• もっと見る
« 能登半島震度5強 ー正月大地震以来の揺れー | Main | 困ったマスクの「少子化日本消滅論」 ー中国反日宣伝の片棒担ぎー »
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
NHKの「カラシニコフ銃」特集 ーカラシニコフ銃はソ連製という古い大ウソ話ー[2024年06月04日(Tue)]
小さな大量殺人兵器とまで呼ばれる有名な古い自動(連発)銃「カラシニコフ銃」は第二次大戦後半にドイツで開発され終戦間際に量産された当時の最先端銃器。強力だが手で持って撃つには大きすぎる本格的な機関銃(MG)と、高機能で簡便だが遠くは狙えない自動化拳銃(MP)の両者の間(出来れば両方)をカバーする万能?自動化銃だ。登場が遅すぎて安いドラマや映画などショウビズ産業等ではドイツ軍の装備としてはアマリ出てこないが。それを戦勝国ソ連(共産ロシア)が盗みコピーしソ連型規格に合わせ、若干簡素化して量産、輸出、対外技術協力して東側陣営の主要兵器の一つにしてしまった。これは銃器の専門家やミリタリーオタクでもない私でも聞いた話で既述。だが、何と今頃になって「カラシニコフ銃はソ連の独自開発」という旧ソ連側の大ウソをNHKがオウムガエシで特集番組を流したのには呆れた。本当に私の聞き間違いかと疑いたくなるほど自信たっぷりに。事実を確かめ次第、大ウソならNHKの関係者を処分だ、日本は敗戦国として中韓や米に知財を盗まれ放題の被害者なのだし。やはりロシアの友好国の北朝鮮やソレと繋がる自称西側の韓国の人間が違法雇用される日本のTV局だからか。穴だらけのスパイ防止制度を強化しないと西側の軍事情報を渡してもらえないとか大騒ぎのクセして、これは立派な国際スパイ情報活動だぞ、愚鈍な日本人よ。いやオマエ達では書いてもムダか!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/5102
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml