CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« コロナ感染縮小はウイルスの自滅? ーウイルス増殖での自滅変異「エラーカタストロフ」の可能性 長期的な弱毒化でなくとも短期的な弱体化・自滅化?ー | Main | 猫の恩返し? ーネズミを持ち込む近所のネコー »
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
岸田の政策案は財務省系 ー財務省出身の側近が描く岸田政策 消極財政派が積極財政を説く?ー[2021年09月23日(Thu)]
デタラメではないか? 自民総裁選候補の岸田の政策案は財務省出身の側近らがまとめたとか聞いた。保守本流派閥の長だから無難(ぶなん)で官僚人脈も豊富かとか書いたが、政策上の仲間が財務省だけだと偏る、と言うよりウソになる。財務省は秘書役としては重宝でも消極財政主義者でカネは使いたくなく、積極性は期待できず、政府は出来るだけ関与せずの新自由主義の脱却はムリだから。結果として財務省は新自由主義的なのに。
 岸田は「令和の所得倍増」「新自由主義的政策からの脱却」とか積極的経済政策を匂わせる。が、「政府の役割は最低限」という新自由主義的政策は「政府の役割は限定し財政支出を縮小」、要するに「出来る限り予算をケチれ」という財務省の考えと重なるから、結果的に脱却しようとするモノに依存する結果となる。
 どうりで、アベノミクスで唯一成功したクロダノミクスの金融政策が行き着いた後に来るべき財政政策に岸田は触れない訳だ、財務省の考えに立っているから。マクロ経済政策は財政制約と金融政策と決まっている、教科書的な話で。この財政政策とは、財政出動、要するに政府の支出を増やし公共事業等を増やして実際の仕事を国内に作る事だが、通勤地獄の鉄道のインフラ投資を運賃値上げを許して各鉄道会社にやらせる手もある。それを岸田が否定か無言とは、不足する鉄道インフラや首都圏国際空港等にも打つ手ナシか。コレでは東京五輪を前に「観光立国だ」と叫いていたのに空港アクセス鉄道の改善すらしなかった安倍の政策と変わらない、脱却を目指すはずの。岸田には期待できないな。
 この調子では岸田が政権を取っても従来通りのジリ貧経済だろう。平常時ならバカな日本人は諦めたかも知れないが、コロナ渦での政府の積極的な介入を必要とする状況では余りに無為無策だ。

 河野は中身が不安で危なっかしく、岸田は矛盾して無為無策、野田は保守政党党首としては問題外、高市は付け焼き刃で当選可能性が低くと。ダメだ、コリャ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3856
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml