CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東京501人感染の日に緊急事態解除決定?! ー最悪のKY、間が悪い菅政権ー | Main | 米国化学工場爆発も消火できず ーコロナ感染再拡大と共に眉韓への天罰かー »
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
中国原発放射能漏れ ーテキメンのブーメラン天罰かー[2021年06月16日(Wed)]
「中国共産党は人民の土地もカネも命も自分のモノと考える」とか市場ガス爆発事件で書いた直後に悪い実例だ。中国広東省深圳(しんせん)の台山原発が放射性物質漏れ事故で周辺線量上昇と複数の欧米メディアが報じた。
「漏れた希ガス濃度はフランスの基準では運転停止上限値の2倍以上」
と仏フィガロ紙、
「フランス原発保守業者が米エネルギー省に放射線漏れで支援要請」
と米CNN、中韓の手先の。
 何らかの事故は決定的か、中国は当然に否定だが。
 今までも中国の原発の放射能漏れが香港で騒がれてきた、今は周庭も逮捕される有様で口封じだが。香港隣接の中国広東省深圳市に3原発(台山、大亜湾、嶺澳)が集中、香港は問題の台山原発から130`しかない上に偏西風の風下だから切実だ。日本に送り届けろと書いている周庭(民主の女神)の居る香港の隣接の深圳で香港に電気を送る原発の事故、それも5月に強風災害の連続が連続天罰と感じる中国で強風が一因とされる高層ビル大揺れ騒動の起きた深圳市でだ。しかも、国際基準を満たす日本の福島原発処理水海洋放出を危険と無節操に非難する中国での原発事故。これぞ天罰と感じるが。

●追記(2021/06/17深夜未明)
 中国側が「6万本超の燃料棒の内5本程度のみ破損の軽微事案」と原子炉内部の放射性物質濃度増加を認めたが外部漏れナシと原発監督官庁でない「中国生態環境省」がネット公表。隠しきれないと観念し部外者に控えめに発表させゴマカシか、それでも不十分だが。   ・・・・・追記終わり
 
 これで悪名高い一重の悪人相の中国報道官は移動か、「敬愛される中国」の習近平の新スローガン(指示)にも反する象徴だから。福島原発問題を含む対外強硬反動発言で人気と評価を得て出世したので自業自得だが、これは中国政府系のヤラセネット屋・五厘族等の運命でもある。
 今回の台山原発事故は中国共産党が国際安全基準を満たす福島第一原発の処理水放出決定に散々ケチを付け騒ぎ韓国とも連動する事へのテキメンの「ブーメラン」。いや、福島の方は基準内だが中国原発は安全基準大幅オーバーだからブーメランですらないか、重水炉型の中国や韓国の原発は軽水炉型の日本の原発より危険物質が多いとされる事もあり。それでもブーメラン天罰と言うべきか、天罰とはそんなモノとの好例なのか。人間が幾らマネしても絶体に真似られないしマネするべきでもない神の警告だ。
 深圳と言えば、中国で強風災害が集中発生した5月の18日に強風が一因と言われる共振現象(固有周波数関連)等で高層ビルが地震も無いのに揺れ出し「巨大ビル倒壊か」とビル内ばかりか周辺の人間も逃げ出し街中が大騒動になったのは既述。深圳の中心市街地の象徴・ランドマーク的な72階建て「SEGプラザビル」だ。神と一体化した風の精霊による中国への集中天罰の一環と考える騒動だが、今回の深圳の台山原発事故も同様と感じる。「香港の周庭を日本に無事に送り届けろ」と書いているのに実現しない香港の直ぐ隣の深圳から香港に電力を送る原発の事故だし。ここまで重なると、また偶然の一致と考える方が不自然となろう。

 中国は「日本は海を危険な放射性物質のゴミ箱にするな」とか言うが、内実は自国の中国と人民と海を最悪のゴミ箱にする事実を隠す。そんなウソ宣伝の演出のため日本の浮世絵まで悪用したのだから、その逆が出るだろう、世界中で。どんな面白い中韓批判の皮肉画像が出るか楽しみだが、連中には引用悪用すべき有名で高度な民間の伝統文化もないし。
 これは自分の原発が福島型の軽水炉型よりハルカに危険物が多い中国と同様の重水炉型なのに日本は危険だ危険だとケチを付け大騒ぎする同じ中国文化圏の朝鮮(韓国)人と同じだが、その韓国でも全ての安全基準が守られないズサンで危険な有様で自国民が死に続ける厳然たる事実が「光州ビル崩壊」で見事に明確になった折も折。これも大いなる「ブーメラン天罰」。
 中韓という後進国の国家主義国では全てが同様の惨状で優れたモノは日本から盗み学んだモノだけ。そんな国々からは絶体に五輪選手やマスコミ屋やスパンサー関係者なんぞ来て欲しくないから、私は韓国の東京五輪ボイコットには大賛成だ、原発周辺部の農水産物の完全禁輸まで含めて、韓国産の魚やノリやイチゴやサツマイモ等の知財泥棒品を筆頭に。日本から盗んだか日本の下請けで造って来たモノだらけで代替が効くし、韓国の危険な原発の放射性物質だけでなく中国大連の大爆発事故で拡散した超危険な猛毒の青酸カリ化合物等を浴びているし。

 だが、韓国の無謀で反民主陣営的な東京五輪ボイコットや在韓日系財産情報公開命令は全てはバイデンが韓国極左首領を連続して甘やかした結果でもアル、CNNが大好きな。これは今回の放射能漏れの台山原発を作ったのがフランスとの話にも通じる。フランスの対中癒着の協力の全面支援で造った原発が大事故とは「武漢病毒研究所」と同じだ、新形コロナを世界中にばらまいただけでなくウイルスの人感染を容易にするスパイク部分に人為的改変(遺伝子操作)と疑われる。
 そのフランスのマスコミが放射能漏れ事故と騒ぐのだから、本当だろう。武漢病毒研究所を造ってコロナ渦を世界にばらまいた責任を感じたためだと良いが、フランス人には職業意識の責任感が希薄だから。
 しかも問題は中国人のズサンな建設や管理や運営だけでなく、このフランス社製の原発自体もイワク付きの問題品だった事。この台山原発は中国国営企業・広核集団とフランス電力の合弁で建設され、原子炉はアレバNPとフランス電力とシーメンスが協同開発のEPR・欧州型加圧水炉(加圧水型炉)だが、アレバNPの圧力試験で屋根と底部に脆弱性が見つかり、採用決定のフランスとフィンランドが採用を見送ったシロモノだ。
 更に香港メディアの報道ではフランス人技師の話として、完成後に最低2年かけるべき安全審査を中国側が1年で済ませるよう要請したと。恐らくそのまま通ったのだろう、フランス人が日和って媚びてか。それで放射能漏れ事故か。まるで温州衝突事故を起こした中国高速鉄道のズサンな運転手養成だ。数ヶ月かけ乗務路線の運転に習熟し速度計ナシでも正確運転できるようにすべき所を、一週間の訓練で済ませ、「外国(日本)では数ヶ月かかる所を一週間で終えた。我々は優秀だ」とした話は既述。この驚くべき手抜きで温州高速鉄道事故を招いたのと似ているから、今回の台山原発事故も当然と思うし、香港人の強い不安も当然だったのだ。
 これも「武漢病毒研究所」の惨状と似ている。最高の安全管理「レベル4」の施設を持つ最先端の研究所との触れ込みでも、危険な研究対象を同施設内のレベル3や2の部屋で扱ってもノーチェックだし、第一に中国側の勝手な(腐敗の)業者選定と手抜き建築でレベル4のハズの部屋が安全基準を最初から満たさぬ可能性がアリと・・・。
 中国側が事故を隠しても、今までなら香港のマスコミ等が中国原発の事故を暴いてきた。3原発の立地は近隣の広東省でも最も香港に近い深圳(シンセン)市であるだけでなく、香港の電力会社が中国原発から電力供給を受けており、香港のマスコミも市民団体も電力会社も監視してきたのだ。だがそれも最近はダメだろう、民主の女神の周庭が逮捕され凶悪犯収容所に入れられる有様だから。
 2010年6月に同じ深圳の「大亜湾原発」で放射性物質(放射性ヨードと放射性ガス)漏れ事故があり、香港マスコミが報じ、そこから電気の供給を受ける香港の中華電力(CLP)が「燃料棒から放射能漏れだが周辺に影響なし」と声明を出したが、翌日には当の大亜湾原発側は全て否定。それで中国の原発への香港での不信感が決定的になったそうだ(今回の台山原発事故では中国の環境当局が燃料棒不具合だが外部影響無しとした点だけは習近平の新方針もあり幾らか改善か、発表内容は大いに疑問でも)。更に同年2010年10月には同じ大亜湾原発で作業員被曝(ひばく)事故が起きたが発表は3週間も後だったと。
 同じく広東省深圳の「嶺澳原発」でも2012年1月に古いデータを使うデータゴマカシ?が発覚、原発側は「直ちにデータ更新、放射能漏れ無し」と言い訳したが、それこそ放射能漏れを逆に示すと疑われただろう。ハッキングで監視カメラ映像に平和なウソ映像を流す間に犯罪(泥棒等)とは映画やドラマで良くある話だし。他にも冷却水ポンプにエビが入って冷却水等給水停止とか、呆れたズサンな事故が相次いだと。
 こんな中韓人のようなヤツらに任せては大事故がいつ起きても不思議でない。ちょうど、超危険で乱暴だが早くて安上がりの朝鮮的なヤミ解体法「下の階からビルを壊し倒す」が韓国では一般的で何時事故が起きても不思議でないのに実際に光州崩壊事故等で多くの者が死ぬまで韓国人は何もしないように。いや、光州に先立つ幾つもの倒壊事件がありながらナオザリの対策しかせず、しかも実効性が無かったのだ。そんな惨状を周囲で見て知りながら事故後に大騒ぎする韓国マスコミも他国から見れば完全にマッチポンプの腐敗報道屋だが。そんなヤツらが作った腐敗し危険な韓国ドラマを日本では禁止も出来ないとは。そんな危険な反日の異民族が違法雇用で日本のTVを支配とは。

 さて、繰り返すが、これは5月の誕生月から続く中国での異様な天災の続きだろう。正に誕生日周辺(5〜6月)天罰、5月30日が誕生日だから6月は実質的な誕生休暇月ともな。湖北省十堰市の市場ガス爆発事件の時にも「周庭を無事に日本に送り届けるまではダメとか書いた直後」とか述べたが、更に続いたな、更に大事の事件の発覚が。習近平はどうする? 「敬愛される中国」には程遠い。だから指示を出したのカネ。本気なら、まず人相も性格も悪い報道官を移動させ、周庭を送り届けろ。 
 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3668
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml