CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« タイ王室批判デモはどうなった? ー事態沈静かー | Main | 児童虐待殺人とアオリ運転テロの放置の多発 ー朝鮮系犯罪のグルとなる日本の役人・政府ー »
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
ようやくJR羽田空港線認可 ー東京五輪中止延期論が強まって急に?ー[2021年01月20日(Wed)]
東京五輪の準備として不可欠な東京・羽田空港間の「JR羽田空港アクセス線」が今になってヨウヤク認可された(国土交通省の鉄道事業認可)。開業予定は2029年、事業費3000億円と。現在は乗り換えが必要で30分かかる同区間を18分に短縮と。JRの東海道線・東京上野ラインとの直通で、田町・品川間あたりで旧貨物線に入り、羽田空港の中は地下トンネル、空港直下に駅を新設すると。
 現在の所要時間の30分とは面倒な乗り換えを含むので実際の手間は大きく、直通運転は額面上の時間短縮以上の効果を持つ。東京五輪の折に東京の顔の東京駅から東京の玄関の羽田への直通とは意味が大きく、それ故に中韓のスパイなどは何としてでも邪魔したいだろうよ、浅田や池江をツブしたようにな。
 この羽田空港アクセス線が出来れば、恐らく湾岸部を走る「地下鉄りんかい線」と「JR京葉線」(りんかい線経由)との直通も容易となる。りんかい線の車庫(車両基地)と貨物線が埋め立て地で並行しているそうだから。既述の通り、これだと羽田・成田空港間のJRの直通運転が可能となるだけではない。第一に海外からの観客が来る羽田空港から湾岸部の五輪競技場集中ゾーンに直通出来るので、この路線は東京五輪の準備上で不可欠と思った。当然ながら成田空港からの湾岸競技場ゾーンへの直通も出来るし。
 だから、私は「何らかの形でのJR羽田空港アクセス線の東京五輪までの開業」を重視したのだ、旧羽田空港敷地沿いの貨物線等を使ってでも(アクセス線の空港下トンネル部分は穴は空港建設時に既に完成との話も聞いたが詳細は別途検索せよ)。
 だが、その便益の大きさ故に中韓スパイは何としてでも妨害したかったのだろう。「IR汚職」を見れば分かる通り自民党は中韓の手先だらけだし、愛国タカ派気取りだが自身が朝鮮系とも陰口された眉韓の安倍は反日の中韓の利益を最優先して政権延命の具にしたと思われる。期間最長の安倍政権とは、このような日本の利益を売り渡して得られたモノだった事になる。
 「JR羽田空港アクセス線を東京五輪に間に合わせるべき」とはJR側等の関係者の声でもあったはずなのに、「予算その他の理由で」と引き延ばされた。恐らく眉韓の売国政策により。安倍政権の延命のため。その番頭、実務の責任者が今の首相の菅だがな。

 このような醜態は最近の日本の政府や政治屋や主権者の一般人の売国性の象徴だ。東京五輪の今年開催が相当に危うくなってから、やっと認可とは。中国は「新型コロナウイルスまで用意して妨害しようとした目障りな東京五輪が危うくなったから」、韓国は「東京五輪危機でJR羽田線も韓国仁川国際空港利権を邪魔する度合いが低くなった」、だから「もう許してあげる」だろうよ、きっと。眉韓の二階や前首相の安倍の発言力低下もあろう。二階は眉中眉韓派の巨頭と言われるし、安倍は愛国タカ派を気取りながら眉韓だったし。
 いや、反日の象徴の狂った韓国人らしい極左首領が「東京五輪を南北朝鮮の会談の場にして政治宣伝に利用」との方針を苦し紛れに出したため、東京五輪への妨害や嫌がらせに少し手を抜き始めたのかもな、北の首領が南の首領と一緒に東京に来る状況ではないのに。だとすると、眉韓の日本の政府や政治屋は何としてでも今年中の東京五輪をヤリたいだろう。1年でも遅れると韓国極左首領の任期が切れてしまうから・・・。

 
 JR羽田空港アクセス線が2029年開業なら、東京五輪を2030年代に延ばせば逆に間に合う計算になる、1年延期ではなく。これは中央リニアも同じだ、当初開業予定の2027年が数年延びても間に合うから。この際、売国眉韓の安倍政権のために満足な準備が出来なかった東京五輪は満足な準備の出来る可能性が残る2030年代に延期すべきだ、コロナという目の前の危険以外の理由でも。
 これが神の意思だ。神への奉納五輪について神の意思に逆らうなら、後は天罰しか無い。予想も出来ない巨大な天罰の責を問われて1万年間苦しむ事になろう、大崎での大規模多重事故や東日本大震災を見ても分かるが。朝鮮的サル顔の森もな!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3429
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml