CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ヘビの恐怖を過度に煽る報道 ー大人しく臆病なヘビの性質を説明せよー | Main | ワクチンは変異種に有効の実験結果 ー日本で日本人への実験ー »
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
このままじゃ政治に殺される ー遅すぎた日本人の強い政治批判ー[2021年05月13日(Thu)]
「このままじゃ、政治に殺される」 この宝島社の全面広告はマトを得ているが、ここでも日本人は「ツーリトル(小さすぎ)、ツーレート(遅すぎる)」か? 菅がバイデンにニラまれ食物もノドを通らないとされる有様を見てからヤット批判か? モウ遅い。私は子供の頃から数十年間、ずっと政治に殺され続けたようなモノだ、朝鮮悪魔への生け贄にされて! それを支えたのはマスコミを含む主権者の日本人自身。一部の保守系TV局でも扱いは少なめだ、人気のない姦(韓)流の持ち上げならヤルくせに。そう、この怒りの表現を韓国(朝鮮)にも表明するべきだな。 

 宝島社の政権批判の全面広告は大人しい(言論無能な)日本では異例な強烈なもので、五輪問題での無責任・無為無策を含め、短期的に見たタイミングでも内容でも、誠に正しいと思う。一見、戦後のマスコミによる無責任な戦前の軍部(陸軍)への批判にも見える、自分らで好戦思想を煽っておいてと。だが、陸軍的精神論偏重を批判し合理的思考を重視した海軍の系統に思想的には属する私には変には思えない。
 しかし、それ故に遅すぎたとも強く感じる。広告文中にも1年の文字があるが、このような強い政治・政権批判は1年遅かった。昨年から出ていて当然だった。昨年一月の春節前に中国人入国制限をしなかった時点で「政治に殺される」だった訳だし、昨年春の「アベノマスク」「アベノドウガ(ステイホーム動画)」「アベノループ(給付金の混乱)」のテイタラクの時点で、完全に安倍・菅政権の悪しき本質を見抜き見切って「殺される!」と騒ぐべきだった、一部の政権批判勢力だけでなくて。私だけでなくて。現時点でも、このニュースの保守系TV局の扱いは少な目だ。朝4時半からの日テレのニュース情報番組では触れもしなかった。水曜日でヒイキの後呂アナが出ているのでズッと見ていたが、まるで触れなかったし・・・。

 さて、ここまでが誰の目にも見える状況に対する批評。ここからがオリジナルだ。私は神に無条件降伏する以外に日本も世界も生き残る道はないと考えるから。この宝島者の戦争末期の精神論偏重の惨状を引き合いに出しての全面広告は、まさに連合軍のポツダム宣言が出て日本が無条件降伏を迫られた頃の状況を指すから。「このままじゃ、政治に殺される」は確かにそうだ、一義的には。だが、本質的には神に逆らって踏みつけにするままの日本政府が神のポツダム宣言も無視して神や世界人類に滅ぼされようとしている状況を示すと考えた方が良い。「このままじゃ、神に滅ぼされる、人類に滅ぼされる」だろう。その無能で無責任な政治は主権者たる日本人が選び支える。日本の政治の異様な無能な日本人自身の世界最悪の政治愚鈍の結果だ。宝島者は、ソコまで知っていて訴えているのだろうよ、自分のことはどうか、知らないがね。

 私が散々、日本の政治の醜態や日本人の政治愚鈍を強く批判していたのを一般日本人はナゼ放置し、私の状況の改善もしなかったのか、数年間で千兆円からのモウケまで与えられながら。なぜ高みの見物を気取ったのか。その時点で神に従えない民族に落ちたのか、元カラなのか。後者だな、世界最悪の政治愚鈍だから。ならば滅びろ。神に従わずに神に見放されるのは当然。神を朝鮮悪魔へのイケニエにした大罪、神が朝鮮人に殺されようとしていたのを見殺しにして保身した大罪、世界人類に償わさせられるのは当然だ。神のポツダム宣言は出たのだ。神に対して、全人類に対して、竹槍で戦うのか? 大ばかめ! 地獄に落ちろ。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3629
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml