CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 香港の周庭が急に出所 ーG7対策で「愛される中国宣伝」? 凶悪犯収容所の刑期10ヶ月を模範囚扱いで短縮ー | Main | 香港周庭無言の出所 ー報道陣に答えずー »
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
ついに感染縮小反転か ー30日ぶり東京感染者が前週同曜日上まわるー[2021年06月12日(Sat)]
30日ぶりに東京都の新形コロナ感染確認発表者数が1日467人と前週同(土)曜日を約30人上まわった。緊急事態宣言下なのに繁華街等の人流は増加、しかも変異種(現在は主に501系)の感染力の強さだ。モウ現在の緊急事態宣言での感染拡大抑制は限界と思われるし、政府・国会は法改正などヤル意思がないし。しかも来月中には更に感染力が強いとされる452系(インド型)変異種が主流となろうから、更に抑制効果は落ちるはず。買い出し等はなるべく今の内に済ませるべきか。いや、もうダメか。繰り返すが、これで東京五輪? 五輪は良いが変質したIOC五輪や今夏のコロナ五輪はマッピラ。訪日バカ外人の夜の繁華街や路上飲みでのインド株クラスターなんぞ下の下だ。

 ところで、5月の中国の異様な連続する天災の後、6月には韓国で天罰と思しきビル崩壊、日本への天罰も6月かとか書いたと思う。それが現れ始めたか、偶然か。さて、どうなるかね。何時までも何も言うこと聞かない神の敵ども。緊急事態宣言下では五輪はやらない話だったようだが、宣言の要件を満たしても出さずに五輪強行か。そのドタバタが目に浮かぶが、果たしてその程度で天罰と言うに値するのか、中国の態度を変えさせた5月連続天罰ほどの。更に他があるのか。見てオレ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3661
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml