CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 5月に異例のカミナリ大量発生 ー全国観測点8割で雷を観測ー | Main | 大谷を米国から呼び戻しMLBの廃絶を ー大谷不調カ所狙い死球続くー »
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
無法バーベキュー集団が売国TV局を脅す?! ー朝日新聞阪神支局襲撃命日で改憲議論の憲法記念日に偶然の一致かー[2021年05月03日(Mon)]
コレも朝鮮系の自作自演か? 朝日新聞阪神支局襲撃命日の夕方、しかも憲法記念日で「改憲で緊急事態条項の追加を」の声が報じられる日に、同じTVニュース番組で禁止の河原バーベキュー集団が取材のTV屋にスゴンで脅す複数の場面が放送された。何たる一致、いや、皮肉か。いやいや、異常な日本では当然か。政治も報道も、社会に重要なモノを「面倒」「自分には関係ない」とマンマと朝鮮人への生け贄に捧げて保身して逃げてきた主権者完全失格のクソ日本人の招いた当然の惨状だ。その調子で神まで朝鮮人へのイケニエにしたのだから、神の怒りで雷や竜巻やヒョウや季節外れの雪が来るのは当然カネ。またぞろ神の誕生月までに何もしなかった訳だし。

 自粛要請完全無視の外国系を筆頭とする「秩序無視の無法集団」への批判は当然で「自粛要請は限界、強制権限を」「改憲で緊急事態条項の追加を」とのゴク常識的な議論の助けになる報道でもある。だが、その正義の味方気取りのTV屋こそ、違法雇用の朝鮮系スタッフや違法株式所有の外国資本やサムスン等の反日国企業のCMマネーに牛耳られる反日(反社会)の拠点。「どっちもどっち」「結果は朝鮮系の自作自演」とも皮肉られよう。
 これは、ちょうど「朝鮮系カルト宗教団体が朝鮮系の朝日新聞に霊感商法等を非難され阪神支局を猟銃で襲撃(猟銃は朝鮮系銃砲店から調達)」とか、韓国の手先の日本のTVですら疑われるのと似ている。しかも、NHKのドラマでさえ、同じく朝鮮系が首領と言われるカルト宗教団体・オウム真理教のサリン事件当時の警察庁長官狙撃事件等が反日外国系の反日テロだの疑いが堂々と示されている。にもかかわらず、阪神支局襲撃を「醜悪で過激な右翼の言論弾圧テロ」とゴマカスとされる点でもマスコミ報道は大問題なのだ。上記の疑いが正しいとすれば、右翼の(イデオロギー)言論弾圧ではなく朝鮮系反日テロなのに・・・。
 自粛要請や禁止措置破りの無法行為の半分は朝鮮系とか、「悪事はヤクザか朝鮮人」とかいった下馬評にも触れてきた。「他者を傷付け社会混乱を煽る事が喜びで目的化した自粛警察も半分は朝鮮系か」とも感じる、毎日毎晩、自称母親の朝鮮的悪魔女になじられ虐待され毒を飲まされ続けた身としては、「新種の朝鮮系の騒音おばさんか」とも。朝鮮系無法バーベキュー屋が朝鮮系無法自粛警察を警戒して朝鮮系違法雇用スタッフだらけの日本の売国TV局スタッフに噛みついたとすれば、とんだお笑いの「自作自演」だ。今回のようなバーベキューでは肉類を主要食材とする点でも非仏教圏の肉食の朝鮮文化が無法行為と何らかの関わりと推測しても的外れではあるまい。「強制無しでも秩序を守る日本人と異なる(相容れない)外国文化の無法者には法的な強制力が必要」とか何度も書いてきた、同じく朝鮮系の巣と言われる国会からは当然ながら「ゼロ回答」だが。
 非常時、非常事態では何らかの強制が必要だ。これは「学級委員」とかやらされて担任教師から学級行政の責任を押しつけられ加重負担に苦しんだだけでなく、担任が醜悪で反社会的な朝鮮系教師だと裏で生徒に不服従をやらせて面白がっていたりしたから実に良く分かる。朝鮮系の醜悪さだけで無く、日本人の主権者としての完全失格な醜態も。違法雇用外国人(主に朝鮮系)、違法株式所有やCMスポンサーの反日外国企業と、日本のTVはまるで朝鮮半島のTV。最も「緊急事態条項追加の改憲議論」を邪魔するのも朝鮮半島の手先の日本のTV局だろうよ。「自分で反対するモノの基盤を自分で用意するポーズの報道で自民族の無法者にスゴまれる点までヤラセか」とか疑われても致し方あるまい、日本のTV局の抜本的改善がなされるまでは。日本人だけでは改善は全く無理だろうけど。それを直すのに朝鮮系が支える維新に投票をか? まったく!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3607
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml