミス?ー[2021年03月18日(Thu)]
人生に疲れていた上にコロナ疲れか。抗原検査と抗体検査を混同するようではダメだ、自身が推奨していたのだから。フランスの変異種がPCR検査を擦り抜ける話で両者を混同して記述したらしい事に気がついて直ちに同文章を非公開としたが、普通なら裏を取る所を一つの民放TVのデータ放送を読んだつもりになって判断してしまった。放送のミスとの可能性はあるが、恐らくは読み違いだろう。相当に疲労が溜まったらしい、東日本大震災の2ヶ月後の頃のように。
 睡眠相障害(夜間不眠)が温度上昇で緩和されるかと思いきや、移行期?の今は睡眠時間が不足するだけの睡眠不足も重なり、疲労困憊だ。以前なら季節毎のイベント、春は桜やタイフェスで体内時計が修正されたのだが、今はそれもない。邪魔された傾向もあろうよ、私のためだとか言う口実で。それに人生自体が始まっていない。こちらの命を危険にさらす者が家の中に放置されていて隔離すらされない有様で、冬の夜中は意図的な窓の開放による低温テロやストーブの火による放火テロを警戒して、特に明け方に眠ることが出来ないのに、夜間不眠を春に急に修正しようとしても。
 バイデンを破門したら代わりなのか神の家臣のはずの米国から重要閣僚が二人も来たのに、私の環境には何ら変化・改善が見られない。何が米国一強体制だ、何もしないくせに。これでは何も期待できないな。次は何が起きるのか、楽しみに待て、下界の人間ども。中韓人、特に朝鮮人という悪魔を養って神の敵として滅ぼされるが良い。私も最低限の記述以外、しばらくは、ここには出てこない。それこそが「ザマを見ろ」だろう。天に見放されるわけだから。
日本人外しのノーベル化学賞 ーゲノムの開祖が受賞せずー[2020年10月08日(Thu)]
ノーベル化学賞はゲノム研究の白人女だが、同分野の開祖とされる日本人研究者は外された。ナゼか。
 一般論で言えば、白人が作ったノーベル賞での、またまた有色人種差別で、新形コロナでアジア人全体を差別し最も優れた感染対策文化と遺伝子の日本人を下に見るという真逆をやったか、中韓マネー(ワイロ)がノーベル賞選考にも浸透したというべきだろう、WHOのように。NYでの日本人ピアニスト襲撃で命の腕を狙ったようにな。

 だが、それだけか? 日本人は理解しないかトボケるかだが、西洋の近代科学は全てキリスト教という強力な一神教から出ている。少なくともそれを基礎として体系化された。教会以外には文化文明のなかった野蛮で遅れた情けない後進地域の西洋人社会の惨状の反映でもある。だが、その裏返しとして、西洋文化圏ではマジメな者、教養があって地位が高い者ほど神を尊重する姿勢は示す。ノーベル賞選考関係者の研究者などは、その特にマジメな部類に入るだろう。それもあっての最近の日本人ノーベル賞ラッシュだった点は既述だ。全ては私の掃除から始まったのだから、汚い古い東大農学部の校舎の。

 私が散々時間をかけ、自費負担で校舎の掃除を1人でゲリラ的に続けていた折に、急に政財界の要人の東大視察が増えて惨状に驚いたフリをし、政府が研究教育施設整備の(当時初めての)特別枠予算・年1100億円を設置した。額は少額だが政策議論に関わる私には当時そこだけが見えていた。しかし、むしろ重要なのは研究者に近い民間の方でもあった。そこで急に民間の研究投資の促進や日本人研究者の国際的業績PR事業等も急に新設・拡充されたと後から聞いた。その結果が四半世紀後に実を結んで日本人ノーベル賞受賞ラッシュとなったのだが、当然に選考側にも事情が伝わっていて、神の声に従ったと思われる。
 この、日本側と表彰側の両方が私の意志の下に動いたとの推測は、今の私の立場からなら容易に理解できる。昔の私は朝鮮人に「生きる価値の無いウジ虫」「全ては朝鮮系スパイ夫婦の親のオカゲ」と洗脳されており、トテモそんな推測は出来なかったが。日本人は、それを利用というより悪用し、神をイケニエにしたままの状態でタダ乗りしてきたのだ、西洋人の言う神に。

 今回のノーベル化学賞での日本人外しを日本のTVは「悔しがるな。科学に貢献したのは確か」とかゴマカシ、世界人類の怒りを誤魔化そうとする。人類の神を踏みつけにされ続けて神罰でコロナ渦で世界中を死体だらけにされた事への世界の怒りを理解しないフリをする。それでは済まされない。今回の日本人外しは、世界からの追放とは全く大げさでは無い事を示す一端だろう。
 「一般人の私にはノーベル賞なんて関係ないわ」とかいってゴマカスだろうが、世界との貿易も軍事同盟も切られたら日本は確実に破滅か、属国化か、人口を3〜4千万程度しか養えず、後は窮乏か死だ。「単なる脅しか例え話」とか考えないキサマラへの警告の一つと思え、今回の日本人外しは。次に世界から外されるのは、貴様や貴様の家族や貴様の会社だよ。リモートするにも会社がツブれれば何も残らない。政府がツブれる事態になれば日本の会社の多くは二束三文で買収だ、外国企業が。

 ここまで来てタカを括るなら現実化してやる。
GOD’S LIFE MATTER ーBLACK LIVES MATTERだけではないー [2020年09月02日(Wed)]
狂った米人始め世界に言う。BLACK LIVES MATTER (黒人の命は大切)だけではない。モット大切なモノがあったはず。思い出せ。GOD’S LIFE MATTER(神の命は大切)だったはず。最も大切だったはず。米人は、それを思い出せ。忘れたままだったからコロナ渦が襲った。米人は自ら築いた帝国の日本で手先の朝鮮人が神を殺そうとし続ける事実を忘れたな。属国の日本も手先の朝鮮も忘れたな。忘れたからコロナの惨害が来た。このままだと、次も、次の次も来るだろう、問題を解決しないとな。カリフォルニア州での大規模山火事くらいでは済まなかった。直ちにヤレ。ここまで来て、言い訳は通用しない。
ロシア野党指導者への毒盛り ー白血病の池江も毒盛りを疑うべきー[2020年08月30日(Sun)]
ロシア野党指導者ナワリヌイが毒を盛られたと思われる事件は、日常的常習的なヒ素類毒盛り(殺人未遂)の被害者の私には強く「またか」と感じる。全く他人事でなく、犯人の朝鮮系スパイ夫婦の悪魔女は結核で隔離すべきなのに未だに我が家に放置だから、私は食物にも警戒せざるを得ない有様。浅田真央にもロシア大会での毒盛りがあったし、同じくスケートの羽生へのテロ的衝突や最近のバドミントンの桃田の交通事故、その前の日本人陸上選手団への中国での「未知のウイルス」の集団毒盛りと日本政府による見殺しもあった。日本の政府や政治屋や競技団体等々は米国人選手が利得する日本選手への不正判定も一切見殺しだから、ヨウヤク泳げるようになった池江の白血病も中露韓等による特殊な毒盛りの結果かと疑う方が良さそうだ、あくまで最初は病気と思ったが。こんな有様だから日本の政府と政治屋は神に亡ぼされるのだが。

 この問題は時間をかけて書き加えてゆこうと思う、自身の強烈な服毒(主にヒ素類)の被害経験や考えを加えて。

●追記
 ロシア野党指導者の毒は「ノビチョク」、旧ソ連やロシアの神経剤で致死率も高く、2018年のロシアによる毒盛りにも使われた物と報じられた。似たものを浅田らにも盛ったのか、中韓と共同で。  ・・・・・追記終わり

 池江の白血病だが、普通の毒の中毒ではないように見えても、白血病などを誘発する放射性物質の話は以前にも聞いた。何度も引用する「死神に名刺をもらっても意味が無い」とは朝鮮人が盛んにケチを付けた有名な黒沢の映画「夢」でのセリフ。夢の中の富士山周辺の原発群が富士山噴火で爆発し放射性物質が流出、怖れた日本人が逃げ惑った挙げ句に皆が海に身投げして死ぬ場面でだ。放射性物質は見えないから危険だと色を付けたが遭遇すれば死ぬのだからムダだったと。その中で何種類かの物質が挙げられ、中には高い確率で白血病などを誘発するモノもあったように記憶する。詳細は各自検索すべきだ、原発事故の後には放送しにくい内容で。
 池江の急な白血病も、そんな物質を密かにスパイに飲まされ、日本政府は当然に気づいたのに卑怯無責任に敵前逃亡して池江をイケニエにして保身したのではと。当時の五輪大臣の桜田のように池江をマズ気遣うべきなのに笑顔で「(自分が)ガッカリした」と軽率発言したのには本当に呆れたが、もしもこれがスパイなら本当に嬉しくかったのではと。桜田の無神経さは千葉に多い朝鮮系だからではとも書いたが、桜田自身が池江毒盛りに直接間接に関わる朝鮮系スパイではという疑いを今は強く持つに至った。
 バドミントンの桃田もマレーシア大会で優勝し英雄として帰国の途に自動車追突事故で眼底下骨折の重症を負い、その責を神に問われてマレーシア首相は辞任したが。池江の場合は更にルックスも良く更に派手に金メダルを大量に取って中韓に睨まれた後の帰国直後に発病したのだから、その意味では全く同じか更に疑いが濃い。中国や韓国によるスパイ反日テロ破壊活動ではと。同じく朝鮮系スパイ夫婦による長年にわたる毒物殺人未遂の被害者の私にとっては良く分かるのだ、日本の腐れ小役人やスパイ政治屋どもの見殺しに至るまで、実に良く、その状況や雰囲気が!
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml