CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日本人を殺すと興奮する ー茨城一家殺傷事件犯人岡庭 正に朝鮮的狂気ー | Main | 米海軍はインドネシア近海で大演習せよ ーインドネシアと中国が海軍共同演習ー »
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
正に一人(単独)オーム真理教的テロリスト ー茨城一家殺傷テロ犯岡庭は毒物テロも準備ー[2021年05月11日(Tue)]
茨城一家殺傷テロの犯人・岡庭は朝鮮系教祖のオーム真理教と似ている、「一人(単独)オーム真理教」との昨日のここでの評は適切だった。岡庭は大量の発火物「硫黄」だけでなく「サリンや毒物」の製造情報も書籍類等で集めていたと家宅捜査で判明と報じられた、今日。大規模なサリン製造プラントは持てなくても反日テロ組織のオウム教団を手本に日本人への無差別毒物殺傷テロ等を考えていたのだ、如何にも朝鮮系らしく。報道された「トリカブト」なら幾分は入手容易だし、それによって更なる性的興奮を得ようと。いや、朝鮮的興奮だな、テロや犯罪への。そう、岡庭が朝鮮的というより朝鮮系には一般的な話なのだろうよ。私にヒ素類を飲ませ私が真っ青になって吐くのを見る時だけ異様な(性的)興奮状態になった我が家の朝鮮系スパイ夫婦の悪魔女の自称母親ように、地下鉄サリンの朝鮮系教祖のオウム真理教のように、東日本大震災韓国ドラマ津波警報テロップ不提示情報無差別テロ事件のフジテレビの朝鮮系違法雇用スタッフや韓国系TV局のように。異様な性的興奮とは男だけではないようだ、朝鮮系に広く共通な話で。
 我が家の悪魔女は私に毒を飲ませて吐かせる時に強い性的興奮を感じる凶悪異常な悪魔だが、その本質は絶体に変わらない。私の幼児期だけでなく、それが私の国立大学共通試験の朝にまで再発し、起こす時間まで確かめながらワザと起こさず遅刻させ私を浪人させるだけでなく数十年間治らないままの夜間不眠にされたが、その朝の悪魔女の満面の笑みは忘れない、「いやー、悪かったね−」とまるで悪く思わないのに表面だけは謝るフリで。その折の喜びようこそ朝鮮的・変質的な異様な性的興奮だったに違いない。後記の如く「そんな異常な性癖は現在の精神医療では治療不可能」だと。だから私は現在でも毎日毎晩、我が家に放置されたままの朝鮮悪魔女のテロに警戒し続けねばならない、自分の家で、自称祖父から私が引き継ぐはずだった屋敷で。いつ真冬に窓を解放されゼンソクの発作を起こすか、いつストーブの転倒で放火され煙や炎で殺されるか、いつまた昔のように食物や水に毒(ヒ素類等)入れられるか、いつ意図的に結核菌を感染させられるか・・・。そんな状況に大恩人のハズの私を放置すれば、神は怒るのが当然なのに、それを放置したのがクソ日本人だと、何時になったら認識して態度を変えるのだ、日本人は!
 
 こんな我が家の悪魔女のような身の毛もよだつ醜悪凶悪な朝鮮系悪魔のガキを
「明日のある少年の将来を奪うな」
「少年に愛を」
とか朝鮮系スパイどもの利益だけ考えた腐った戦後日本型の言い訳で野放しにしてテロを重ねさせるのだから、正に
「明日ある朝鮮系テロリストのテロの自由・機会を奪うな」
「朝鮮人テロリストに愛を(放置しろ)」
「朝鮮系テロを愛せ(日本人をイケニエにしろ)」
だった訳だ。
 狂っている。それにクソ日本人は今ごろ気がついたフリか? 私はそれで人生も健康も破壊され私の財産は私を殺そうとし続けた朝鮮悪魔に占有され、悪魔女に隔離の必要のある結核の疑惑が出ても放置されたままだ。そんな「究極のしわ」を私に寄せておいて、私のオカゲで異常円高為替まで緩和してもらって数年間で千兆円の儲け? それでも悪魔の隔離もせずにコロナ渦を招いて世界を死体だらけにしたとの解釈は単に宗教的な例え話では済まないから、眉中眉韓のバイデンさえ菅に厳しく「ハンバーガーも喉を通らない」状況になったのだ。モウ実際の世界の話なのだ。それでも日本人は態度を変えないなら、滅ぼすか支配するしかないな、他国によって。それが反日国でないことを祈るが、その筆頭は米国だからな・・・。


 「医療少年院」とは岡庭が入れられ刑務所送りを免れた、刑務所の代わりになった施設だが、あくまで精神病院で、岡庭のような異様な性犯罪や殺人テロで性的興奮を得る狂った異様な性向の犯罪者の治療は出来ないのだと。刑務所の代わりに最も危険な犯罪者を入れる所が最も危険な病気を治療できないのだと。それで刑務所に入らずに済んで普通の者として出てきて、後の監視体制もないのだと。現在の精神病理医学では最も危険な精神病を治療できないから医療少年院でも何でも治療は無理なのだと。
 この惨状には、こんな言い訳・口実も付く。
 「少年法でドウしようもない。少年法で少年の将来を奪わないようにしている。少年に愛をの考えだ」
 上記の「現在の精神医療では治療不可能」とかの言の後に、このようにTVで言って、「現状で行くしかない」、要するに朝鮮系テロを放置しろとか、「三浦的」な降伏論、テロ容認論を語ったのが、井原とか何とかの「井」の字が入った精神科医だったから、余計に呆れ疑惑を持った。この様な場合には「当然の国には当然の安全保障上の法制度の制定で危険なテロ犯の取締、監視を出来るようにするしかない」と、マトモナ国のマトモナ者なら言わねばならない話をしないでゴマカスのだ。町でも私の家でも朝鮮系テロリストが野放し、それを批判するはずのTVも朝鮮系スパイに占領させて保身している。それが日本人の腐れ切った現実だ。そんな奴らは許せない前に絶体に信用できないから、接近接触禁止と断じられたのだが、不潔な外人と共に。

 直ちに我が家に巣くう朝鮮系スパイ夫婦の悪魔女を隔離せよ。イイカゲンに米政府も本腰を入れて日本政府を指導して解決させろ、朝鮮系スパイ夫婦を国を挙げて表彰する場(2015日本国際賞)に被害者の私を呼んで皇室と同室させてやるから泣き寝入りしろとか、悪魔的な悪知恵を駐日大使(ケネディー)にやらせたりしないでな。コロナ渦はコリア渦だ。それを引きずり出したのは結局は米国の責任だ。そのケジメを付けないと、更に米国が叩かれるぞ、神に。今月中に成果を見せろ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3626
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml