CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 諏訪之瀬島爆発噴火 ー噴火地震頻発の鹿児島県トカラ列島一 | Main | 米フロリダ大規模マンション崩壊 ーマイアミ近郊リゾート死者不明160人以上ー »
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
皇室の五輪感染拡大御憂慮 ー異例の宮内庁長官の「拝察」ー[2021年06月24日(Thu)]
正に異例。余ほどの事が無いとここまでは。日本の政府も政治屋も国民も即・反応せよ。皇室の東京五輪コロナ感染拡大御憂慮を宮内庁長官が拝察の形で表明だ。言動は全て政府の助言による強い縛りのかかる日本皇室。特に政治的判断を伴う意思表示など普通ならホボ無理。そんな新帝が様々な場面で御憂慮を示したのを宮内庁長官が代理で発言し、政府はアワテて火消し、官房長官は「宮内庁長官自身の考え」と、御叡慮(えいりょ・皇室のお考え、お気持ち)でないと言わんばかり。ならば勝手に皇室の名をかたる不届きな宮内庁長官を罷免せよ。そうしない、できないとは真の叡慮と認めたからだろうに。ならばトットと尊重せよ。皇室の東京五輪名誉総裁としての責任感はフザケた政治屋なんぞとは元より比較にならず、宮内庁長官にしても警察官僚出身で小野寺式の軽薄軽率な人気取り発現とは縁遠い。それでも、あのような推察発言が出たのだ。余程の事だ。日本人は分かっているのか?

 早々に安倍・菅政権に媚びる眉韓派の桜井がBSフジで「皇室の政治利用はダメ」と菅政権擁護。これも菅官邸の世論操作の一環か。皇族女性のフランス語スピーチが東京五輪誘致に効いたのを「皇族の政治利用はダメ」と叩いたマスコミ屋などが同じ女性皇族の帰国直後の韓国文化式典参列には何も言わなかったミエミエの眉韓反日宣伝を思い出す。「韓国・朝鮮人の言の逆が正しい」とは既述だが、桜井など眉韓派の声の逆が正しいのだ。こんな風に皇室の御意思をネジ曲げ隠そうとするヤツらこそ許されない最悪の(逆)皇室政治利用屋だろうに。そうか、「クラブケーキ」か、日本の保守のフリをする。

 この話は極めて重大だ。感染対策の不備への御懸念の形は取ってはいても、今までのテイタラクを見れば日本の政府や五輪関係者にマトモな防疫対策など無理なのは明白だから、実質的に「五輪今夏開催そのものへの御憂慮(叡慮)」を意味する。惨憺たる戦況にもかかわらず終戦(無条件降伏)を渋り死体の山を大きくした旧陸軍閥を説き伏せた昭和帝の御聖断を思い出すと言えば大げさだろうか。

 だが、本当に大げさか? 

 ここからは私のオリジナルの解釈だ。
 日本皇室は政祭一致の古代国家の首長の頃から
「カミとタミを結び、カミの声をタミに伝え、タミの平安を祈る神官首長」
だった。
 後に統一国家の大君、仏教国家の最高最大の擁護者、西洋型の立憲君主、神道の上に立つ現人神(あらひとがみ)、象徴天皇と形は変われど、その本質は変わらず受け継がれて今日に至る。そんな皇室が神の声を伝えたのだ。神が新帝を通して意見を伝えたのだ。全ての日本人は、そのことを肝に銘じよ。軽視などするな。実現させよ。
 新帝は私と縁が濃い水の領域の帝「水の新帝」、新后は私のマタ同窓生のマタ同僚、一人子の愛子様は私と縁が濃い敬天愛人の言葉から名を取った。その私が言うのだ。
 それに、トカラ列島での火山島の爆発噴火の直後でもある。先帝が御慰問なされ異例の生前御退位の影の背景の一つとも思われる(私が反対した)2015日本国際賞表彰の直後の2015年5月29日のトカラ列島・口永良部島の爆発噴火・全島避難を思い出させる。こんなバカな話に皇室を巻き込むなと書き続けた日本国際賞の表彰だ。そして翌2016年4月13日には渋谷事件、翌晩と翌々晩には熊本大地震。その頃に警視総監(東京都警察トップ)から内閣危機管理監を経て宮内庁次長に移動したのが現宮内庁長官とか。当時の教訓を今回は生かそうとか。
 それを思い出して日本人は言動に生かせ。今度のことで神が守る新帝の早すぎる生前御退位など無くなったとは思うが、このまま放置すれば何が起きるか分からない。後は神本体に聞け。私には危険性は分かるけどな。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3674
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml