CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 台風被害に人災の疑い−大島で避難勧告ナシー | Main | 大島町避難勧告出さず− フジTV韓国ドラマ東日本大地震・津波速報テロップ不提示による無差別殺傷情報テロ疑惑との類似点 ー »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
台風25号インドシナに−タイ洪水にダメ押し?−[2013年10月17日(Thu)]
これは「タイ大洪水へのダメ押し」となるのか? 「台風26号」が大島に大災害をもたらした頃、「台風25号」がインドシナ半島(黄金半島)東部のベトナムに上陸し、ラオスやカンボジアを間においての隣隣国・タイにも大雨を降らした。聞いた情報(報道上の表現)では大雨はタイの東部と北東部で、今の所はタイ中心部の大河川「チャオプラヤー川」の流域の洪水を悪化させるには至っていないようにも取れる。が、結局は全くの無関係では済まないだろうよ。以前に「普段ならカンボジア方面に流れ落ちるはずの洪水がカンボジアの洪水でタイに戻ってきている」とかいう話を書いたし。そうなると台風25号は、やはり「タイ大洪水へのダメ押し」になるのか。こんな事が続くと「今年の降水量は2011年ほどでない」との話が成り立たなくなるからナ。



 それにしても、黄金半島(インドシナ半島)でも、また一致だ。私が10月12日初掲出の文章での赤魔中国の手先・インラック政権への批判で「反タイの政権を選挙で選んだタイ人全体を破門」と書いた直後の台風25号のインドシナ上陸だ、タイ大洪水のさなかの。私との和解(悪魔の追放や賠償、虐待の証拠の提示等)に関する3日間の期限を東京都や日本政府が踏み倒した直後の台風26号の首都圏接近と似た話だな、全く。

 タイ人は、これでまた分かっただろう? 私の言う事は聞くのだ。これが神の裁きの基となるものだから。私に従うのが今後の人類の進むべき道だ。我が膝元のタイ人は真先にそれに従って全人類に手本を示さねばならないのに、それがダメだから余計に怒っているのだ。私が怒るというより、天のお怒りだが。



 タイの首都バンコクでは改革を訴える「反政府デモ」が再び始まり、当然に政権側の警察が反デモ派からデモを守らなかったとか問題になっている。バンコク内だけで既に3か所、このようなデモ隊が長期にわたり特定の場所を占拠し続けている模様だ。タイのデモが大きくなると、日本のようにすぐには解散せず、目的が達成されるまで(座り込みのように)続くのが常らしい。過去には、これがクーデター等による政権交代を招いた訳だ。インラック首相はデモの拡大を抑えるために「治安維持法」の適用(延長)の検討をしているとか。
 クーデターが嫌なら、自分から総選挙に出ろ。そこでも現政権系や中国系資本(スパイ資金)等による買収で現政権側が勝てば、その時こそクーデターだろうが。

 ところで、このようなデモに参加、あるいは支援する証拠が残せれば、その者の破門は保留しよう。あくまで保留だ、政権を倒すか私が指摘した問題点を全て是正するまでは・・・。

 クソ日本人にも言う。いい加減にしろ。いい加減に私の言うことを聞け。「国際社会で名誉ある地位を得たい」とかクソのような植民地憲法にも書いてあるだろう? 全人類にとって最も重要な存在である私への悪魔の朝鮮系スパイ夫婦によるに筆舌に尽くしがたい虐待を見すごしにして保身したばかりか加担した罪、とっとと償え。今すぐ償え、クソども。東京五輪誘致で世話になったことへの礼や報酬さえ、まだなのだぞ、世界人類史上最低のただ乗り屋ども! 神の敵! 地獄に落ちろ! 

 

 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/871
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml