CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日本医師会長自粛破りパーティー ー医師会の指導と改革が出来る政治力をー | Main | このままじゃ自分に殺される ー主権者の資格無い日本人の自業自得ー »
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
給水器の故障 ー頻発し放置され凶悪犯罪を誘発した我が家の器物破損ー[2021年05月15日(Sat)]
給水器が故障し一時的に台所で湯が使えず、家庭内でも別個自炊の私には不便だけではなく、「もうイヤだ、イイカゲンニしろ!」 機器は回復し事なきを得たが、小事に見えても類似の器物破損的行為の放置は「この程度ならオトガメ無し、無事で済むニダ!」となってエスカレートし手に負えない治安の悪化や犯罪の凶悪化を招く。昔のNYでは落書きの放置をマズ正したそうだが、治安秩序の良い日本でも朝鮮系犯罪等を野放しにすれば同じ事。それが我が家では乳幼児期からの無抵抗の私への長期連続毒物(ヒ素等)殺人未遂等の凶悪犯罪に繋がった。小学6年時には「小事」「家庭内の話」とか言い訳してかヒ素類の後遺症のツメに出た横方向のスジを学校の集団検診で自称・校医が抑えながら揉み消したため、以後に私への毒物殺人未遂が激化、生殖機能にもダメージを受けた話は既述の通りだ。

 そういえば、国立大学共通1次試験の朝にワザと私を起こさずに遅刻させ浪人させ夜間不眠の契機を作った事件の話を警察は2016年渋谷事件で鼻で笑って誤魔化した、「朝起きるのは自己責任だろう!」とな。同じ事だったのだ、「食べて直ぐ吐くなんて虚弱体質かワガママだろう!」「乗り物で直ぐ吐くのは単なる乗り物酔いだろう!」「痩せて骨と皮だらけのなのは好き嫌いで食い物を食わないからだろう!」 警察にも監視されているし、私は2016年4月13日の渋谷事件の翌晩は何も書かなかった、熊本で大地震が起きても。すると翌晩に更に大きな地震が来て避難所から家に帰った者はツブされて死んだ。ならば日本の警察屋が米国始め世界にニラまれツブされ、親分の首相が食い物が喉を通らなくなっても「自己責任」だよな! そう、私も食事時の凶悪犯罪や徹底した虐待で食事恐怖症になって定まった食卓での食事がとれなくなったがな、それが日本の警察屋や小役人に跳ね返っても自己責任だな、完全に。正式には神ゴロシ加担の戦犯容疑だが、死神は一々、容疑を告げてはくれないよ。小物相手に、そんなヒマは無いからな、相手が多くて。
 そうだ、キサマラの勝手なのだ。自己責任なのだ。全ては天災という自然現象や愚か者の招く人災だから、自業自得であり、私が救ってヤル必要は全く無かったのだ。都知事候補だった元空幕長の田保神の逮捕の日の渋谷事件の半年後の2016年10月13日のタイ王の死も、米国の政権交代も、全ては私とは無関係だ。私が強烈な不信感を持つ米議会に暴徒が集団で乱入して私が大嫌いなペロシの部屋を占拠したのも偶然だ。私が地獄に落ちろと書いた翌日に米議会付近に車が突入し運転者が射殺されたのも偶然だ。だから、日本の一般人や政治屋や役人やマスコミ屋が襲われ殺されても全て偶然だ。私には関係ないし私は救ってヤル必要も無い。もちろん、天変地異は言うまでも無い、大地震も大津波も火山噴火も大火事も・・・。

 今回の給水器故障は半日で急に回復したのか、悪魔どもがゴマカシで影でアワテて復旧したのかは知らない。だが、実害は少なくて済んだものの「またか!」と身構えた。給水器が無いと自炊で困るだけではない。散々に凶悪犯罪の標的にされ続け、しかも超凶悪犯人を同じ家の中に放置され続けている私には大事だ、「またか!」と。私はコロナ前から我が家の悪魔の老人に結核菌をウツされるのがイヤで、元の所有者(叔母)の死去後の2世帯住宅の小さい方の台所を使って極力、生活を分けている。食事も狭い台所で立ったまま採る。水道もガスも止めているので水まわり、特に湯は給水器が頼りだが、以前にもワザとコンセントを外され故障し「機器を丸ごと交換」となった。例によって我が家に居座る連続殺人未遂の悪魔女が勝手に近づき「掃除してやる、ゴミを捨ててやる」とか触って如何にも朝鮮的に「恩着せ」するが、実際には触ってはイケナイ物に触って壊すのだ。この手の給水機はいったん通水したら簡単に電源を切ってはダメだが、「邪魔」「床を掃除してやる」とかコンセントを抜いてしまった、勝手に。前回、給水器を壊されて電源等に触れるのを禁じる張り紙をソケットに貼ったが、時間が経って紙も無くなっていた。それを口実にマタやったのかと。
 この調子で何もかも破壊されられ捨てるのが我が家だ。私が早く相続するはずだった財産や家は全て私を殺そうとした朝鮮的悪魔どもに占有され、無理なバブル投資でドブに捨てられ破産寸前状態になり。バブル期の投資額は約2億5千万で、価値がバブル崩壊で約半分になったから、普通の家なら破産だ。全て私の財産だったはずなのに、悪魔女が投資仲介屋?に乗せられツギ込んで・・・。
 子供の頃は悪魔女に毒を飲まされ続け、成人した頃には家財を無理なバブル投資でドブに捨てられた、経済学部に居た私の常識的な警告を無視して。こんな朝鮮的悪魔を私の家の中に放置しているのが、きさまら日本人だ。その悪魔に結核疑惑が出ても放置し続け、「結核ではない、肺炎だ」とか誤魔化したら襲ってきたのが中国新型肺炎(新形コロナ)だったのは再三述べたが、もはや偶然とは思わない、世界中の神を信じる者の多くが。
 さて、どうするのだ? 私の周囲に巣くう者達は、私が望むこと、私の人生の幸福に直結することはやらず、他の事をヤッてゴマカス。私の幸福を望むとか口では言いながら、恩に着せながら、私の幸福は徹底的に壊す。「どうして結婚できないのか」とか心配するフリはするが、私を毎日殺そうとする悪魔を私から隔離など絶体せず、とても結婚どころではなかった訳だ。諸悪の根源を取り除かないで、生じる不都合は全て私のせいにして私を強烈に責め立ててきた、虐待野郎やその手先どもは。恐らくは朝鮮系や関係集団だろうよ、まるで大ウソ慰安婦支援団体(特に療養施設団体)のように、被害者をデッチ上げて支援するフリをしてカネモウケする。私の嫌がることなら幾らでもヤルが、私が直接的に「こうしてくれ」と言う事は絶体にヤラないか、何年も経ってからやるようだ。「何もしないならセメテ説明を」と言っても当然にムダだった。

 さて、私の周囲にいる者、関係する者をコトゴトク入れ替え、粛正でもしないと、状況は改善しないだろう。私の立場を考えると、当然、放置は世界人類に破滅的損害を与えようし、実際にそうなった。日本の国民や政治屋や政府は当事者能力のミジンも無い禁治産者の大クズ野郎だが、それが分かっていながら積極的で効果的な対応を取らなかった宗主国気取りの米国も、実はこの悪魔帝国の体制を築いた超本人だった。両方とも滅びるな、日米とも。ちょうど良い裁きだろう。中朝という悪魔は別途に神に滅ぼされるから安心せよ。

 さて、死にたくないなら降伏しろ。菅もワシントンでハンバーガーがノドを通らなかった時に感じたはずだ。言論無能の日本の新聞の全面広告にまでポツダム宣言受諾(降伏)の勧告が出たようなものだ。誕生日の5月30日までに何らかの形をつけろ。さもなければ大天罰を。神の誕生月に神を無視してイケニエにし続けとは。血であがなってもらう。見てオレ。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3632
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml