CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 菅・二階は即辞職せよ ー悪政による感染爆発 東京1日2447人全国7500人台ー | Main | アンチBTS軍団の設立と行動を ー人類による韓国の国際謀略への対抗ー »
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
ドコまでもパクりの韓国有名映画 ー韓国貧困モノ映画の実情ー[2021年01月08日(Fri)]
今夜、悪名高い韓国パクリ映画が日テレで放映される。今からでも遅くない。止めておけ、かかる反社会的な売国行為は。天罰が降るぞ。世界の韓国の情報スパイの大活躍に対して正に天罰の変異型コロナまで出て大騒ぎのようにな。
 韓国の悪名高い貧困モノ映画は直前に制作され欧州などで高評価を得た日本の同じ貧困モノ映画「万引き家族」の完全な後追いなのは誰の目にも明らかで、それを中国も裏に付くであろう韓国の国際情報スパイ活動に乗せて評価をカネやゴマカシで買い取ったモノだ。

 だが、他にも、私自身が気がついていた点がある。出演者がインディアン(アメリカンインディアン)の髪飾りを付ける姿だ。韓国パクリ映画の広告には、その映像にセリフが付いていた、「息子よ、おまえを誇りに思う」とか何とか。
 このインディアンの髪飾りの男の姿だが、日本のTVドラマに良く似ていたのだ。出演者の歳や顔つきまで良く似ていた。アメリカンインディアンの子孫の一族だったか、いまだに古い形の生活を続ける一族だったか、日本の渋谷か何かに来て人を探すという話だ。探索の若者を送り出したインディアンの子孫らしき中年男が、映画やTVでは幹部級を示す?羽の髪飾りを付けたままでパソコン越しに若者に指示を出したり日本の様子を聞いたりしていた。渋谷のアマリの人の多さにアキレた中年インディアンの子孫が、「人多過ぎ(探すの大変)。私(モット楽に探せると油断し)傲慢だった」とか言ったのを覚えている。その役者の顔の雰囲気までソックリだったから、「ここまでパクりか」と呆れたモノだったが、さすがにそのドラマを見て記憶する者は少ないだろうし、コロナやトランプやタイ反王室デモやら、大事件ばかりで、書く余裕がなかったのだ。

 さて、話の大筋から細部に至るまで日本のパクリの韓国貧困モノ映画。こんな知財泥棒のカタマリの悪臭を放つ汚物を、日本のテレビ局が映画番組35周年とか題して放映するな。直ちに止めろ。2015日本国際賞のような結果を招くぞ。正体に不明な点は残るが一応はヒイキの後呂アナがいる日テレでもあり、一応は警告しておいてやる、親切心でな。だがヒイキは売国TV局の全体には及ばず、猶予も与えないぞ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3408
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml