CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« オミクロン型変異種の命名まで中国にソンタク ー習近平の名と重なる「クサイ」避ける コロナA級戦犯WHOを即時廃絶せよー | Main | 国内初オミクロンの外交官はワクチン2度接種 ーコロナ感染拡大対策にならぬワクチンー »
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
オミクロン型ついに国内で確認 ー想定通りの悪いシナリオ 外国人入国禁止では済まぬ日本政府の準備不足ー[2021年11月30日(Tue)]
だから言ったこっちゃない。ついに国内でオミクロン型変異種コロナの初確認だ。アフリカ(ナミビア)の外交官だと、マジメに対策してワクチンも二度打っているはずの政府職員なのに、同じ飛行機の客70人が濃厚接触者だと。感染力の強いと疑われるオミクロン型では当然だろうが、市中感染も当然か。こんな連中にまで「特段の理由」で入国許可? 厳しくしたはずの水際対策の関門規制も、この程度。もうトウに国内にオミクロン型変異種が入り込んで広がりつつあると考えて対策せねばならないのに、2ヶ月後には想定される国内オミクロン型感染爆発にも日本政府の対策や準備はほとんどゼロに近いと感じる。前回の文章の当然の提言である「野戦病院的臨時診療施設」「自衛隊の医療機関支援」「下水道PCR検査」「空港検査のPCR化」など聞きもしないのは私だけか? 韓国人に生物テロをやらせるために必要なのだろうよ、対策の手抜きはさ!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3938
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml