• もっと見る
« 岸田内閣改造・党役員人事 繰り上げ ー歴史的転換期にもゴマカシの日本の政治ー | Main | 国際人権団体がウクライナ非難 ーアムネスティインターナショナルがウクライナの市街戦戦術等を非難ー »
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
米議会乱入に統一教会教祖7男 ー米浸透分裂策動が過激化の一因?ー[2022年08月07日(Sun)]
米連邦議会議事堂集団乱入事件が多数の死者・自殺者を出す悲惨陰惨な結果となった一因も姦国人・統一教会だったのか。統一教会非主流派の教祖7男が乱入に参加と。母親は夫婦別姓の韓鶴子、文鮮明の14人の子の一人だと、他人には異常な禁欲や寄付を強いるヤツらが。この7男は米国籍を持ち統一教会とは別の自称保守派の「銃所有武装正当化カルト」を米国で造っていたとか。乱入したデモ隊の後ろに日の丸と共に姦国国旗(悪事を正当化する悪魔思想の太極旗)があったのは既述だが、ドオリで。「姦国人等が煽ってデモを過激化させ日系警備員も集団暴行させ自殺に追い込んだのか」とは単に私一人の疑いではなかったのか。
 議会議事堂乱入事件はコアなトランプ支持者、PB(プラウドボーイズ)やQ(Qアノン信者)等の大統領選挙や民主党への不信不満が高じて過激化とか考えた。どうせ理性のない貧しい移民の吹きだまりの野蛮な植民侵略国家の米国だからと。だが、それでは説明し切れぬ何かも感じた。ペロシの部屋の占拠はヤリスギでも私もペロシへの不信は強かったし、大ウソ慰安婦問題を全会一致で非難決議しながら自分らは日本占領期の米軍慰安婦施設提供を断わらなかった(欧州では拒否)自国の大問題には触れない米議会の罪や偽善は私も強く非難してきた、「米議会を米議会を全会一致で非難せよ」とか。だからヤリ方は違っても同じ方向の不満を持っていたわけだ、私と。
 だが、そんな米議会やペロシへの非難とは別に不明な何かでデモ隊が煽られ暴徒化ではと。それが米国に浸透し分断を深め付け入ろうとする毎度オナジミの姦国人的策略ではと。米国に「刈り込み」をしているのではと、自分の荒唐無稽な空想や中国の手先として。米人は統一教会のみならず、裏では中国の手先でしかなくなり元から強い反米願望だった姦国人を絶対に許すな。気を許すな。朝鮮人という悪魔を育てた大米魔の招いた自業自得だがな、完全に。

●トランプへ
 やはり姦国人は神の敵の悪魔だ。絶対に縁を切れ。切らねば私がオマエと縁切りだぞ。宗教家のハズの文鮮明とはギャンブル仲間だそうだが、まるで昼からバクチの姦国人僧侶だな。オマエもビフタネンをやめないと次回選挙で支持できない。

●QやPBに
 議事堂乱入事件は済んだことでも、姦国人と縁を切らないと同様の暴走が多発し、制御不能になりかねない。気をつけろ。危険人物とはオマエ達より姦国人だ。




 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/4361
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml