CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« タイのエビ養殖の危機ーEMS病蔓延で生産減 日本のメニュー偽装と重なるー | Main | タイ首都バンコク騒然ータクシン恩赦法反対デモ 超有名大学長連名で反対ー »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
田中よ 米国に行くな ー反日の米球界は悪の巣ー[2013年11月07日(Thu)]
田中のみならず、日本人野球選手は米国の球界なんぞに憧れるな。あれこそ「反日の悪魔の巣」だ。世界人類史上最悪の偽善者で私には悪魔と呼ばれる反日ナチ的な米人の悪い部分を全て集めた醜悪極まりない汚い不公正な世界が米国の球界だ。なのに、日本企業の広告収入がほしいばかりにイケニエとなる日本選手をダマして拾っては差別してケガをさせてツブす。ツブせば、また代わりをダマして呼んでくるだけ。それにダマされるバカ日本人も悪いのだが・・・。

 田中よ、お前は日本にいろ。楽天のトップも私と同じ意見だぞ。日本で最高のギャラをとって楽天という被災地のチームを再び優勝させろ。それこそが、東北の仙台のチームのエースとなった者に課せられた使命ではないのか? 「天命」ではないのか?
 それなのに、手抜き設計で原発事故を起こした悪魔のGEという企業の母国である米国なんぞに行くのか? これは被災者への侮辱になりかねないぞ。「放射能をまき散らした悪魔の米国でボクはモウケテマス」となるからだ。それで良いのか?

 日本の野球こそ世界一。汚いばかりの反日ナチの悪魔の米人の野蛮な「ベース(野蛮な)ボール(球技)」とは違うのだ。それを主張せよ。
 お前のチームの外人選手はやたら球場内で唾を吐き続ける、白人もアフリカ系も。どちらも極めてしつけが悪くて野蛮だ。お前も行った甲子園では高校生が記念にと持ち帰る球場の土。それを唾だらけにして気にもかけない野蛮人ども。それが米人野球関係者だ。ヨーロッパ人からも大変に軽蔑される米人の気風。スポーツとは厳粛な武士の修練の場だった日本とは全く違う野蛮でケガレたショ―ビズの世界なのだ、米国のベースボールとは。そんな所に自分から行くな。情けないぞ。

 WBCも同様だ。いい加減に日本は離脱しろ、あんな野蛮な反日宣伝の場からは。日本から最大の運営資金を取り上げながら日本への利益はほとんどないという、極めて植民地支配的な異常な汚い搾取の場だ。日本人から取り上げたカネで日本人を差別して喜ぶ最低の場だ。バカ日本人やスパイの日本人はやたらWBCを持ち上げるが、あんな反日大会に自分ら出る事こそ周囲の日本人にとっては大迷惑。「やっぱり日本人はチョろいバカ者の集まりだ。いくらでも搾り取って差別できるうすのろマヌケナな植民地人だ!」と甘く見られてしまうからだ。他の日本人の迷惑を考えろ!
 今回のWBCでも不審な事件が続出し、試合の重要場面では審判の判定が異常で、当然ストライクとなるはずの日本人投手の投球がボールとなり、仕方なくカウントを取りに行った所を打たれて敗退したそうだ。反日ナチの汚い米人審判はいつもそうだ。
 オールスター戦でダルに活躍させたくないばかりにベンチのダルに一切投げさせなかった話は有名だが、先に渡米したクロダも不正審判にひどい目にあわされているぞ。最も重要な場面で決め球をボールにされてクロダが敗れた後の、いかにも米人らしい腐った腐敗審判の言い訳が日本にまで聞こえてきている。

 「判定ミスは、あの時だけだったろう?」 

 最重要場面を選んで不正判定したのを自白したようなものだ。このクサレ方が米国の球界なのだ。米人なのだ。そんな不正判定をすればいくらでもカネを出す奴が米国には多いのだ。最近は同じく反日国の中国や韓国のスパイ資金も大量に流れ込んでいるようだし、スポーツの世界に。スポーツとは遅れた国家主義者(現代のナチ)の中国人韓国人にとっては絶好の政治宣伝や破壊活動の場なのだ。

 そんな最低の所に行くな、田中よ、日本選手よ。次回こそWBCからも離脱せよ。私の厳命だ。聞かねばどうなるか、私にも分からないから怖いのだぞ。対策の打ちようがないからな。天災では防ぎようがないからな・・・。



【WBCボイコット関連の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/894
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml