CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 外国人原則新規入国禁止?! ービジネス往来容認国は放置 自主隔離管理監視体制もそのままー | Main | 南ア型変異種コロナ確認 ー英国型に続き続々国内で確認ー »
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
直ちに韓国人入国制限を ー変異種疑惑の韓国コロナ急拡大ー[2020年12月28日(Mon)]
直ちに韓国含む11カ国・地域のビジネス往来容認名目の入国放任・放置を止めろ。特に韓国は最近の新型コロナ感染拡大が急なのは「変異種関与」か。韓国で変異種コロナ急拡大中の疑いがあるのだ。宣伝だけで中身の無さをゴマカシ世界をダマす韓国は「自国で変異種発見」とは言えない。韓国からの日本入国者から変異種発見も困るから日本政府に口封じをかけ韓国からの入国者のウイルス検査等も除外させたままにしているのだろうよ。それが「韓国含む11カ国地域の入国規制放置」の正体か直ちに止めろ。韓国人を規制し変異種を規制しろ。

 最近の韓国では感染者1日千人程度で大騒ぎだったのに、ついに1日千二百人台に乗り、人口比で日本と同レベルに近づいた、特に強い制限をかけない日本と。あれだけ「Kー防疫」と騒いで軍事独裁国並みの縛りをかけた「はず」なのにダメだった。当然だ。Kー防疫とは中身のない宣伝で、国内向けには左翼政権の支持崩壊防止の「Kー謀略(ぼうりゃく)」、外国向けにはバカ外人をダマシて医療品を輸出するKー防疫(ぼうえき)ならぬ「Kー貿易(ぼうえき)」に過ぎなかった、どちらもナチ的な国家主義国の韓国による政治謀略宣伝に違いは無いが。最近も全国からソウル圏に集めた救急車を広場に集めて大宣伝だが、そんなヒマがあれば直ちに現場に送るべきなのに。
 この調子で新型コロナには向かないサーズ(SARS)やマーズ(MARS)対応用のPCR検査のヤタラ打ちをやって医療崩壊を起こす危険な宣伝を繰り返して「Kー防疫だ」と叫いていたのだろうよ、無名に近い悪魔のBTSを世界一有名とデッチ上げたように。
 韓国ソウルのナイトクラブ超大規模感染事件で接触疑惑者5500人中3000人が捕捉不能だった事実が全てを示している、既述だが。得意の追跡ソフトは携帯の電源を切られ、入場者名簿は偽名だらけと・・・。
 韓国では新形コロナ陽性者の野放しが実態で、それで感染者が少ないフリをしたのか。日本ではコロナ死者に入れる「既往症患者」を全て除外し死者数過少申告だし。第一に、タダでさえ反抗的で秩序のない韓国人だ。政権与党の左翼勢力に反抗する保守系韓国人は、それを口実に無料PCR検査にも行かず、縛りを受けないようにするし、政権側はそれも悪用して感染者を過少申告して宣伝したと思われる。その挙げ句、実はコロナ感染者だった疑いがある高齢者にまで「コロナ陰性だから」と乱暴にインフルエンザワクチンを接種し免疫暴走を起こさせ多数を急死させたのではと。それが「韓国インフルワクチン大量急死事件」の一側面、一つの実態ではないのかと。韓国では、そんな疑いが出ても致し方ないのだ。

 韓国政権幹部が「Kー防疫の公報に忙しくワクチン契約が遅れた(手つかず)」と認めた程だから、広報という名の宣伝ばかりだったのだ、Kー防疫とは。ワクチン普及までの時間稼ぎがKー防疫で、それまでとの口実で民主国では許されにくい軍事独裁国並みの人権無視の規制をかけたフリをして宣伝したのに、肝心のワクチンをマジメに準備しなかったのだ。全く中身のない韓国人的な大ウソ宣伝だから、当然と言えば当然だが。
 そんな見下げ果てた韓国で「自国で変異種コロナ発見」などとは口が裂けても言えないのだ、あの大ウソ民族大ウソ国家の韓国では。「変異種コロナのせいでKー防疫でも防げなかった」と言えば幾らか言い訳にもなるのに。「Kー防疫とは宣伝用の大ウソで実際の効果は薄い」「自分では変異種発見とは言えない」の理由で、日本で韓国からの入国者に検査をさせず、変異種発見の発信をさせないわけだ。

 直ちに韓国人入国放置を止めろ、菅。貴様が自分で判断するのだろう? 二階がウルサいなら二階を辞めさせろ、安倍と共に。そうすれば支持は回復するかもな,幾らか。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3400
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml