CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 参院補選は自民の敗北 ー野党共闘に負ける自民党ー | Main | 眞子様御成婚記者会見 ー最初に皇室に詫びなかった小室ー »
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
中露艦船日本一周 ー普通の国なら戦争寸前の状況を放置の日米ー[2021年10月26日(Tue)]
物騒な事が続くが、今度は中露艦船10隻が日本の周囲を一周と来た。普通の国なら戦争だが、日本は米国の属国で普通の国ではないから何もしない。中国側も、米国の西側陣営が対中圧力を強める中での苦し紛れの示威行為だが結局は自国向けで、何せ海軍弱小国の中露でも特に怖くない水上艦艇だから取るに足らない。中国の極超音速ミサイル実験等の続きだろう、一般的解釈では。

 しかし、私の独自の解釈は一般とは違う。私が「もはや日本を滅ぼすことで世界に神の威光を示し(見せしめに)」とか強く警告して書いた直後だから、この日本への中露連合の脅しは。日本の海軍系の人間の原点は「日本海海戦」でロシア欧州艦隊(バルチック艦隊)をホボ無傷に近い状態で全滅させたことだから、ロシア海軍の勝手は普通なら許さないし、中国は極めつけの海軍小国だから絶対に甘やかさない、ハリボテでゴマカシても。だが、今回は特に非難もしないでおくよ。
 世界中が私に連動しているのは既述と思う。私に連動して、利用し便乗して日本政府に圧力か、本気で叩く気がなくとも。逆にソレでは困るのだが、中露も実態は腰抜けでね。相手の日本が世界最悪の腰抜けだから威張っているように見えるだけだ。尖閣問題でも海軍系右翼のハズの私が理詰めで非難しても本気で中国を責めていないのに乗って嫌がらせを続けている可能性はあろう。石原が竹島問題での韓国批判から国内の目をそらすように始めた尖閣公有化が発端だから、冷めているのだ、最初から。「米国の尖閣への安保5条適用に感謝」とか情けないことを言う前に、私に頭を下げたらどうだ? ソレが最も効果的だぞ、現在の世界では! キリスト教国の米国は結局は神の権威に便乗し利用するから。要するに従うということだ。ならば「尖閣は守らない。中国の好きにさせて日本政府への圧力とする」と私が判断したら、米中はそれに乗る訳か。モウ日本への降伏を強いるだけだから、ソレをヤルとしよう。どうせ領土領域も国家も国民の皇室も守る意思も根性もない奴らだがな。売国の方が余ほどカネになるから、特に国会議員などは!
 
 日本政府が私への態度を変えて降伏しない限り、神は尖閣は守らない。

 中国の好きにさせるという事だ。

 さて、どうなるか。どうする、日本政府。聖断は降った。急に20年前の朝鮮系犯罪と思しき「竹森の強姦殺人」の犯人を逮捕したのは、幾らか怯えたからか? ならば我が家の悪魔女を隔離し神への賠償・返済を急ぎ始めろ。東日本大震災韓国ドラマテロップ不提示事件でも取り上げろ。20年も揉み消してきた朝鮮系凶悪犯罪を今ごろ取り上げられるならな。モウ後は無い。見てオレ。更に厳しく行くぞ!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3896
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml